森へおいでよ!

お立ち寄り頂き、ありがとうございます<(__)>

全体表示

[ リスト ]

ポルトガル日記<4>

ポルトガル4日目はポルトを出発し、南下しながらやや内陸部に入って、モンテゴ川を渡りコインブラへ。
コインブラは首都リスボン、商都ポルトに次ぐ第3の都市で、文化都市なのだそうです。

イメージ 1

丘の上にはパリ、ボローニャ、サマランカに並ぶ伝統を持つ世界遺産コインブラ大学があり、ディニス王によって1290年に設立され、1911年にリスボン大学が設立されるまでは国内随一の学術の中心地で、多くの政治家や官僚、文化人を輩出したそうで、現在でも国内外から優秀な学生が集まっているそうです。
大学に着くと黒いマントに身を包んだ学生たちが、学費稼ぎのため観光客に文房具を売りに来ます。一時期は禁止されていけれど、最近また復活したそうで、文具を買うと記念撮影に応じてくれ、エッチャンは黒いマントを着せてもらってご満悦(^^)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

しかし、大学が世界遺産に登録されてから観光客が増え、学生の下宿代が値上がりし、生活を圧迫しているようです。その窮状を訴える学生の落書きが階段や道路に書きなぐられていました。

イメージ 7

大学を出て急坂の旧市街を下り下町へ。

イメージ 8

イメージ 9

旧大聖堂を過ぎると、階段に「洗濯女トリカーナの像」があります。その昔、近くのモンテゴ川で洗濯をする女性たちは風物詩で、その様子をフランスの人気シャンソン歌手イヴェット・ジローが歌って一躍有名になり、この像ができたのだそうです。

イメージ 10

ヨーロッパの街の多くがそうだけれど、街の片隅にヒッソリと佇む彫刻たちが面白いですね〜。ギターを主題とした女性像があったりします♡

イメージ 11

この街の喫茶店には日本の「金平糖」の原型である「コンフェイトス」を売っています。コンフェイトスは元々はお店で売るようなものではなく、結婚式の時に子どもたちが「ライス・シャワー」のように撒いてお祝いしたものなのだけれど、それが宣教師によって日本に伝えられ、教会に行くと甘いものが食べられるということで布教が進む一助になっていたようです。
そしてこの15年ほど、日本からの観光客が増え、コンフェイトスの需要が高まり、始めは予約生産だったものが常時量り売りされるようになり、今では袋詰めにして売られるようになったのだそうです。

イメージ 12

コインブラ観光後は郊外のコンデイシャの街のポサーダで昼食休憩。豆のスープや豚肉とアサリの炒め物である郷土料理のポルコ・アレンテジャーナなどを頂きました(^^♪

イメージ 13

イメージ 14

次に向かったのは、やはり内陸部のトマール。でも、ここには泊まりません(^^;
ここで見学したのはキリスト教修道院。
1147年、リスボン北東のサンタレンをイスラム勢力から奪回したテンプル騎士団は、その功績によりアルフォンソ1世から土地を与えられ、堅牢な城塞と聖堂を築き、ポルトガルでの拠点としました。
しかし1312年に全ヨーロッパでテンプル騎士団の活動が禁止され、ポルトガルのテンプル騎士団はキリスト騎士団に改組され、イスラム勢力のムーア人に対する防波堤の役割を果たします。
その後1417年から60年に騎士団長を務めたエンリケ航海王子が大航海時代の先駆けとなり、ポルトガルの大航海時代を支えた騎士団でもあるのですね〜。

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

次に向かったのは大西洋に面したリゾート地のナザレ。
ナザレというと「ナザレのイエス」と呼ばれたイエス・キリストの育ったイスラエルのナザレを思い出してしまうのだけれど、実は4世紀にロマノという僧がイスラエルのナザレから聖母マリア像をこの地にもたらしたことから、この地がナザレと呼ばれるようになったそうです。
大西洋を見下ろす丘の上のシティオ地区でノッセ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会やメモリアル礼拝堂などを見学し、街を散策してからケーブルカーでホテルのあるプライヤ地区に移動してホテルで休憩し、18時47分ごろ大西洋に沈む夕日を見ながら海沿いのレストランに向かったのですが、残念ながら雲が出てしまい、燃えるような夕日を眺めることができませんでした(;_;)

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

夕食は追加で出された、レストラン一押しのフィッシュスープ、イワシのグリル、焼きリンゴ。
イワシはポルトガル人の大好物で、イワシを模った陶製品やイワシの絵が描かれたTシャツなんかがあるくらいなのですね〜(^^)
焼きリンゴも酸味がしっかりしていて美味しかった(^^♪

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事