ますい志保の徒然日記

余命半年から12年目に 癌は怖くない。幸せになるために生まれたきたはず

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

龍吟が改装してオープンしました。

本日の一品目は、炭の上にからすみとフォアグラ。

それに世界一、薄いポテトチップ。ちゃんとしっかりしたポテトがお口にひろがります。

驚きのおいしいフルコースです。

ここは、客層がかなり大人だと思います。
高齢の老夫婦の方もかなりいらしいます。

私も根強いファン一人です。

とても、おもしろいため息のでるような、美しいお料理が続きます。

オーナーシェフの山本料理長はとっても、きさくなシェフです。

ここは、かの、ジュエル・ロブションもお忍びでやってきます。

ときどき、龍吟でみかけた、オリジナルのお皿がロブションでも使われることがあります。

ガラスの缶詰の半分開いた形の器などは、その典型です。
特別の日に是非おすすめいたします。

ちなみに、バンビ(鹿)がこの日はおいしかったです。
蝦夷鹿ではなく、奈良の鹿だとか。

牛と思えるほど、柔らかく、絶品でした。
ごちそうさまでした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事