資格+岡村孝子+あみん

危険物甲、乙4、乙1、乙2、乙3、乙5、乙6、丙、電気工事士、電験3種、工事担任者、1・2級ボイラー技士、消防設備士の過去問解答

危険物 乙4

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

平成28年後期②(29年3月4日)香川県


平成28年後期②香川県、平成27年2月28日香川県
[問  5 ] 法令上、消火設備について、次のうち誤っているものはどれか。
   1  泡消火設備は、第2種消火設備である。                    
  2  所要単位の計算方法として、危険物は指定数量の10倍を1所要単位とする。           
  3  地下タンク貯蔵所には、第5種の消火設備を2個以上設ける。
  4  電気設備に対する消火設備は、電気設備のある場所の面積100m2ごとに1個以上設ける。
  5  消火粉末を放射する大型消火器は、第4種消火設備である。



平成28年後期②香川県
[問  7 ] 法令上、製造所等の位置、構造及び設備の技術上の基準について、次のうち誤っているものはどれか。 
  1   危険物を取扱う建築物は、壁、柱、床、はり及び階段を不燃材料で造らなければならない。
  2   危険物を取扱う建築物の窓又は出入口には、防火設備を設けなければならない。
  3   危険物を取扱う建築物の窓又は出入口にガラスを用いる場合は、網入りガラスとし、その厚さを5mm以上としなければならない。
  4   危険物を取扱う建築物は、地階を有しないものでなければならない。
  5   危険物を取扱う建築物は、危険物を取扱うための必要な採光、 照明及び換気の設備を設けなければならない。



 平成28年後期②香川県、平成22年6月12日、平成22年2月28日、平成16年後期午後徳島県
[問 2 0 ] プロパン(C3H8)22gを完全燃焼させ場合、消費する 酸素量は、次のうちどれか。
    ただし、炭素の原子量12、水素の原子量1、酸素の原子量16とする。
  1  60g                                
  2  80g                                  
  3 100g                                  
  4 120g                                 
  5 140g


平成28年後期②香川県、平成25年11月10日静岡県、平成25年後期徳島県
[問 2 4 ] 物質の分類として、誤っているものはどれか。                        
  1  水素は単体である。                                     
  2  水は化合物である。                                     
  3  砂糖水は混合物である。
  4  メタノールとエタノールは異性体である。
  5  酸素とオゾンは同素体である。



平成28年後期②香川県、平成28年11月20日千葉県
[問 3 2 ] 1−ブタノールの性状について、次のうち誤っているものはどれか。   
  1  酸化すると、ブチルアルデヒドおよび酪酸になる。     
  2  皮膚や眼を刺激し、薬傷を起こす。       
  3  燃焼範囲は、1.4〜11.2%である。
  4  水に可溶である。                        
  5  引火点、発火点は軽油とほぼ同じである。



平成28年後期②香川県、平成28年11月19日東京都、平成27年後期午後徳島県
[問 3 5 ] メタノール、エタノール、2−プロパノールに共通する性状として、次のうち誤っているものはどれか。
  1  常温(20℃)では、特有の芳香を有する無色透明の液体である。
  2  炎は見えにくい場合があるので、注意が必要である。       
  3  比重は水よりも小さく、沸点は水より低い。
  4  −100℃で液体であり、燃焼範囲の上限値は30vol%以下である。
  5  水、エーテルに溶け、液温が20℃で炎を近づけると引火する。



「資格+岡村孝子+あみん」ブログに、
危険物取扱者乙4の過去問題を
◎載せすぎると出題されなくなるので、◎
mixiに下記のコミュニティを作りました。
☆「工業系 資格をサポート 過去問」☆ 
そちらにたくさん載せていますので、
よかったら、登録してもらえばと思います。
※現在、5400人以上が参加しています。※

 ※☆これから、受ける人、受けた人で、覚えてきている危険物取扱者乙4の試験問題(過去問題)があれば、コメントください。☆※
☆ブログ「資格+岡村孝子+あみん」内の「転載」をすべて禁止しています。☆



☆人気ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
ブログランキング https://blog.with2.net/in.php?598169



☆資格ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
<a href="https://qualification.blogmura.com/state/">国家試験ブログランキング</a>



◎<a href="http://business-net.info/" target="_blank">ビジネスネット</a>◎


☆解答☆
 問5−1   第2種消火設備は、スプリンクラー設備のみ
 問7−3   網入りガラスの厚さの規定はない。
 問20−2
 問24−4  メタノール(C2H5OH)、エタノール(CH3OH)は分子式が違うので、異性体でない。
 問32−5 軽油は、引火点45℃以上、発火点220℃以上
       1−ブタノール(nブタノール)は、引火点37℃、発火点343℃
 問35−4 燃焼範囲はメタノールが6〜36vol%、
           エタノールが3.3〜19vol%
          イソプロピルアルコール(2−プロパノール)2〜12.7vol%
            エタノールだけが−100℃で液体。


危険物取扱者 乙種第4類 乙4試験問題 過去問題 復元問題 過去問 危険物取扱者乙4 過去問題集乙4
2017年乙4 危険物取扱者乙種第4類 乙4 危険物取扱者乙種第4類  乙4過去問題 平成29年 物理化学
平成29年乙4過去問題 再現問題、危険物取扱者乙4 乙種第4類物理化学 危険物取扱者 物理・化学 2017

この記事に

開く コメント(0)

危険物取扱者 乙種第4類 乙4試験問題 過去問題 復元問題 過去問 危険物取扱者乙4 過去問題集乙4
2017年乙4 危険物取扱者乙種第4類 乙4 危険物取扱者乙種第4類  乙4過去問題 平成29年 物理化学
平成29年乙4過去問題 再現問題、危険物取扱者乙4 乙種第4類 物理化学 危険物取扱者 物理・化学 2017

平成18年後期徳島
[問 30] アニリンの一般的な性状について誤っているものはどれか。      
 1 無色透明の液体である。           
 2 水に溶ける。
 3 燃焼範囲はガソリンより広い。       
 4 水より軽い。
 5 蒸気比重は1より重い。


[問 31] アニリンの性状について、次のうち誤りはどれか。  
 1 無色無臭の液体である。                   
 2  水に溶けにくい。
 3 蒸気の比重は空気より重い。               
 4 空気中で酸化され褐色となる。
 5 エチルアルコールやベンゼンによく溶ける。


「資格+岡村孝子+あみん」ブログに、
危険物取扱者乙4の過去問題を
◎載せすぎると出題されなくなるので、◎
mixiに下記のコミュニティを作りました。
☆「工業系 資格をサポート 過去問」☆ 
そちらにたくさん載せていますので、
よかったら、登録してもらえばと思います。
※現在、5400人以上が参加しています。※


 ※☆これから、受ける人、受けた人で、覚えてきている危険物取扱者乙4の試験問題(過去問題)があれば、コメントください。☆※
☆ブログ「資格+岡村孝子+あみん」内の「転載」をすべて禁止しています。☆



☆人気ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
ブログランキング https://blog.with2.net/in.php?598169



☆資格ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
<a href="https://qualification.blogmura.com/state/">国家試験ブログランキング</a>



◎<a href="http://business-net.info/" target="_blank">ビジネスネット</a>◎



☆解答☆

 問30−4 水より重い。
 問31−1 無臭は、グリセリン、エチレングリコールのみ。(純粋な二硫化炭素も無臭)

この記事に

開く コメント(0)

危険物取扱者 乙種第4類 乙4試験問題 過去問題 復元問題 過去問 危険物取扱者乙4 過去問題集乙4
2017年乙4 危険物取扱者乙種第4類 乙4 危険物取扱者乙種第4類  乙4過去問題 平成29年 物理化学
平成29年乙4過去問題 再現問題、危険物取扱者乙4 乙種第4類 物理化学 危険物取扱者 物理・化学 2017


                      
[問 1 7 ] 二酸化炭素について、次のうち誤っているものはどれか。
  1  空気より重く、低所に滞留しやすい。      
  2  どんなときにも安定している。
  3  二酸化炭素の水溶液は弱酸性を示す。       
  4  昇華すると体積が数百倍に膨張する。
  5  −79℃で昇華して固体(ドライアイス)となる。



[問 1 8] 次の文の( )内のA〜Cに当てはまる語句の組合せとして、次のうち正しいものはどれか。
     「自然発火とは、他から火源を与えないで、物質が常温(20℃)の空気中で自然に(A)し、その熱が長時間(B)されて、ついに(C)に達し燃焼を起こすに至る現象である。」
    A    B     C
 1  吸熱  蓄積  引火点
 2  発熱  蓄積  発火点
 3  発熱  放出  発火点
 4  吸熱  放出  発火点
 5  発熱  蓄積  引火点



「資格+岡村孝子+あみん」ブログに、
危険物取扱者乙4の過去問題を
◎載せすぎると出題されなくなるので、◎
mixiに下記のコミュニティを作りました。
☆「工業系 資格をサポート 過去問」☆ 
そちらにたくさん載せていますので、
よかったら、登録してもらえばと思います。
※現在、5400人以上が参加しています。※


 ※☆これから、受ける人、受けた人で、覚えてきている危険物取扱者乙4の試験問題(過去問題)があれば、コメントください。☆※
☆ブログ「資格+岡村孝子+あみん」内の「転載」をすべて禁止しています。☆



☆人気ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
ブログランキング https://blog.with2.net/in.php?598169



☆資格ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
<a href="https://qualification.blogmura.com/state/">国家試験ブログランキング</a>



◎<a href="http://business-net.info/" target="_blank">ビジネスネット</a>◎



☆解答☆

問17−2
問18−2


 
すすめ:
 「乙種4類危険物取扱者試験 平成29年版」公論出版
私は、20年間、危険物取扱者乙4の試験問題の復元していますが、この本は、
本当に最近の試験問題が正確に復元されています。

オススメです

この記事に

開く コメント(0)

危険物取扱者 乙種第4類 乙4試験問題 過去問題 復元問題 過去問 危険物取扱者乙4 過去問題集乙4
2017年乙4 危険物取扱者乙種第4類 乙4 危険物取扱者乙種第4類  乙4過去問題 平成29年 物理化学
平成29年乙4過去問題 再現問題、危険物取扱者乙4 乙種第4類 物理化学 危険物取扱者 物理・化学 2017


☆新問題☆ 平成29年3月5日、平成 29年2月5日東京都、平成28年後期午後徳島県
[問 2 2 ] 次のA〜Eの物質で異性体の組み合わせで正しいものはどれか。                        
     A αグルコース と βグルコース   
    B エタノールとジメチルエーテル
    C シス−2−ブテン トランス−2−ブテン 
    D シクロプロパンとプロパン     
    E o-キシレンとp-キシレン 
    1   A、B                                    
    2   A、C、D                                  
    3   B、D、E                            
    4   C、D、E                                
    5   A、B、C、E                              




「資格+岡村孝子+あみん」ブログに、
危険物取扱者乙4の過去問題を
◎載せすぎると出題されなくなるので、◎
mixiに下記のコミュニティを作りました。
☆「工業系 資格をサポート 過去問」☆ 
そちらにたくさん載せていますので、
よかったら、登録してもらえばと思います。
※現在、5400人以上が参加しています。※


 ※☆これから、受ける人、受けた人で、覚えてきている危険物取扱者乙4の試験問題(過去問題)があれば、コメントください。☆※
☆ブログ「資格+岡村孝子+あみん」内の「転載」をすべて禁止しています。☆



☆人気ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
ブログランキング https://blog.with2.net/in.php?598169



☆資格ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
<a href="https://qualification.blogmura.com/state/">国家試験ブログランキング</a>



◎<a href="http://business-net.info/" target="_blank">ビジネスネット</a>◎



☆解答☆
 問22−5   Aは、光学異性体。
       Bは、構造異性体。
       Cは、幾何異性体。
             Eは、位置異性体。
             Dは、シクロプロパンとプロペンなら構造異性体。



すすめ:
 「乙種4類危険物取扱者試験 平成29年版」公論出版
私は、20年間、危険物取扱者乙4の試験問題の復元していますが、この本は、
本当に最近の試験問題が正確に復元されています。

オススメです









この記事に

開く コメント(0)

危険物取扱者 乙種第4類 乙4試験問題 過去問題 復元問題 過去問 危険物取扱者乙4 過去問題集乙4
2017年乙4 危険物取扱者乙種第4類 乙4 危険物取扱者乙種第4類  乙4過去問題 平成29年 物理化学
平成29年乙4過去問題 再現問題、危険物取扱者乙4 乙種第4類 物理化学 危険物取扱者 物理・化学 2017


平成28年後期②午前徳島県(平成29年2月19日)2017年試験問題(復元問題)


平成28年後期②午前徳島県
[問 2 5 ] 30℃のなたね油10gに2100Jの熱量を与えたら、なたね油の温度は何℃になるか。   
ただし、なたね油の比熱は2.1J(g・K)とする。
1  75℃                                               
2  90℃                            
3 100℃    
4 115℃    
5 130℃



「資格+岡村孝子+あみん」ブログに、
危険物取扱者乙4の過去問題を
◎載せすぎると出題されなくなるので、◎
mixiに下記のコミュニティを作りました。
☆「工業系 資格をサポート 過去問」☆ 
そちらにたくさん載せていますので、
よかったら、登録してもらえばと思います。
※現在、5400人以上が参加しています。※

 ※☆これから、受ける人、受けた人で、覚えてきている危険物取扱者乙4の試験問題(過去問題)があれば、コメントください。☆※
☆ブログ「資格+岡村孝子+あみん」内の「転載」をすべて禁止しています。☆



☆人気ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
ブログランキング https://blog.with2.net/in.php?598169



☆資格ブログランキングに参加しています。投票お願いします。☆
リンク先に行くことで投票になります。1日1クリックお願いします。
<a href="https://qualification.blogmura.com/state/">国家試験ブログランキング</a>



◎<a href="http://business-net.info/" target="_blank">ビジネスネット</a>◎



☆解答☆
問25−5
熱量Q[J]=物質の比熱c[J/g・K]×物質の質量m[g]×上昇した温度t[℃]
2100=2.1×10×t 
      2100=21×t
        t=2100/21=100[℃]  tは上昇した温度なので、
なたね油の温度は、元の温度30℃+t=30+100=130[℃]


すすめ:
 「乙種4類危険物取扱者試験 平成29年版」資格出版
私は、20年間、危険物取扱者乙4の試験問題の復元していますが、この本は、
本当に最近の試験問題が正確に復元されています。

オススメです

この記事に

開く コメント(0)

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事