人生、波瀾万丈

私のこと、語ります・・・。本当にあったことと創作が混ざってます・・・。

全体表示

[ リスト ]

思いやりの心

虹色オリハルコンのブログの記事
に書いたコメントをシェアします。

人間の心 (ひろみ)
2017-02-03 18:50:59
先日どこかの記事にコメントを書きましたが、
トランプ氏は、まさにサイコパス気質なのだろうなーって
感じちゃいます。

人間の心を持っているのだろうか・・・と。

昨日、見つけたなかなか面白い視点の記事です。

マドリード自治大学のマリアン・マルティネス=バスクナンは、
ポデモスとトランプが相似している点は「語りかけ」だと指摘する。
「トランプには理念があるわけではなく、彼の言葉は、ヘイトや、
オバマ大統領が象徴するすべてへの反動に基づいています。
人々の感情を弄び、極左や極右がするように、共通のアイデン
ティティを創出しようとします。
問題は、人々の情熱がどのように利用されているかということ
なのです」と…


分かっている人には分かっているんでしょうね。

同じものを見て、それぞれが違う見方、感じ方をしていますが、
全体として、どの方向へ進んでいくか、ってことなのでしょう。

もう一つの記事。

スパイサー報道官は「今までの大統領と違い、極めて忠実に
選挙公約を着実に実施している」と語っている。
トランプ大統領の大胆な政策を評して「トランプ革命」だと
指摘する声もある。
オバマ前大統領の政策を全て否定し、戦後作り上げられてきた
通商体制や安全保障体制など既存の秩序を否定する政策は、
むしろ「トランプ反革命」といったほうが正確かもしれない。

トランプ氏、スーパーマン、ヒーローになって気分なんでしょうね。。。
一人が大活躍する時代はもう終わっているのに。。。


やっぱり・・・ (ひろみ)
2017-02-04 05:33:13
混乱しないと、分からないんじゃないでしょうか。
大企業に勤めていたり、公務員だったり、安定した生活を
していて現状に満足している人たちは、今のままでいいと
思っているわけで、結局は、自分たちさえ安泰であれば
よくて、弱者がどういう状況なのかとか、思いやる気持ちが
ないのですから。。。

「サイコパス(精神病質者)に見られる共通した20の特徴」
これ、私も見てました。

サイコパスも、いろいろあるようで・・・

こういう人は、反社会的ではなく、向社会的と呼んだりも
するようです。
優れたリーダーシップを取るためには他者の都合に共感して
いたら、判断できなくなってしまうから、スイッチ切り替え
できる、というのはすごい事なんですけれど、個人的には、
もうリーダーシップとかそういう時代じゃないと思っている
ので、どうでもいいことなんですけど(笑)

こんな記事もありました。

トランプ氏の場合は、わざとというよりかは、本気で思い込んで
いるような気もします。
とにかく、自分が目立ちたい、すごい人と賞賛されたい、あまり
にも虚栄心が強すぎて、暴走してしまっているのだろうなー、
たくさんの人たちの不満をエネルギーとして受け取って、
高揚感に興奮し、注目を浴びる自分自身に酔ってしまっている
ナルシシストなんだろうなーと感じます。

そういう人が選ばれてしまったのですから、この先どうなる
のか、皆目検討がつきませんが、既存の政治家ではない人が
大統領になったことは、かつてもありますから、なんとか
なるのでしょう、きっと。。。
できることなら、混乱は自国内だけで収めて欲しいものです。。。

まぁ、日本も福島原発事故については、自国内だけの問題では
なく、地球全体の問題となってしまっていますから、大きな顔
して言えませんけれど。。。

「嘘泣き」と揶揄 (ひろみ)
2017-02-04 05:51:54
この行動は、彼自身が自分だったらやるだろうという
考えたことの現われでしょう。

私も以前、同じような体験があります。
私は、ちょっと軽い気持ちでアドバイスしただけだったのに、
相手からは「命令するな!」と言われたことがあります。
それも、2人の人から。
最初の人の時は、気づかなかったのですが、2人めの時には、
「あぁ、この人は、他者に対して、いつも命令を下している
から、他者からの言葉も命令として感じてしまうんだろうな」
と思いました。

そして、他者の言葉をどう受け取るのかは、受け手次第なん
だなーということも、その時に実感できたことを思い出しました。


以上、シェア終わりです。
ふー、一つの記事に3つもコメント書いてました。

イメージ 1













今日の午前中にベランダから見えたお日さまの周りの
虹色の環♪それも、まん丸っ!!!

今日は久しぶりに、お日さまが出ていたのですが、
薄〜い雲が広がっていたんで、環が見えるのではないか
と思っていたら、案の定・・・♪

なんかね、周りを取り巻く社会は、なんだかなーだけど、
私と家族、お友達が幸せで楽しく暮らせたらいい、
そういう感じかな♪
みんなの願いも望みも夢も、きっと、み〜んな叶う!
私たちは、祝福されている!って感じました。

大丈夫、なんとかなる、全て、最善に至る!そう信じてます。


2つのリンゴを使って、“目に見えないいじめ”があることを
伝えたかったと言います。
青アザが残っていたり、包帯をしていたり、血を流していたり…
といったことだけがいじめではない。
本人は深く傷ついているけれども、周囲の人は気づかない=目に
見えないいじめがあることを子供達に伝えたかったそうです。


敏感な人は、何気ない言葉にも、私たちが思っている以上に
深く傷ついている可能性があります。
いろんな人がいて、それぞれに感受性が違うことを知って、
思いやりに溢れる、みんな違ってみんないい、が当たり前の
社会になってほしいです。。。

そのためには、まずは、私たち大人が子供たちに見本を示さないと!
意外と、子供のほうがシビアなんですよね。。。
イメージ 2














昨日のバレンタインデーに、ちょっとしたことに気づきました。
ほとんど毎日通っている森の道で毎日見ているはずなのに、
昨日まで全然知りませんでした。
去年か一昨年、風の強い日に倒れた木の切り口が、ハート型って
ことに気づいちゃったんです!
びっくりした〜〜〜!
 
これに近いことって、7年前、マドリッドに住んでいる頃にも
あったんですよね。
それも、ハート型に関係していました。
その時に書いた記事がこちら。


15/02/2017
1.19


閉じる コメント(1)

顔アイコン

1109番めの記事!
旧暦が1.19。

記事番号と旧暦のアナグラム遊びは、これで、おしまい。。。

またいつか、一致する日があるとおもしろいな、と思うけど
こんな偶然、二度とありえないような気もします。
さあ、どうなることでしょう!

2017/2/16(木) 午後 6:03 [ ひろみ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事