店長の釣り道楽

小ネタや、釣行記を中心に日々の出来事を書いていきたいと思います

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

4月9日〜12日のマリーンチャレンジャー・トカラツアーが無事終了しました。

出発前の天気予報は大荒れで一時は取り止めにしようかと思いましたが、前日の夜の予報が少し好転したので中村船長と「行きましょう!!」と決断。

9日の最終便で鹿児島に入り、チャーターのバスで指宿山川港に到着したのが23時30分頃。
タックルをセッティングして船に乗り込みました。
当初の予定では、夜明けの出船の予定でしたが、更に天候が良くなり夜中の1時に出船。
走る船の上でまずはお決まりの前夜祭。

10日の10時頃小ガジャへ到着。
エサのムロアジ釣りをしますが、なかなか予定数まで釣れず、15時キハダ釣りに変更。
ムロアジが釣れない時は大物が釣れる法則で15kg〜18kg位のキハダが流し返るたびにヒット!!
バラシも多数有りました。
17時過ぎガジャへ移動、ムロアジ釣り。
この時は入れ食いであっと言う間にカンコはイッパイに。
キハダ狙いに切り替えてすぐにヒットしましたが、日が落ちるとパッタリととまってしまいました。

イメージ 1



アンカーが入って夕飯の後はいつものギンガメパーティーの始まりです。
この日はこれにフエフキの仲間が加わりまさに入れ食い!!
シメ係りの僕は大忙し。

明けて11日。
朝1番はガジャの周りでキハダ釣り。
周りのマグロ漁船が羨むほどのヒット!!
バラシが3/1位有りましたが順調に数を伸ばし、昼前に沖のカンパチポイントへ移動。
その1投目、4人がヒット!!
残念ながら2人はバラシましたが、上がって来たのは、18kgのカンパチと37kgの磯マグロでした。

イメージ 2


その後は潮が変わってしまい、当たりなし。
ガジャへ戻ってムロアジ釣り、ちょっと苦戦。
ラスト1時間、キハダ狙い。
この日も連続ヒット!!
僕もコッソリ竿をだしたらすぐにアタリが有り、ラインが勢い良く出て行きます。
走りが止まった所で大きく合わせ。
数分後、中村船長にタモ入れしてもらったのは25kgオーバーのキハダでした。
この流しでキハダ4本、磯マグロ1本が上がりました。

イメージ 3


その後2本のキハダを追加して、2日目終了。

皆さん疲れたのか、この日の夜は夜釣りなし。

3日目の予定は、夜中にガジャを出て北上し硫黄島の周りでカンパチを狙ってみようとの事でしたが、波が高くなり断念。
そのまま山川港へ戻りました。

イメージ 4

イメージ 5



港に着いてタックルの片付け、魚の発送を終え、フェニックスホテルの温泉に浸かってさっぱりと。
皆さんお疲れ様でした。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事