活動報告

すべて表示

清水市内線の敷石を譲渡いただきました。

皆様お久しぶりです。

本日、清水市内線で使用されていたという敷石5枚をいただいて来ました。

イメージ 1
いただく敷石は民家の入り口に使用されていたものでした。

イメージ 2
バールで40kg以上ある敷石を地面から掘り出しました。厚さを正確に測ったことがなかったのですが
想定した50㎜〜100㎜の間だったものの40kgとかなり重く移動させるのが大変でした。

イメージ 3
今まで資材輸送などで活躍したトラックは知り合いのところに移籍したので
普通車になんとか積載して持って行きました。車後部に約200kgの荷重がかかってたことになりますね。

イメージ 4
搬出後は自宅敷地内に持って行き保管中です。
65号を置くのは路面軌道上にしたいので、なんとか数を確保できればと思っています。

今回の石は清水市内線の写真集を見る限りレールの外側に設置されていた四角いタイプのようで、
2本のレールに挟まれる敷石は長いのと短いのの組み合わせだったようです。
実物を手に入れてサイズ違いに初めて気が付きました。本物を見聞きすると感じ方が違いますね。

その他の最新記事

すべて表示

清水鉄遺産保存会は毎年恒例の清水港線ガイドウォークを直前告知ながら実施します。 清水駅東口10時集合、スタートで1日かけて清水港線跡を歩きます。 地元の方、ちょうど清水を訪れる予定のある方、興味ありましたらよろしくお願いします。

8月22日(土)、23日(日)に 清水駅前銀座、まちかどギャラリーで6月に展示をされた静岡ジオラマライフの瀬川様と合同でイベントを行います。詳しくは上記ポスターをご覧ください。 中の人は準備でてんやわんやしておりますが当日はなん ...すべて表示すべて表示

▲2015年3月の清水港線ガイドウォークの様子−折戸駅跡付近 毎月第2土曜日の午前8時30分から静岡市清水区で放送しているラジオ番組「清水歴史探訪」に出演します。 今回は「清水港線」を訪ねる内容で、 先日行った清水港線 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事