全体表示

[ リスト ]

年末年始の受信祭でゲットしたべリカード、多分これで最後になりそうなんですが、

イメージ 1
bayfm

ちなみにbayfmは清水からも受信が可能で、前住んでいた場所が海に近いこともあって、房総半島からの電波が飛んでくる模様。

あとギリギリで埼玉からのお便り頂きました。

イメージ 2

NACK5

スタジアムはよく知っているNACK5、ラジオを聴くのはそれほどないので感激。

ちなみに去年は大〇「元紀さんとバカボン鬼塚さんの交換トレードだったとの噂が(笑)

そして、前回購入したICF-SW7600GRを使って新潟のBSNの電波をキャッチ。

イメージ 3

雑音と混信がかなり酷かったものの、何とか受信報告書が書ける程度になんとかなりました。

そんなことをやっていたらビックリするニュースが!!!

SONYのICF-SW7600GRが生産終了とな!!??
     ↓

確かに「本商品のソニーストアでの販売は終了しております」の文字が!!??

去年の年末に買ったんですよねえ。。。。

イメージ 4

これに関しては、長年憧れていた機種ではあるものの、

我が家の電波環境が余りにも悪いため と思いたいのですが、AMやFMの普段使いとしては、うちでは同じSONYでもICF-SW35の方がAMをよく受信してくれる(という個人的な感想)。

多分、外部アンテナを繋げば本来の性能はすごいはずなんですが、アンテナはもう過去に生産中止、オークション見ると本体の倍以上の値段で出品されている・・・うーん、だめだこりゃ。

心配なことはむしろ、

もう短波用ラジオはなくなってしまうのか???

ということ。短波放送自体もなくなっているという話の中、、需要もなくなってきているのか???それとも中国製の性能のいいラジオに押されてしまっているんでしょうかねえ???

閉じる コメント(2)

私もつい先日あるブロ友様の記事により7600の終焉を知りました。ついにソニーさんも短波ラジオからの撤退なんですかね。イレブンやスカイセンサー時代からソニーさんを知る私もちょっぴり寂しく感じます。

2018/2/8(木) 午後 10:26 [ kaz***** ]

顔アイコン

kaz*****さん>とうとうSONYから短波受信用のラジオが消えたということですね。時代なのかもしれませんが寂しい限りです。。。

2018/2/24(土) 午後 8:07 MASAKI1

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事