ここから本文です
デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改
「世の中には、メタルか、そうでないものかの2種類しかない」byジョーイ・ディマイオ@マノウォー

書庫全体表示

イメージ 1
 
シリーズには大抵“異色作”と呼ばれるものが混じっています。
 
代表は何と言ってもマイケル・マイヤーズの登場しない「ハロウィン3」、そして(厳密には)ジェイソン・ボーヒーズの登場しない「新・13日の金曜日」でしょう。
 
前作完結編でジェイソンを倒したトミーの悪夢の中だけに登場という変化球(いやビーンボールか)。
 
その幻想のジェイソンを完璧に再現したアクション・フィギュアが発表されました。
 
新・13日の金曜日/ジェイソン・ボーヒーズ アルティメット7inchアクションフィギュア」NECA謹製)
 
相変わらずNECAのこだわりは異常(←絶賛しています)。
 
ヘッドパーツは全部で4つ。
 
復活後のマスクヘッド、血糊付きのマスクヘッド、墓から掘り返した際の目からミミズがにょーろにょろ状態のマスクヘッド

イメージ 2
 
そして、幻想シーンどころか本編にひとコマも登場しない公開時ポスターにのみ描かれたイメージのマスクヘッド(タイトル画像)。
 
小道具アクセサリーは、マチェーテ、斧、アイスピック。そして墓石。
 
何故、番外編と言っていい作品(登場するホッケーマスクの殺人鬼はジェイソンを模倣したコピーキャット)にそこまでこだわる?(笑)。
 
こだわりついでにニセジェイソンマスク(本物はマスクのラインが赤、偽物は青)も付けてくれればいいのにと思いましたが、ここは敢えて付けないのが正しいこだわりというものでしょう。


イメージ 3
左:本物 右:偽物
 
新・13日の金曜日/ジェイソン・ボーヒーズ アルティメット7inchアクションフィギュア」は税込5,400円で20189月発売。
 
おまけ:ジェイソン・フィギュアあれこれ。



イメージ 4イメージ 5←ランキング投票です。よろしければワンポチを  

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事