森へおいでよ!

https://belleville1.blog.fc2.com/に引っ越ししました。

旅の思い出(国内編)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ぶらり松本散歩

今日はエッチャンと松本へ行って来ました。
今回は呑み鉄旅ではないけれど、大糸線での往復です(^^♪

最初の目的地はイオンシネマ松本。
新海誠監督作品の『天気の子』を観に行きました。
勿論物語として面白いのだけれど、際限のない経済活動と快適さを求めるあくなき人間の欲望が、地球にどれだけ大きな影響を与えているのか、考えさせられる作品です。

イメージ 1

イメージ 2

お次は松本市美術館の「不思議の国のアリス展」
発表から150年余りを過ぎて、未だに世界中から支持される、英国の作家ルイス・キャロルの不朽の名作『不思議の国のアリス』。僕も子どもの頃に絵本で読んだり、ディズニー・アニメを観たりして育ったのだけれど、今回はこの『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を軸に、今も様々な分野の作家に影響を与え、創作意欲を湧き立たせるアリスの魅力に迫っています。
アリスと言えばこの人の挿絵でしょ!といわれるジョン・テニエルの数々の挿絵のための下絵。テニエルの版権が切れてから様々な画家によって新たに誕生した新解釈の「アリス」。中にはサルヴァドール・ダリやマリー・ローランサンの「アリス」が展示されていてビックリでした(^^;

イメージ 3

イメージ 4

ゆっくりと「不思議の国のアリス」の世界を堪能して松本駅へ向かっていると、何やら祭囃子が・・・
松本深神社の「天神祭り」が、24・25日に行われるのだそうで、16町会・16台の舞台が練り歩くのだそうです。期せずして見ることができて良かった♡

イメージ 5

イメージ 6
7月10日は一転してとっても良いお天気で、とても蒸し暑い朝を迎えました(^^;

イメージ 1

この日は朝からローカル線乗り継ぎ(飲み継ぎ^^;)旅です。

イメージ 2

まずは宇奈月温泉駅そばのお魚屋さんで、常温で持ち帰ることができるという美味しそうな蒲鉾を物色し、高瀬の森の蟒蛇さんたちのお土産に♡
富山地方鉄道本線富山行き9:22宇奈月温泉駅発→10:15同滑川駅着。あいの風とやま鉄道泊り行き10:44滑川駅発→11:19同泊駅着。えちごトキめき鉄道直江津行き11:59泊駅発→12:28同糸魚川駅着
あいの風とやま鉄道とえちごトキめき鉄道の乗り継ぎ旅は、3年前の福井県からの帰り以来なのだけれど、車窓から北陸の海を眺めながらのんびり飲むのも良いですね(^^♪
初夏の駅構内に除雪車が駐車しているのもまた旅情を誘います(^^)

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

糸魚川でお昼にしたのだけれど、いつも行くお寿司屋さんが貸し切りで入れず、止む無く駅の側の居酒屋さんがランチタイムやっていたので覗いてみたのだけれど、こちらの刺身定食が大当たり。財布にも優しくて満足でしたw(^-^)w

イメージ 10

JR大糸線南小谷行き糸魚川駅13:13発→15:15南小谷着。特急あずさ26号新宿行き14:12南小谷発→15:04信濃大町着。
以上で今回の乗り継ぎ旅は完了です。
宇奈月温泉〜信濃大町間、特急料金込み4540円也でありました(^^♪

イメージ 11

イメージ 12
「寝台特急『サンライズ出雲』で行く 国宝5城全制覇!」3・4日目です。

3日目は午前8時にホテルを出て、目の前のJR姫路駅へ。8:28姫路駅発ののぞみ116号で京都へ向かい9:7分着。
ここからは再びバスの旅で、まず彦根城へ。戦国時代、京都への交通の要衝に位置し、戦略拠点として重要な役割を果たした城ですね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

昼食は彦根キャッスル リゾート&スパで、近江牛のすき焼き定食。さすがブランド牛ですね。脂身まで味が濃厚です♡

イメージ 5

そして関ヶ原を通って犬山城へ。つい最近まで歴代殿様を務めた成瀬家の個人所有のお城でしたが、犬山城第13代城主成瀬淳子氏が2004年に設立した財団法人犬山城白帝文庫に、成瀬家から犬山城と伝来の資料を寄付し、国宝天守は犬山市が管理団体として管理・運営しているという、全国でも珍しいお城です。

イメージ 6

この日のお宿は名鉄犬山ホテル。
以前僕らが長年住んでいたところから車で30分ほどの所で、泊まったのは今回が初めて(^^;
流石老舗のリゾートホテルで、施設が古い分、機能一点張りではない「遊び」あり、お料理もおいしく、満足でした(^-^)
このホテル、建て替えのため秋からはしばらく休業とのこと。どんなホテルに生まれ変わるのですかね〜???

イメージ 7

夕食後は「灯台下暗し」で、こちらも初見学の「鵜飼い」を岸辺から見学。やっぱ、鵜飼い船に乗らないと、よくわかりませんね(^^;

イメージ 8

そしていよいよ最終日。
通いなれた中央道と長野道で一路松本へ。
松本インター近くの蕎麦処でお昼は天ぷらと「お焼き」つきのザル蕎麦。
凄い大盛だったのだけれど、お味はそこそこ(^^;
観光バスで入れるところは少ないってことですかね・・・

イメージ 9

そして松本城で「国宝5城全制覇!」!達成ですw(^-^)w
現存する五重六層の天守の中で最古級という、別名烏城。ここはお客様をご案内したりしてよく来るのだけれど、烏城の名前の由来の黒い外壁が良く映える冬が良いですね(^^♪

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

このツアーはこの後善光寺を見学し、長野駅からはくたか570号で大宮、上野を経て東京駅に19:12到着し、解散なのだけれど、そこまでお付き合いすると東京でもう1泊せねばならないので、僕らは松本城でお別れ。
松本城からテクテク松本駅まで歩き、大糸線で帰って来たのでした。

旅の初めの思わぬ偶発自体で慌てましたが、それもまた旅のだいご味。楽しい旅でした(^^♪
もう忘却の彼方になりつつある「寝台特急『サンライズ出雲』で行く 国宝5城全制覇!」の旅ですが、やっと写真の整理ができました(^^;

信濃大町から直通の特急あずさで新宿へ行き、中央線快速で東京駅へ行き、寝台特急「サンライズ出雲」で松江へ向かったのだけれど、大雨の影響で出雲に大幅な遅れが出たため、新大阪で新幹線みずほ601号に乗り換え、岡山で特急やくも1号に乗り換えて朝ごはんのお弁当も食べられないまま松江についたというところまでは6月28日に載っけましたが、今日はその旅の2日目のお話しです。

松江駅に9時40分ごろ到着し、松江城へ。全国で現存する12天守のうちの一つで、2015年に国宝に指定されたお城です。
実は松江城には、間もなく国宝に指定されるという2015年6月に、開業間もない北陸新幹線利用のツアーで行ったことがあり、今回2回目です。

イメージ 1

お城を見学した後は、こちらは初体験の堀川巡り30分コース。女性船頭さんのガイドで、お濠の水面から眺める松江の町は風情がありますね♡

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

そして次の目的地である姫路城に向かう中国地方横断のバス旅のバスの中で、朝昼兼用のお弁当にやっとありつき、食後は爆睡(^^;

イメージ 5

2015年に修復を終え、蘇った白亜の名城はやはり壮大ですね♡
そでれも修復から4年を経て、修復当時「白すぎる!」などと言われていたほどの白さではなく、落ち着いた色合いになっていました(^^)

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

その日の宿は姫路駅前のホテル日航姫路。
うーん。このホテルには二度と泊まりたくないですね。客室の掃除は行き届いておらず、夕食の店の従業員教育もね〜・・・(--;

イメージ 9
昨日、今日と、飲み鉄本線篠ノ井線・中央西線の旅と、名古屋の画廊2店巡りをして来ました。
まずは呑み鉄旅(^^♪

イメージ 1

06:50信濃大町発→08:05塩尻着8:17発→10:14中津川着10:20発→11:17勝川着
勝川駅前のいつものホテルに不要な荷物を預け、再びJRと名古屋市営地下鉄を乗り継いで最初の目的地である月の庭さんへ。
http://tukinoniwa.jp/
月の庭ギャラリーでは現在「小島豪・中井宏美 二人展」が開催されているのです。
http://tukinoniwa.jp/gallery/3037?fbclid=IwAR3EAhSGhZpU5nJMqmbtUKdhjTuBY-i2G7SDS6KWgkK575lKhb5aCI8Y4nk
僕は中井宏美さんのユーモアたっぷりの銅版画の小品を購入(^^♪
そして、今日の昼食は月の庭の谷垣内大将が特別に用意してくれた「朴葉寿司定食」♡
僕が高瀬の森で採集していった朴葉を使って作ってくれました\(^0^)/
残念ながら大将も一緒に写っていた写真はボケピンでした(;_;)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

お次の目的地は地下鉄で一駅のハートフィールドギャラリーなのだけれど、その前にチョビッと近くに寄り道(^^;
名古屋に行くと、よほど時間がない限り立ち寄るラ・ピエドラさん(^^)
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23002976/
20年を超えるお付き合いの渡邉オーナーも元気(^^)

イメージ 6

イメージ 7

そして現在中林万里子ちゃんの個展開催中のハートフィールドギャラリーへ。
http://heartfieldgallery.com/
元々彼女の特徴の一つだった自然に対する優しく豊かな感性に更に磨きがかかり、このところ足しげく通っているモロッコの気候風土と、彼女が親近感を覚えるベルベル人の色遣いや風習などに影響を受けて新たに作り出された作品が展示されていて、彼女の新たな進化の様子がうかがえました。
ここでもエンコースティックの小品を購入。高瀬の森にピッタリの作品です(^^♪

イメージ 8

イメージ 9

そして最後の目的地エールカフェさんへ。
https://www.aircafe-sakae.com/
僕は初めて行ったのだけれど、都会のオアシスって感じのお店でお料理もおいしく、とっても気に入りました♡

イメージ 11

イメージ 12

ホテルにたどり着いたのは11時過ぎ(^^;
夜はやっと更けていったのでした。

今日は再び飲み鉄本線の旅(^^♪

イメージ 10

08:33勝川発→09:32中津川着10:00発→11:51塩尻着11:57塩尻発→12:14松本着12:20発→13:15信濃大町着
大町駅の駅そばを食べ、13:49駅前初のふれあいバスに乗ってエネルギー博物館前で降り、我が家まで歩いて帰ったのでした。
いやぁ、充実した2日間でありました(^^♪

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事