清水エスパルス2017

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

兵働選手が清水復帰という記事が!!!

イメージ 1

えっと正式発表が待ち遠しいニュースなんですが!!!???

2011年の大量退団の際に柏に旅立って行ったものの、この復帰は大きな力になってくれるかも。。。

イメージ 2

35歳、ベテランになってもあの左脚の技は衰えていないはず。

でも、改めて2010年の天皇杯準決勝でケガをしなければ・・・っていうのは未だに思うのですが。。。

J1残留

清水エスパルスのJ1残留が決まりました。

イメージ 1


正直、先週の結果で挫けていたのですが、本当に良かったです。


来年は自分も頑張らなくちゃ
J1残留祈願の寄せ書きをようやく書くことができました。

イメージ 1


清水から離れてしまうとこういうことに参加できないのが歯がゆくて………

想いが届きますように。

今、チームのためにできるのはこれだけなので。
清水エスパルス  浦和レッズ
     1      2

角田 誠(30分)           遠藤 航(64分)
                     ラファエル シルバ(70分)
            試合終了
           1  前半  0
           0  後半  2

SBSラジオでOBの市川市の解説を聴きつつ家で応援・・・


角田選手のヘッドで先制したときには「今日は行ける」と思ったのですが…

本当に追いつかれて、逆転されるのは簡単だなあと…

解説のイチは清水の動きについて褒めてはくれていたものの、やっぱり今の状態は「いいプレーができるだけではダメ」なんだろうなあと実感。

これで今シーズン2度目の3連敗で結構危なくなってきたぞ

さて挽回の後半戦に期待したいものですが。
昨日の甲府戦。参戦はできなかったのですが、

リーグ戦で10試合ぶりにしてホーム初勝利

うん、素直にうれしいです。

ところで静岡新聞にこんな記事が出ていたのですが…
   ↓

イメージ 1

 J1リーグのホーム戦勝利は2015年5月以来、18戦ぶり。
元北朝鮮代表の鄭大世は「どんなことをしても1点を守り抜く戦いを」と2年前から提言したが、当時の主力に「そこまでして勝ちたくない」と言われ諦めた。その年にチームはJ2に降格。「やっとここで、全員で堅実に戦うことができた」と感慨深げだった。

「そこまでして勝ちたくない」と言った当時の主力とは?

そうなんだ。。。。だから3点も4点も5点も取られてたんだ。

全力で闘って力が及ばなかったからしょげていたんだと思っていたし、そう信じてたよ・・・

そう思うと何の悔しさもなく降格していたのかな???って思ったし、テセがキャプテンになったことで少しずつそういう意識が消えていったのかもしれない。

過去は振り返りたくないけれど2年前のような過ちの繰り返しだけは御免。テセの気迫に期待していこう。

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事