全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全97ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

“しん”です

イメージ 2


イメージ 3



本日も晴天?

野に咲く花のように 人を和やかにして〜〜♪…

…そんな風に生きていけたら素晴らしい〜〜♪


そんな事をモノ思うハレな朝です?

昨日も『玉子焼き』に反響いただきありがとうございますm(__)m


僕の作る料理は、そんな難しくはないです。

当たり前の食材を当たり前に使い、手間をかけずにシンプルに…その食材の持つ味そのものを引き出し調理するだけです。

コツがあるとすれば…下処理と下準備。
そして、食材を愛情を持ちとことん愛して扱い調理するだけです。

いつもの食事の支度の時間を10分ちょとを多く増やして、惜しまずに手間をかけてやるだけで、いつもの“ひとさら”がいつもと違う“ひとさら”に変わりますよ


『春せりと蛤の煮浸し』

イメージ 1



*春せり 100g
*蛤 大6個
*水 1カップ
*純米酒 適量
*塩、醤油お好みで適量


*蛤とせりを洗い、せりは5センチ位に切り茎元、茎、葉と3つに分けます。

*蛤を平らに広がる位の鍋に並べ、純米酒を入れて火にかけ、アルコールを飛ばし蛤に純米酒の旨味を閉じ込めて、せりの元茎と水と塩を入れて蓋を閉めて中火にかける

*蛤が開いてきたら、せりの茎を入れて蓋を閉めて火を全開にしてすぐに火を止める。

*器に、せりの葉を入れて、鍋に醤油を垂らし入れて熱々のうちに鍋から器に一気に移し入れて軽く混ぜてお召し上がりください。


※メインは、蛤ではなく“春せり”です。

こう調理することにより、春せりの薫りと食味をしっかり楽しめます。

春せりも蛤もどとらも春の滋味、土旨さと磯旨さをそれぞれに持ち合わせた食材です。

素材そのものの味わいだけで、それを補う程度の味付けで充分楽しめると思います。

旬の食材は、身体を元気にします?
思いっきり、愛してお使いください^ ^

もし、良かったらお試しくださいね。


それでは、今日も元気に美味しい1日を〜〜
おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

“しん”です

昨日の久々の投稿にも関わらず、たくさんの反響とメッセージなどをまたもいただきました。

ほんとうに感謝です?


ありがとうございます

イメージ 2




晩春〜〜初夏のかおりも感じ始めてきた今日この頃…

そんな陽気に誘われ、おむすびや玉子焼きの入ったお弁当なんかを持ってピクニックなんかにもよい季節にですね?

『玉子焼き』

イメージ 1



僕はこの世界に入ってまず、最初に先輩には教わった料理です

たかが玉子焼き、されどたまご焼き…

煮る、焼く、蒸す、揚げる…などを基本に下地に使ったり、繋ぎに使ったり、お菓子作りにと、ほとんどの料理に使われる玉子


早くお客様に提供させてもらえるように…日々上手に巻けるようにたまご焼きを練習してましたね。

さて、
*ポイントです?

・ます卵は、必ず2時間前くらいから冷蔵庫から出して常温に戻して置いてください。

なぜかと言うと、冷たいままの卵だと、ふっくら感と卵のコシが出ません



・一度に鍋に入れる卵の量をお玉などを使い均一にしましょう。

・あとは、適温に熱した卵焼き器または、フライパンに油を最小限にペーパーなどで馴染ませ一回ずつ卵液を流し入れて、焼き上げましょう。

・火加減は、恐れず中火の強火位で一気に焼き上げると美味しくふっくらとした玉子焼きになります。

・レシピは、卵L4個に対して、水60cc、砂糖小匙1杯強、薄口醤油5ccほど…

*水を使う事により玉子本来の味が引き立ち、調味料も殆ど使わずに美味しい『玉子焼き』になります。



もし、良かったらお試しくださいね。


それでは、今日も元気に美味しい1日を〜〜
<

イメージ 3


br>

おはようございます。

“しん”です?


ご無沙汰しておりました。

イメージ 1


イメージ 2



多方面から、『元気かー?』『生きてるかー(笑)』『“しん”さんの○○が食べたい! 秋刀魚が早く食べたい?』

…など、たくさんの有難いご心配の声をかけていただいておりました。

みなさんに、気にかけていただき…ただ感謝のひと言です。

ありがとうございます。

今は、朝日とともに目覚め、一からまたいろいろ勉強の日々を楽しみながら元気にやっております。

イメージ 3


イメージ 4




僕にとっては、今日は特別な1日…あれから丸8年。。。

昨年の今頃には、想像もできなかった未来が、いろいろな有難いご縁をいただき、今が…ここにあります。

一度きりの人生、ご縁と出愛、人、を大切に感謝しながらまだ見ぬ新しい未来に向かってしっかり歩いて生きていこうと思います


今年の終わり位には、みなさんに新たな『“しん”としての《飲食》スタイル』をご報告できると思います。

そして、来春の今頃には…満開の桜舞う“ひと(人)皿”をみなさんに愉しんでいただけると思います?


どうぞご期待ください。


☆一年前のBlog記事です。

もし、よかったら覗いて見てください。
http://blogs.yahoo.co.jp/shin_shin728/38907374.html

イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9




☆こちらのBlogは、これからはなるべく日々の食や、今迄の《ひとさら》の簡単レシピなんかを載せていこうかと思いますので、おヒマな時にのぞきに来て見てください。

それでは今日も1日、美味しく愉しく元気な1日を〜〜








【謹賀新年】

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3





明けましておめでとうございます 。
新しい年も皆様にとって健康で幸多き1年となりますよう“食"を通して少しでも、お役に立てれるように、時節の美味い“ひとさら”をお届けして生きたいと思います。


本年も、どうぞよろしくお願いいたします(__)


≪ 真・海(味)・菜・食 しん≫ 店主

平成27年 1月15日

イメージ 7


イメージ 8










【2014〜2015年 新春 『しん☆』の“年越重・おせち料理”】






年末の終い仕事。。。

年始の仕事始め、、、と。。。

毎年有り難い仕事を頂戴させていただいてます。

年間を通して、店でご提供させて頂いている料理をいろいろなご縁でお付き合いさせて頂いてる尊敬する大好きな造り手のみなさんの食材を中心に、本格的な【おせち料理】とは違く毎年なるべくちょっとずつ趣向を変えて年末年始のご家族や、気の合うお仲間の方々で、気軽に味わって頂きたいという思いで始めて五年目。。。そして今年は、7年8ヶ月の集大成として誠心誠意作らせていただきました。

今迄にない限定数を越えるご注文も頂きました。


今年もお客様、一人一人にご挨拶をさせて頂きながら、手渡しさせて頂くことができました。
いろいろ便利になった世の中で、
すごく幸せな時間を年末年始にお客様から頂いております

お客様と生産者の方への一年の感謝の意と、また新しい一年もご縁が続くことを願い心を込めて作らせて頂いた本年度の料理内容を年頭に紹介させて下さい。


≪壱の重≫

◎みやぎ、三陸の海…復興への願いを込めて。。。

イメージ 4




・三陸産さんまの黄金煮
・海老具足煮
・熟成○○酒粕で鮭といくらの紅葉漬け
・1年ものと合わせた熟成真烏賊の塩辛
・真鱈子の昆布〆
・氏家農場の小葱と烏賊のひと口さつま揚げ
・松葉餅銀杏

≪弐の重≫

◎しんの酒肴と祝肴

イメージ 5





・女川牡蠣の時雨煮
・鯨の煮凝り
・伊豆沼蓮根祝華
・志津川たこの旨煮
・松島穴子の卯の花寿司
・熟成酒粕漬半熟竹鶏玉子
・林檎栗金団 鹿島台キウイの蜂蜜漬け
・黒豆3種盛り
・南三陸産小女子紫蘇の実煮 田作り見立て



≪参の重≫


◎しんのおばんざい

イメージ 6



・名取 三浦さんの芹とボンディファームさんのホースラディッシュのロースト
・岩出山雪かぶり大根の松前漬け
・里芋柚香煮 日の出香梅人参
・紅白柚子なます
・伊豆沼蓮根土佐煮
・板垣さんの柔らか御坊旨味噌煮
・彩り炒り豆(秘伝豆、紅大豆)
・無花果艶煮
・自家製干し柿のねの吉クリームチーズ射込み黄金揚げ
・胡桃の梅塩炒り
・ボンディファームのコリンキーと玉ねぎのピクルス フェンネルの香り

・芽キャベツの梅塩漬け


☆祝酒には、今回も昨年も大変お世話になった『いづみ橋さんの“赤とんぼスパークリング”しん☆オリジナルラベル』をご用意させていただきました

ご購入頂いた、みなさま本当にありがとうございました(__)





それでは、今年も、、みなさまにとって、善き出逢い・佳きご縁となりますように、心温まる時節の料理を愉しんでいただきたいと思います。


どうぞよろしくお願いしますm(__)m


《お問い合わせ》

【真・海(味)・菜・食 しん☆】

09086138979
いつもありがとうございます。
【真・海・菜・食 しん☆】店主shin☆です。

イメージ 5



ご無沙汰しておりますm(__)m

12月に入り、仙台もすっかり寒さ厳しくなりましたね。

『しん☆』の営業は、年内22日迄とさせていただきます。

詳しいこと営業体制についてはこちらの方に後ほどupさせていただきますので、ご参照くださいませ。

23日以降は、、7年半近くのみなさんへの感謝の気持ちを込めて精一杯の『年越し重・お節料理2014〜2015』を最後の仕事として心を込めて作らせていただきます。

ご予約承り中です。
どうぞよろしくお願いします。

しばらく思うところがあり投稿を控えていてみなさまにはご心配の声をたくさんいただきながらも、しっかりお答え出来ず申し訳ありませんでしたm(__)m


今、いろいろな方々との出愛、ご縁に支えられ今の『しん☆』があることメッセージや、お電話、ご来店していただたお客様とのやりとりの中…改めて実感しております。

みなさま、本当にありがとうございますm(__)m

新しい一歩を踏み出すための休業になります。

今後とも末永いお付き合い、そして残り少ない営業も誠心誠意、心を込めた“ひとさら(人皿)”でおもてなしさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

http://www.dailymotion.com/video/xolsbt_%E9%95%B7%E6%B8%95%E5%89%9B-%E9%80%86%E6%B5%81_music









【2014~2015年 『しん☆』の年越し重・お節料理】について…

イメージ 1



年末の終い仕事。。。

年始の仕事始め、、、と。。。

毎年有り難い仕事を頂戴させていただいてます。

年間を通して、店でご提供させて頂いている料理をたくさんのご縁でお付き合いさせて頂いてる尊敬する大好きな造り手のみなさんの食材を中心に、本格的な【おせち料理】とは違く毎年なるべくちょっとずつ趣向を変えて年末年始のご家族や、気の合うお仲間の方々で、気軽に味わって頂きたいという思いで始めて五年目。。。




今年もお客様、一人一人にご挨拶をさせて頂きながら、手渡しさせて頂きたいと思います。
いろいろ便利になった世の中で、
すごく幸せな時間を年末年始にお客様から頂いております

お客様と生産者の方への一年の感謝の意と、また新しい一年もご縁が続くことを願い心を込めて作らせて頂きます。

参照迄に本年度の料理内容をに紹介させて下さい。


≪壱の重≫

イメージ 2



◎みやぎ、三陸の海…復興への願いを込めて。。。



・三陸産さんまの黄金煮
・海老具足煮
・早摘み志津川若布と奥松島海苔の当座煮
・熟成○○酒粕で鮭といくらの紅葉漬け
・1年ものと合わせた熟成真烏賊の塩辛
・鱈子の昆布〆
・及善商店の吉次入り笹蒲鉾


≪弐の重≫

◎しんの酒肴と祝肴

イメージ 3





・女川牡蠣の時雨煮
・鯨の煮凝り
・伊豆沼蓮根祝華
・志津川たこの旨煮
・さんま鶏つくねの揚げ照り焼き
セミドライトマトのピクルス
ざおうハーフ ゴールデンレモンタイム
・氏家農場の小葱でひとくちさつま揚げ
・熟成酒粕漬半熟竹鶏玉子
・林檎金団 鹿島台キウイの蜂蜜漬け
・黒豆
・南三陸産小女子紫蘇の実煮 田作り見立て



≪参の重≫

イメージ 4




◎しんのおばんざい

・小瀬菜大根三年柚香漬け 小瀬菜葉紫蘇の実漬け
・名取 三浦さんの芹とざおうハーブの鍋ちゃん葱のロースト
・岩出山雪かぶり大根の松前漬け
・里芋田舎煮 日の出香梅人参
・紅白柚子なます
・伊豆沼蓮根土佐煮
板垣さんの柔らか御坊旨味噌煮
手作り蒟蒻和蘭煮
・彩り炒り豆(秘伝豆、大豆)
・田子栗渋皮煮 無花果艶煮
・自家製干し柿と胡桃のねの吉クリームチーズ和え

☆祝酒には、今回もいつも大変お世話になっている『いづみ橋さんの“しん☆”オリジナルラベル酒』をつけさせて頂きます


*限定50個 弐万円 白酒付き






それでは、、、今宵もみなさまにとって、善き出逢い・佳きご縁となりますように、心温まる時節の料理をいろいろご用意し、愉しい語らいと笑顔の燈(あたため)処として、ご予約・ご来店を、心よりお待ちしております(__)


《お問い合わせ》

【真・海(味)・菜・食 しん☆】

仙台市青葉区葉山町5-16


TEL0227284775
営業時間17:00〜22:30位(お食事のラストオーダー21:00)

明日へ向かって♪

http://youtu.be/MgN6-BHSYkI

全97ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事