ここから本文です
デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改
もうすぐお別れ、さらばYahooブログ!!

書庫全体表示

イメージ 1

 

リンダ・ハミルトンがサラ・コナー役に復帰する映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』(原題:TerminatorDark Fate『ターミネーター2』地続きの続編)に、エドワード・ファーロングくんが登場するようです。

 

役は勿論ジョン・コナー

 

18日、アメリカ・サンディエゴで開催中の「コミコン・インターナショナル」内のパネルディスカッションで、プロデューサーのジェームズ・キャメロンが語ったそうですが、ギャンブラーだなキャメロン。


イメージ 2
左は2009年頃のファーロングくん。

エドワード・ファーロングと言えば、アル中、ヤク中、妻への接近禁止違反、6歳の息子にコカイン投与、恋人にDV、無免許運転に飲酒運転で、施設かムショか病院を漫遊している困ったちゃん。

 

歩く地雷、呑むリスク、信管咥えた不発弾です。

 

記事では「キャメロンのあまりにさりげない言及や、会場で上映された新映像にも出ていないことから、メインキャストではない」ことを予想していましたが、そりゃそうでしょ。

 

メイン所に持ってきて、撮影中にやらかされてしまっては目も当てられません。最悪、全部カットしても繋がるような脚本になるのではないでしょうか。

 

ついでなので、ターミネーター関連のフィギュア新作も。

 

ターミネーター2 T2/ T-800 エンドスケルトン 1/1 ライフサイズ アートマスク

 

文字通りT-800エンドスケルトンの頭部前面を切りだした実寸サイズのアートマスクです。


イメージ 3
 

頭部全部の再現よりも芸術性高め。壁掛けモードにすると一層の装飾性が堪能できます。

 

メーカーはピュア・アーツ。全高46cm。税込86,400円で20199月発売予定。



イメージ 4イメージ 5←ランキング投票です。よろしければワンポチを

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事