人生、波瀾万丈

私のこと、語ります・・・。本当にあったことと創作が混ざってます・・・。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

助けあい・・・

イメージ 1











お互いに
尊重しあい
気遣いしあい
思いあい
認めあい
支えあい
助けあい

私たちは
みんなで
生きている・・・

私たちは
助けあって
生きている・・・


私たちは

助けあったから

支えあったから

生まれてきたの・・・


そのことを

潜在意識では

知っている・・・

競争社会なんて
幻想
誰かから
そう
思い込まされて
いるだけ・・・

だから

思い出して・・・

私たちの

本当の姿を・・・


眠っている

種を

芽吹かせて・・・

そして

それぞれの

花を咲かせて・・・


11/7/2013

6.4


たまたま検索で見つけたサイトの
という記事にインスパイアーされて。

特に一番最後の、
精子が卵子に到達するまでに
ついての2007年の研究発表の
内容にはびっくり。

実験結果の内容とリンクしています。。。

記事の中に書いてあった
『アフリカで原人(ネアンデルタール)が発見された
400万年前は1年に換算すると、12月31日 16:00です。
つまり、現在の文明社会は、1年の残り1秒以下の
出来事ということになります。』

私たちが、今、地球に対してやっていることは
本当に正しいこと?!って
思ってしまいます。

私たちは、今、岐路に立っている。。。
地球と共に生き続けるか・・・。
地球から淘汰されるか・・・。

どちらの未来を選択したいですか?
そのためには、どうしたらいいと思いますか?


助け合いの生物学の管理人さんへ
書いたメールをこちらにも。。。

「助け合いの生物学」の記事の最後の、
精子の話、今回初めて知りましたが、
よく考えたら、そのとおりですよね。。。
競争などではなく、助け合い・・・。
まるで、鳥や魚の集団のように・・・。
そして、アメーバ(粘菌)のように。。。

アメーバについては、3年前から気になって、
私のスローガンのように
なっています。。。
今年に入って、こんな記事を書きました。

「紫は次元を超える」については、ちょっと異論が・・・。
私は、紫ではなく、赤紫(マゼンタ)が次元を
超える色だと思っています。
記事にも書いていますが、エッシャーのだまし絵の
水の部分のような気がして、「時空を超える色」では
ないかと思いました。

共鳴の話には、ほんと、共感です!
私がブログでメッセージ的なものを書くようになったのも、
共鳴・共振を増幅させる何かのきっかけになり、未来を
少しでも明るくよい方向に進ませることができれば・・・と
いう思いを込めてなので・・・。
こればっかりは、一人一人の自覚と行動にかかっていますから・・・。

また、波長の同じもの同士の関係、違うものとの関係に
ついての説明も今まで、もやもやしていたことが、クリアーに
なりました。
ありがとうございます。。



<追記>
地球の歴史を1年に換算したカレンダーは、
こちらのほうが、分かりやすいかも。。。
20世紀が始まったのは、12月31日23時59分59秒。。。
私たちはたった1秒の間に、環境破壊を推し進めてしまったんですね。。。
この状態を以前の状態と同じに戻すのに、どのくらいかかるんでしょうね?!。


∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞ ∞

わたしの記事を読んで、心に響いた方、
なるほどー参考になったと感じた方、
もしよかったら、わたしに寄付してください♪

こちらのPaypalページで、お好きな
金額を
入力するだけという簡単な操作です。
今、paypal送金では1ユーロは137円くらいです。

paypal口座を予め開設する必要があります。
メールアドレス、銀行口座、住所、連絡先などを
登録するだけで国際送金の手数料がかかりません。

寄付してくださるなら、こちらをクリック♪

どうもありがとうございます♪

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事