ここから本文です
デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改
「世の中には、メタルか、そうでないものかの2種類しかない」byジョーイ・ディマイオ@マノウォー

書庫全体表示

イメージ 1
 
公開当時にこの↓チラシを見て以来、気になっていた作品をようやっと見る事ができました。


イメージ 2 「ザ・モンスター」

1982年/ゲイリー・A・シャーマン監督)
 
監督はゾンゲリア撮った人ですね。
 
暴力的ヒモ Ramrod(厳しい管理者。俗語で勃起したペ●ス。字幕では“すけこまし”)に折檻され殺された娼婦。その友人娼婦が敵討ちで(半分は刑事に脅されて)捜査協力、逮捕に追い込みましたが、護送中に景気よく逃亡。
 
あのアマ、舐めた真似しやがって。生まれてきた事を後悔させてやる!
 

犯人逃亡の報を受けて緊急配備を敷く風俗課(VICE SQUAD←原題)。追いつ追われつ、ロスの深夜のドッグチェイス。

 
たった一夜の狂想曲という構成がタイト。


イメージ 3
こいつがウィングス・ハウザー演じるRamrod。モンスターの邦題に恥じぬ怪演。
 
一応、主役刑事とその相棒がいますが、風俗課のチームワークで網を絞っていく過程がいい感じ(黒人のお姉さん刑事がやたらかっちょいい)。
 
同年にシャーキーズ・マシーンが作られているのも何かの奇縁。
 
ヒロイン“プリンセス”役のシーズン・ヒューブリーはカート・ラッセルの元妻(離婚後もニューヨーク1997で共演)。
 
こういう地味ながらスパイスの効いた刑事ものって好みです。
 

イメージ 4イメージ 5←ランキング投票です。よろしければワンポチを

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事