徘徊・・・うろつき回ること

デジタル写真撮りは年金生活者に最良の友・・・金がかからないしね

全体表示

[ リスト ]

今日から再び長い休日が再開する
さしあたってやる事がないから珍しく2日続けてのブログ更新
行き当たりばったりの思いつきなので、さて何を書いたら良いのか

昨日久しぶりで上野の科学博物館へ
「大英博物館展」へ
大英国だからロゼッタストーンなどの世界中の宝物が見られるのかと期待したが
よく見たら「自然史」の文字が入っている
古ぼけた生物標本など地味な展示物ばかりだった
ダーウィンやクックが命がけで集めた標本などだ
今なら金さえ払えば誰でも行け、それらの生物を見る事ができるが
当時は如何に貴重で自慢の種だったかがうかがい知れる
意外だったのは老眼には見る事ができないほどの小さな文字で緻密で詳細に書かれた偉人たちの手帳なども展示され、几帳面さは、ずぼら人間の私には到底真似ができない
やはり偉人だったに違いない

ふと、思い出した事がある
幼少のみぎり
リヴィングストンやスタンレーの探検記に目を輝かせて読みふけり
未知で素晴らしいアフリカや南国のジャングルに夢を抱いて、いつの日にか行きたいものだ・・と望みを抱きながら少年期を育った私だが

現在のアフリカをはじめ楽園だった所はどうだろう
民族紛争や伝染病の方がクローズアップされ、夢のない場所になってしまった
情報過多の世界で過ごす今の子供は可愛そう

イメージ 1
ツマキチョウ・・・最後の生き残り
姿を消せば春の終わり
イメージ 2
アヤメが咲いた・・・フォーカスコンポジット合成
イメージ 3
イロハモミジとキジョラン・・緑の共演
キジョランには今年もアサギマダラの蛹が2つ
無事に羽化できるよう見守る
イメージ 4
ヤブデマリ・・・アオスジアゲハの休息地になれば幸い
イメージ 5
ツクバネウツギ

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

幼少のみぎり…、
私なら「御幼少のみぎり」というところ
やはり育ちのいいファーブルは謙虚じゃ。
緑のカーテン、いい季節が到来
昨日標高1600mを徘徊したけど
体が染まる新緑は1000m辺りが限界
それ以上は味気ない冬の衣装でした。

2017/5/9(火) 午前 6:13 伊予のじゃじゃ丸 返信する

顔アイコン

> 伊予のじゃじゃ丸さん
先日奥蓼科の標高2000mへ行ったら猛吹雪一目散に駆け下りました
山はまだ冬なんですね
っと言いながら、サマーバカンスの準備
と言っても一年中バカンスみたいなもんですけどね
労働は若い人たちに任せて

2017/5/10(水) 午前 8:21 Shin 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事