全体表示

[ リスト ]

FMに狂い始めた頃、FM雑誌に「絶対に受信できないのに載っている番組表」それがFM東京でした。

静岡ではNHK FMしか受信できなかったのです。

それが中3の頃から噂が飛び交いました。

「静岡にも新しくFM局ができるらしいぞ???」

そして高校受験真っ只中、FM静岡の試験放送がスタート。4月1日の開局を迎え、NHKの第1、第2、FMそしてSBSしかなかったラジオに現在のK-mixであるFM静岡がとうとう加わりました。

イメージ 1

父親はよく、

「試験放送だとつまらないおしゃべりがなくて音楽だけだからいい」

と言っていました。が、FM静岡で何より感動したのが、そういったDJのおしゃべりと音楽がドッキングした番組が聴けることが自分ではうれしくくてたまりませんでした。

FM静岡が開局してから土曜日や日曜費の昼間にラジオを聴くことが多くなりました。

なぜってそれまで昼間のNHK FMはクラシック音楽ばかり。1日中、ポップスが聴けるFM静岡がどのくらい素晴らしい存在だったか????

当時好きだった番組は、「神谷明のベストリクエスト」:神谷明さんのおしゃべりと洋楽が楽しめた。

「AIWA サタデーアドベンチャー」(後の「松任谷由実 サウンドアドベンチャー」):初めてユーミンの声を聴いたなあ。。。。。

「DIATONE ポップスベスト10」(後の「コスモ ポップスベスト10」)

それまで本当に限られた情報しかなかった静岡にやって来た民法FMの波。自由になった気持ちがしたのは決して大げさな表現ではありません。

FM静岡の自社番組、「ミッドナイト・リクエスト」には随分お世話になりました。

それまでの静岡のラジオの兄貴分といえば、「SBSポピュラーベスト10」のくんちゃんこと國本良博アナウンサー、自分も初めて友人と連名で出した葉書が読まれたのはくんちゃんです。

そこに「ミッドナイト・リクエスト」で伊藤浩司アナウンサーが登場し、リクエスト以外の相談葉書、ネタ葉書、様々なものがくっついてきて、キー局にはない暖かさがあったと思います。

自分も2回くらい葉書読まれたもんなあ・・・

ちなみに「ミッドナイト・リクエスト」「ミッドナイト・フリーダム」(こっちは速く終わったかな???)は普通に(オールナイトニッポン」の裏番組。

しかも「桑田佳祐からとんねるず」クラスの1軍的な連中が「とんねるずのオールナイトニッポン」話で盛り上がる中、葉書を読まれた「ミッドナイト・リクエスト」の次の日は笑顔が止まらなかったですよ。

開局当初は珍しかったFM静岡 K-mixになり、聴く番組もかなり少なくはなったものの、初めての地元FM局が高校入学と同時に開局してくれたことはタイミング的にも最高にしあわせだったんだろうと思っています。

We Believe in radio magic

これを教えてくれたのはFM静岡ができてこそだったんだろうなあ・・・

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事