ここから本文です
しなりんの海☆山是好日
日々の疲れはキス釣りと晩酌で癒す 人生折り返して『活き方』改革中!
昨日はお出かけがてらお昼はラーメンでした。

ほかの食べ物だと意見が割れるがラーメンは即全員一致になるのがよい。

長岡への道中『笹舟 栄店』に到着

イメージ 1


ほぼ満席の店内でしたが待つことなく着席

さっそくラーメン4つお願いして店内を見渡すと

カウンターには大きな張り紙

『食事中は携帯等の使用及び読書等はご遠慮下さい』

これってどうゆう意味?
イメージ 2

好意的にとらえれば”出来たてのラーメンを熱いうちにお召し上がり下さい”

そうでなければ客の回転を上げたい店側の一方的な都合なのか…


モヤモヤした気持ちだったがラーメン到着♪

イメージ 3


いわゆる普通の醬油ラーメン、志那そばの佇まい

あえてその外観から特長を探せば立派な焼きのりが2枚


麺もスープもホッとする味… 


10数年前子供がまだ小さいときによく連れてきたのがこちらのお店でした。

そんなだれもが安心して食べられるラーメン

万人に愛される味


そんな幸せチックなラーメンなのに
満員なのにみんな無言…
静か過ぎる店内…

この張り紙のプレッシャーなのか?
笹舟系の方針なのか?

イメージ 4

幸せチックなラーメンと静かすぎるお店の雰囲気のギャップ

今回はその真相を読み解くことはできなかったのでまた来よう!

春分の日、是好日であった♪

笹舟 栄店
〒959-1155
新潟県三条市福島新田丁617−1
0256-45-1881



開くトラックバック(0)


先週のスキーが今シーズン最後と思いきや

前日の金曜日にまとまった降雪があり、またまた『六日町八海山スキー場』参上

イメージ 2

素晴らしいピカ晴れ♪

予報からして10時くらいまでが勝負と気合い入れて

8時前に到着

早速準備しているのが本日の同行者↓
イメージ 1

急遽参戦したのは我が家の息子クン

2日前に高校入試も終わり今シーズン初めてのスキー

合格発表前にスベって平気か〜?


下の緩斜面で足慣らしも終わり、いざ頂上へ

イメージ 3

ロープウェイで頂上に到着すると3月とは思えないようなコンディション♪

踏みしめた雪が片栗粉のようだ〜!



一年振りのスキーでこんなコンディションで滑れるなんて

キミ持ってるね〜!

ここで幸運の無駄使いして大丈夫か??

イメージ 4

久々でも滑りは錆びついておらず、結構やります。

なんせ、小学生のころ2年間競技スキーしてたから当然か…


あの頃はずいぶんと散財したなぁ…

ホントにスキーは金かかる!

まぁそれもいい思い出だな

とにかくスタートから2時間休みなく滑る、滑る滑る

イメージ 5

11時前には一気に気温が上昇してグズグズユルユルに…

あまりのコンディション悪化に危険を感じ

本日これにて終了〜!



腹は減ってたがそのままスキー場を後にして帰りの道中でメシということで…

ところが車内で意見がまとまらず昼飯難民になりかけたが


17号沿いにちょっと個性的な店構えを発見

リスクはありそうだが…(なんとなく判るよね?)

いざ、勝負!

イメージ 6

カウンター席に小上がりがふたつ、昼は食堂、夜は居酒屋といった感じ

店主にお薦めをお聞きすると

”かつ丼と味噌ラーメンがよくでる”とのこと


先日、ホリさんと石打丸山スキー場へ行った際(未投稿ネタです)

タレかつ丼地獄にハマったので迷うことなく『味噌ラーメン3つね〜!』


これがその時のかつ丼の画像です↓
スマホ大で厚さ2センチのカツが3枚ですよ!

イメージ 9

それはさておき、店内に我々以外のお客はおらずすぐに注文の品が到着。

我等、昼飯難民おなかペコペコなんで頂きます。

イメージ 7

スキーの後はなんでも旨い!

『空腹は最高の調味料』だったかな?

どっかのラーメン屋で見たような…要するに腹が減ってりゃなんでも旨い!

息子クンも一心不乱に食す↓
イメージ 8

お父さんのスキーに付き合ってくれてありがとう!

4月からは高校生活を満喫してくれ!

第一志望受かるといいな!

息子の成長を感じるこの頃… この日も是好日であった♪


開くトラックバック(0)


昨日の昼下がり外出がてら燕駅前の『伊豆屋食堂』さんに行って来ました。



こちらはワシが子供の時分、亡き父親に連れて行ってもらったこともある

昭和の香り漂う大衆食堂です。(あれから40年以上経ったのか〜)

イメージ 1

この”昭和食堂”を切り盛りするのは店主の親父さんとお母さん。


カウンター、テーブル席と小上がりの店内


日曜日の昼下がりにしては意外なほど空いておりお客は競馬新聞を見ながら

ビールを飲む男性と小上がりの家族連れのみ…



今や駅前や商店街は空洞化が進んでちょっと寂しいね。


店内はこんな感じ↓

イメージ 2

手書きのメニューが張られていて、平成20年4月って書いてあるね。

ラーメンにそばうどん、ご飯ものに定食…

吞兵衛のお父さんには一品料理とまさに大衆食堂のラインアップ♪



ワシとワイフはラーメンね。


息子はラーメン&半チャーハンの黄金タッグ、娘は親子丼に決定!


新聞やマンガも充実、少年誌マガジン、サンデー、ジャンプ…

この辺にも昭和食堂を感じる。しばし読書タイム


お待ちどうさま〜♪

お母さんの明るい声で登場したのはラーメン↓
イメージ 3

さっそく頂きます。

具材はチャーシューとメンマに焼きのりと最小限の布陣


ラーメン激戦区の燕といえば背油と極太麺の組み合わせが主流


こちらはいたって普通の佇まい

イメージ 4

なんとピンボケ…(写真がヘタでごめんなさい)

見た目は平凡な印象ですがバツグンに旨い!


必要最小限の布陣が主張し過ぎずバランスがいいのだろう。



注文の品は次々と運ばれ息子の半チャーハンを一口頂きます。

イメージ 5

食堂の焼めしだな… ラードの風味がたまらん!


きざみ海苔の存在は意見が分かれるところか…

最後に登場は親子丼↓
イメージ 6

こちらは味見しなかったがカツ丼も美味しいので間違いないと思われる。


各々が満足して会計したところこんな案内が・・

イメージ 7

しかし親父さんは力強く再開を約束してくれました。


燕には全国的な人気で行列の絶えないラーメン屋がいくつもありますが

味では決して負けてない!

燕出身のワシが断言します。

ラーメン同様に主張し過ぎない、昭和の佇まいの『伊豆屋』さんが好きだ。

旨いモン喰って今日も是好日であった♪


伊豆屋食堂
新潟県燕市燕3144−1
0256-62-2092






開くトラックバック(0)


3月です。春です。しかしまだまだ滑ります!


今日は「六日町八海山スキー場」三条 参上!

何故ココかと申すとシーズン前に買った早割リフト券がまだ残ってたのよ。


このところ一気に雪解けが進んだので早く使わなければ…

不良債権処理のため三条 参上(しつこくてスミマセン)


9時前に到着↓
イメージ 1

こんな時間にこんな一等地に駐車できるなんてねぇ〜

地面も乾いてるし雪降った形跡ナシ…


それはさておき、春は時間勝負!

いざ頂上へ↓

イメージ 2


ロープウェイから景色見ても雪激減!



本日も同行者はホリさんです。

山頂からの景色に何想う…
イメージ 3

ワシも一枚撮ってもらいました。


ヘルメット新調したもんで〜♪
イメージ 4

思ってたより雪はイイ!

今朝出発が遅れ、道中霧が深く時間がかかったことからすでに10時前


昼前にはユルユルシャリシャリだな。(ホッピー作りに最適)

ホリさん、急いで滑ろう‼


ワシはコブ斜面苦手なのよね、深く掘れて転んだら痛そう〜
イメージ 6

こちらはレッスン風景の一コマ

レッスンといっても上級者ばかりです。

トップシーズンが終わってこれからはこの手の方々が集う

上級者、マニア、気違い、馬鹿…いろんな言葉がありますねぇ〜(笑)


イメージ 5

上級者、マニア、気違い、馬鹿…をたくさん運んでくれます。

イメージ 7

たくさん滑った、汗かいた、腹減った、のど乾いたよ〜!


おお、12時じゃないか!メシにしようかね。

本日はコチラ↓
イメージ 8

先ずはのど乾きに一杯頂きます。

ぷしゅ〜 ぐびぐび〜 ふ〜!

ノンアルですよ、『ALKOHOLFREI』って書いてあるよね。(何語?)

イメージ 9

今日のお昼はコチラ!!

八海山何度も来てるけど今日ついに…

『ロティサリーチキンプレート』

鳥の丸焼きのハーフサイズです。味付けは塩味とハーブ味の2種類あり

お店の人に売れ筋をお聞きしたら断然ハーブとのことなので…

もちろん、ハーブ味お願いします。

イメージ 10

半羽のチキンがサフランライスの上に鎮座してキャベツの千切りが脇を固め

  ≪壮観な佇まい≫


ホリさんはタコライスね

イメージ 11

いったっだっきまーす!(頂きます)

周りを見ても1グループに一人はチキンを食べている感じです。

ワイワイガヤガヤ〜♪ 盛り上げりに一役買ってくれてますが

混雑時には客の回転が悪そうな印象。

イメージ 12

ウマウマウマ〜♪旨い!

最近ゲレ食ハズしまくってたからホント嬉しいです。

午後からのヤル気が違ってきます。

それではまた滑るとするか…
イメージ 13

春の強い日差しでこんなに地肌が見えちゃって

今日が今シーズン最後になるかも…

午後からも情熱込めて滑りました。


短かったけど楽しいスキーをありがとう〜!

ちょっとは上達したシーズンだった、是好日であった♪





開くトラックバック(0)


先週末のラーメンネタにお付き合いください。



地元三条市の『姥姥ラーメン』さんです。


数年振りで前回はこのようなキレイな建物ではなかったような…

イメージ 1

日曜日のお昼時、店内は満席でしたが行列はなくすぐに呼ばれそうな気配。



入口の備え付けメニューを見ると↓

イメージ 10

麺を作らない「ら〜めん屋」はただの「ら〜屋」だ!

このフレーズ… インパクトがありますよね。

以前はお店の看板に書かれていてお店の前を通るごとに

潜在意識に刷り込まれました。



それでは入店↓
イメージ 2

カウンター、テーブルとも席の配置にゆとりがあるのがGOOD


お店の方の応対も明るくテキパキしており期待度アップ⤴


メニューはコチラ↓
イメージ 3


いわゆる燕三条背油ラーメンですがこちらのお店では”こがしこってり醤油”
一番人気のようです。

待つこと15分…


ラーメン到着、美味しそうな画像をお楽しみください

イメージ 4

ワシはこがしとってり醤油の味付け半熟たまご入り♪

娘はこがし醤油の細麺
イメージ 11




息子はお店一番人気のこがしとってり玉ねぎ入りの大盛り
イメージ 5

しまった… やっぱ、背油系には玉ねぎだよね。


息子にお願いしてお裾分け頂きバージョンアップ!(有無を言わさずget)

イメージ 6

それでは頂きま〜す♪

イメージ 7

これが『ら〜めん屋』の麺か!


イメージ 8

背油の下にチャーシューが2枚隠れておりました。

このくらいの厚さがいいのよね〜♪

イメージ 9

味付け半熟たまごの中はこんな感じ(無料クーポンあったので)

イメージ 12

ご馳走さん、旨かったわ

看板に偽りなし!

ここは『ら〜めん屋』でした。

家族で旨いラーメン食って是好日であった♪


姥姥ラーメン 三条店
  • 住所: 新潟県三条市興野3-17
  • 電話: 0256-34-6369


開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事