全体表示

[ リスト ]

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

“しん”です

昨日の久々の投稿にも関わらず、たくさんの反響とメッセージなどをまたもいただきました。

ほんとうに感謝です?


ありがとうございます

イメージ 2




晩春〜〜初夏のかおりも感じ始めてきた今日この頃…

そんな陽気に誘われ、おむすびや玉子焼きの入ったお弁当なんかを持ってピクニックなんかにもよい季節にですね?

『玉子焼き』

イメージ 1



僕はこの世界に入ってまず、最初に先輩には教わった料理です

たかが玉子焼き、されどたまご焼き…

煮る、焼く、蒸す、揚げる…などを基本に下地に使ったり、繋ぎに使ったり、お菓子作りにと、ほとんどの料理に使われる玉子


早くお客様に提供させてもらえるように…日々上手に巻けるようにたまご焼きを練習してましたね。

さて、
*ポイントです?

・ます卵は、必ず2時間前くらいから冷蔵庫から出して常温に戻して置いてください。

なぜかと言うと、冷たいままの卵だと、ふっくら感と卵のコシが出ません



・一度に鍋に入れる卵の量をお玉などを使い均一にしましょう。

・あとは、適温に熱した卵焼き器または、フライパンに油を最小限にペーパーなどで馴染ませ一回ずつ卵液を流し入れて、焼き上げましょう。

・火加減は、恐れず中火の強火位で一気に焼き上げると美味しくふっくらとした玉子焼きになります。

・レシピは、卵L4個に対して、水60cc、砂糖小匙1杯強、薄口醤油5ccほど…

*水を使う事により玉子本来の味が引き立ち、調味料も殆ど使わずに美味しい『玉子焼き』になります。



もし、良かったらお試しくださいね。


それでは、今日も元気に美味しい1日を〜〜
<

イメージ 3


br>


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事