全体表示

[ リスト ]

清水がまた勝てずにがっかりしていますが…

なかなか勢いに乗るって難しいですねえ。。。

アイスタ東京戦は参戦できなかったのですが、その前の日の土曜日、静岡市民文化会館へ久しぶりに行ってきました。

イメージ 1

隣の大ホールに止まっていたトラック。。。。ちょっとこわい感じの人が多いなとは思ってましたが…そんな中をすり抜けて中ホールの方へ。

岡村靖幸 2017 SPRINGツアー ROMANCE

初めての”生岡村ちゃん”ですよ。

出会いは大学生の頃のNHK FM「ジョイフルポップ」

「だいすき」のシングルCD買ったよなあ。

去年発表されたアルバム「幸福」は間違いなく傑作だったし。。。。。

数年前にフジテレビNEXTで放送されたLIVEもカッコよかったからツアーに静岡が入ったときから「絶対に見たい」と思っていました。

だが、チケット申し込みを忘れてしまい、諦めていた中、なんとなく気になってチケットをコンビニで探してみたら

「何、買えるじゃん???」

もちろん、後ろから2列目というめっちゃ後ろでしたが、さほど大きな会場ではないのでそこは問題にはならなかったと。

イメージ 2

パープルのツアータオルとTシャツを買って取りあえず着席。

3時間圧倒されまくりでした!!!

スーツにめがね、ちょっとぽっちゃりなさえないサラリーマン風にも見える51歳の岡村靖幸がステージ上でスーパーマンに変身するみたいな気持ち。

歌、演奏はもちろん、ダンサー2人を従えて踊りまくる岡村ちゃんのエンターテイナーっぷり。

「静岡ベイベエ!!!」と何度も何度も煽りながら見せ付けるパフォーマンス力。

CDでしか聴いてなかった岡村靖幸のLIVEはこんなに楽しいのか???
という気持ちに。うん、今まで知らなくて真面目にもったいなかったと思う。

そうかと思うと「イケナイコトカイ」「カルアミルク」なんていうバラードはヤバイくらい切なく歌ってくれるし、

「どぉなっちゃってんだよ 」「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」「だいすき」なんていうさほど熱心じゃない自分でもわかる曲で煽られて、本当に幸福。

アンコールではキーボードやギターで昭和の歌を弾き語ってくれたのですが、

「卒業写真」「シルエットロマンス」「あんたのバラード」

意外すぎる選曲。特に「あんたのバラード」の力の入れっぷりには驚いちゃいましたよ。どれだけこの人引き出しあるんだとうか???と。

段々終了時間が近づいてくるのを感じ、これでも満足なんだけれど・・・

それでもやっぱり「幸福」の中の大好きな曲を聴きたい・・・

と言う願いが届いたかのような素敵なギターのイントロ。

「愛はおしゃれじゃない」














これを待っていたんです!!!更に最後の最後、やってくれたのは

「ビバナミダ」














一番生で聴きたかった「幸福」から2曲で締め。これでもう完璧に満足しました。

イメージ 3

お腹いっぱいの初・岡村ちゃんLIVE。そりゃあ「また行きたい」ですよ。

後は昔のアルバムからしっかりと聴き直しもしたいですねえ。うん、最高すぎる夜でした。

文章力がなくて伝わらないのは申し訳なし(笑)

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事