しまてんちょうのつぶやき

しまてんちょう リアル店舗とWEBショップを運営しながら いろいろな出来事や日々の生活を紹介いたします。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

DTMソフト若返えり計画

オリジナル曲をCDにするDTMソフトは 現在Windows7 で動いています。

パソコンも6年たっていることから DTMソフトをWindows10のパソコンで動かすことにしました。

しかし OSが変わればソフトも変わる。

Windows7で使っていた機材も使えなくなるものが出てきます。

まず ソフトを Singr SongWriter7よりSingr SongWriter9.5に変更。

イメージ 1

インターフェイスも Windows10用のものが必要になり ベリンガーの QH1002USBにしました。

イメージ 2

これは タンク☆ポップさんも使っていて インターフェイスの他にPAとしても使えるのでこれにしました。

機材が新しいので各機材の調整もあります。

以前は アンプからインターフェイスに繋いでPCに入れていたのですが

マイクとギターを直接インターフェイスに繋いでPCに入力してみました。

両方やって聞き比べてみます。

アンプを使う時は Roland AC-33 か  YAMAHA EMX5 か こちらも比べてみます。

イメージ 3

しばらく調整が続きそうです。

お店が だんだんスタジオ化してきました。

あたらしい試みとして デジタル録音器を買いました。

ZOOM H1 Handy Recorder  です。

軽くて小さくて安いけど 優れものです。

イメージ 4

これに防風用のスポンジをつけて ライブを録音します。

イメージ 5


それを Singr SongWriter9.5 を使って編集しCDにしようとしています。

その他にも 起動が早いので オリジナル曲のメロディが浮かんだ時に

ちょっと録音しておくのにも使えます。

録音確認用のスピーカーが付いているのですが

スピーカーからの音はガッカリします。

しかし イヤフォンかヘッドフォンを繋いで聞いてみると なかなかいい音です。

当たり の感じがします。















地元選出の市会議員 小林とよ子さんが 

大沢4丁目第2自治会館にて おためし食事会を行うにあたりイベントとして呼ばれました。

おためし ということで 今回は 小林とよ子さんの自費のようです。

私は 12:30に行ったのですが その前にゲームや紙芝居をして 昼食をしているところでした。


イメージ 1


イメージ 2

昼食が終わると もう一つ紙芝居をやりました。


イメージ 3

紙芝居がよく手に入ったな と思って小林とよ子さんに聞いてみたら

今は 図書館にいっぱいあるとのことでした。

知らなかったゼ。

紙芝居が終わったら 机を並べ替えて マイクをセッティングした方へ向けました。

イメージ 4


皆さんに歌詞カードを配ります。

本日は 8曲の予定です。

イメージ 5

最初は Discover越谷

曲の説明をして 歌いました。

4曲目の銀座の恋の物語では 小林とよ子さんが婦人パートを歌ってくれました。

イメージ 6


イメージ 7

ぶっつけ本番でしたが うまく合わせることができました。

途中 コーヒーブレイク

後半の1曲は 私が作詞・作曲の大沢音頭 で 曲の中の合いの手の よいしょ!を

皆さんに大きな声で 掛け声をかけていただきました。

そして 小林 とよ子さん最後のご挨拶。

イメージ 8

本日は おためしの第1回でしたが 皆さん楽しんでくれたようです。

来月6月は 24日(日) 大沢第一自治会館でやるとのことで 予約を受けました。

そのほかにも 北部市民会館のイベントなどもあるようなので

そのうち声がかかってくると思います。

大沢音頭は 踊りの振り付けもつけてくれるようです。

本日の曲
 1.Discover越谷
 2.酒よ
 3.高校3年生
 4.銀座の恋の物語

 コーヒーブレイク

 5.愛燦燦
 6.川の流れのように
 7.大沢音頭
 8.恋の季節
 


















5月18日(木) 5回目のボランティアとなりました。

ここのところ 大きな会場に大勢の方が集まってくれるようになりました。

イメージ 1


イメージ 2

今回は リズムボックスも持ち込みました。

イメージ 3


「恋の季節」や 「真っ赤な太陽」をやる時は このリズムボックスがあった方が乗れます。

恋の季節は スタッフの方に踊ってもらう予定になっていたのですが

2名ほどスタッフが休みだったため 忙しくて踊る時間がとれませんでした。

次の機会に踊ってもらいましょう。

イメージ 4
 

一番左の方に歌うリストを渡しておくと 歌集のページを教えてくれます。

私が マイクで皆さんにページをお知らせして 皆さんがページを開き終わったら歌いだします。

なかなかいいコンビです。

イメージ 5

今回は 越谷Tシャツの 越ケ谷宿 を着てやりました。

評判よかったです。

イメージ 6


来月は 6月23日(金)にしました。

なるべく曜日を替えて均等に回るようにしています。


本日の曲
1、君といつまでも
2、恋の季節
3、真っ赤な太陽
4、夜霧よ今夜もありがとう
5、上を向いて歩こう
6、高校三年生
7、道標  福山雅治  水分補給時間で スタッフ用
8、乾杯  長渕剛    水分補給時間で スタッフ用
9、川の流れのように
10、ブルーシャトー
11、リンゴの唄
12、ふるさと
13、今日の日はさようなら   いつも最後に歌います。

















本日 第4回目を行いました。

今日は 天気がいいので 散歩に出ている方もいました。

ちょっと早めに行ったので 散歩から帰るのを待つことにしました。

イメージ 1


ただ待っていてもしょうがないので 予定にない歌をやることにしました。

恋の季節

施設では 以前この歌に振りをつけて スタッフが踊ったことがあるようで

女性職員2人が 歌に合わせて踊ってくれました。

バックダンサー付です。

次回は 是非衣裳をつけてお願いします。

そんなこんなで遊んでいるうちに 皆さん帰ってきてくれました。


イメージ 2


イメージ 3


火曜日は初めてですが やはり2〜3人知ってる方がいました。

不思議に思い 聞いてみると 毎日来ているようでうす。

そりゃ 逢いますわ!

今日は また大勢の方がいらっしゃいました。 ほぼ満席状態。

イメージ 4


イメージ 5



桜の飾りつけをバックに 気持ちよく歌わせていただきます。

今日は 大勢いますね とあとで職員の方に聞いたら

暖かくなって 来る方が増えたそうです。

本日も 楽しく歌わせていただきました。

来月は 5月18日(木) の予定です。



本日の演奏曲

見上げてごらん夜の星を
高校三年生
いつでも夢を
瀬戸の花嫁
愛燦燦
ふるさと
夜空ノムコウ   水分補給時間
卒業写真     水分補給時間
こいのぼり    違う歌詞だったので中止
銀座の恋の物語  女性パートを歌ってくださる方がいました。
青い山脈
有楽町で逢いましょう
365歩のマーチ
今日の日はさようなら












啓蟄も過ぎたので 虫みたいに動きだしました。

江戸川のサイクリングロードの菜の花がきれいだったのを思い出し

久しぶりで無理しないように 本日は クロスバイクにしました。

ほとんど大きな道を走らず 田んぼの中を走って 江戸川の土手まで行きます。

新方川にかかる橋から 越谷リユースを・・・。 もう煙が出てました。5時15分頃

イメージ 1


鷹匠橋から林泉寺の横を抜け ふれあい橋を渡って 赤岩橋を渡り

旭小の横を抜ければ ほぼまっすぐで 江戸川の土手に着きます。

おんぼろで通行制限していた赤岩橋ですが きれいな橋に架け替えられていました。

イメージ 2

それでも 通行は軽自動車まで。 

ここの橋を通すと 抜け道で使われてしまい 途中の住宅地の中を走るので

軽自動車までの制限にしていると思います。

軽トラが通行できないと 住民から文句がでるかも。

ここから先は 田んぼです。

しゅろかきの準備をしているようでした。水は まだ来ていません。

空は 青いのですが 霞がかかっていて 朝日は 梅干しみたいでした。

イメージ 3

東に向かって走ると 朝日が上がって来るのがみられるので 東に走るのが好きです。

思った通り 江戸川の土手は 菜の花が満開でした。

イメージ 4

江戸川の土手 サイクリングロードから 野田橋方面です。

イメージ 5

反対を向いた 玉葉橋方面

この菜の花は 野田橋と玉葉橋の間にあります。

イメージ 6

少し サイクリングロードを走って 目でたのしんでから 帰途につきました。

帰りは ふれあい橋から中川左岸を上って キャンベルタウン野鳥の森の横をぬけ

葛西用水(逆川)の遊歩道を走って 地蔵橋まで

約2時間のサイクリングでした。

やっぱり 朝早くは きもちいい!!





全50ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事