人生、波瀾万丈

私のこと、語ります・・・。本当にあったことと創作が混ざってます・・・。

全体表示

[ リスト ]

先日、『個と全体の動き』というタイトルで
いわしと鳥の群れの様子の動画を紹介しました。

そのとき、アメーバの動画が見つからない、と
書きましたが、今日、「粘菌」で検索したら、見つかったので、
シェアします。





まさに、『粘菌の世界から地球の未来へ』の中で紹介している、
首都圏の鉄道網状に、移動するアメーバの様子です。

写真よりも、動画のほうが、移動の状況、そして最終的に
線上になっていく過程が見れて、面白いですよね!

すごい!!!


こちらの、迷路も、びっくり!!!




試行錯誤の過程を見ていると、人間と同じだなぁ〜と思っちゃいます。
見事に行き止まりは避けて、入り口と出口をつないでいる。。。


「アメーバ」に関して、
集大成のような記事はこちら。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

養生法の探求のハリィ〜今村さんの記事「群知能」
http://kouhakudou.blog.fc2.com/?no=384
「セロトニンってのはもともとはバクテリアが仲間とコミュニケーションする際に使っていた物質なんだって。だから腸内細菌がセロトニン前駆体を作るのも当たり前なんだろうけどね。人間もまたこのバクテリアが使っていた物質を流用させてもらったんだね。」
ね、ね、すごいでしょっ!!!

2013/12/23(月) 午後 8:47 [ ひろみ ] 返信する

顔アイコン

「粘菌コンピュータから生命の起源へ」
http://www.riken.jp/~/media/riken/pr/publications/news/2013/rn201312.pdf …
粘菌が問題を解く ときの特徴…粘菌は選択肢を一つずつ調べ るのでなく、複数の選択肢に同時に出たり入ったりして揺らぎ ながら、答えを探します。選択肢を同時に検討するやり方は、 人間とも共通する…

2013/12/23(月) 午後 11:18 [ ひろみ ] 返信する

顔アイコン

やっぱり、このアメーバ(粘菌)の動きって、「助けあい・・・」の中で書いた、受精のときの精子の助け合いと関連しているのだと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/shihihaida/9978105.html


それから、上のコメントの「複数の選択肢に同時に出たり入ったりして揺らぎ ながら、答えを探します」という部分も・・・。

二元性からの学び
http://blogs.yahoo.co.jp/shihihaida/9985897.html

どれも、これも、関連しているんだなぁ〜って。。。(笑)

2016/7/15(金) 午前 0:14 [ ひろみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事