全体表示

[ リスト ]

10月2日、高速晴海線「仮出入口」設置廃止を求め、「ソフトタウン晴海の住環境を守る会」「臨海部問題・中央区の会」「臨海部開発問題を考える都民連絡会」が、都議会各会派へ要請を行いました。
イメージ 1
              自民党は事務局職員が対応しました。

イメージ 2
民主党では、泉谷つよし都議が対応。
「民主党は道路特定財源を一般財源化するよう求めている。無駄な道路は作らせません」と答えました。

イメージ 3
              公明党は事務局職員が対応しました。

イメージ 4
東京生活者ネットワークは、原田恭子都議が対応。「都からも話を聞き勉強させていただきます」と答えました。

イメージ 5
日本共産党は、植木こうじ都議が対応。廃止目指しての協力を約束していただきました。

要請した3団体は、今後、都議会議長宛に「陳情書」を提出し、都議会で審議し、廃止してもらうようひきつづき、取り組みを強める決意です。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事