ここから本文です
デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改
「戦車に通れない道はありません! 戦車は火砕流の中だって進むんです!」 by西住みほ@ガールズ&パンツァー劇場版

書庫全体表示

昼休みに中華屋で炒飯なぞかっこんでいたら、店内にダニエル・ブーンの『ビューティフル・サンデー』が。
 
“♪Hey, hey, hey, It’s a Beautiful Day


イメージ 1
 
ったく何回聴いても平和な唄だ。イラっと爽やか
 
この歌にはちょっとした怨みがありまして。
 
この曲のせいでキャンディーズ『春一番』が1位になれなかったんだよなあ。
 
本来なら72年発売で鳴かず飛ばずだったのに、76年にTBSが「おはよう720」キャラバンⅡのテーマソングなんかにしたもんだから、時間差大ヒットになっちゃって。
 
この番組の司会やってたのが田中星児。ちゃっかりカバーして相乗り大ヒット。
 
一般的に『ビューティフル・サンデー』と言えば、この田中星児のカバー版を思い出す人が多いでしょうが、やはり捨てがたいのはトランザム・バージョン


74年に「フラワー・トラベリン・バンド」「ザ・ハプニング・フォー」「新六文銭」のメンバーら5名で結成されたロック・バンド。
 
CMTV番組を中心に活動していたので、聴けばきっと「あ、この曲知ってる!」と思うものがいくつもあるでしょう。


イメージ 2

田中版と違うのは歌詞。田中版の訳詞は亜美ゆうですが、トランザム版は松本隆。
 
田中版が爽やかな日曜、降り注ぐ太陽”なのに対し、トランザム版は、
 
隣に住んでる 下宿屋のマドンナ”
 
日曜日が彼岸の彼方。むせ返るような昭和臭が堪りません。
 
この時、ボーカルを担当していたのが高橋伸明(高橋のぶ)
 
2015719日、独り暮らしの自宅で死去。65歳。
 
夢だったライブハウス開店の準備を進めていたさなか。お店は亡くなった2日後の21日に開店。
 
嗚呼、人生って何だかなぁ…と炒飯喰いながらしんみりしてしまった昼休みでした。

-------------------------------------------------------------------------------

路地裏プロレスよ永遠に…。 追悼、ロディ・パイパー

-------------------------------------------------------------------------------

俳優でプロレスラーのロディ・パイパーが亡くなっておりました。

 

2015730日。ハリウッドの自宅で。心不全。61歳。

 

パイパーと言えば、『ゼイリブ』の路地裏プロレス。「サングラスをかけろ!」「嫌だ!」という押し問答がいつしかヘッドロック、スープレックスという肉体言語に。


イメージ 5

このシーンが『ゼイリブ』にカルトの誉れを上塗りしました。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 
イメージ 3イメージ 4←ランキング投票です。よろしければワンポチを。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事