ここから本文です
デストピア経典〜曼荼羅畑でつかまえて・改
「世の中には、メタルか、そうでないものかの2種類しかない」byジョーイ・ディマイオ@マノウォー

書庫全体表示

イメージ 1『来いよ……ライナー。お前なんだろ?

 マーレ軍にこんな馬鹿な真似させたのは』

 

ジーク、エレン、マーレ軍、反マーレ派義勇兵、調査兵団、兵団内クーデターを起こしたイエーガー派。

 

もはやマーレvsエルディア国(パラディ島)などという単純な図式は雲散霧消。


国を超えた個人の意思が民族の思惑すら薙ぎ倒す。

 

「進撃の巨人/単行本第29巻」

201989日第1刷発行/諌山創著)

 

ジークの雷槍自爆テロに巻き込まれたリヴァイ。その生死は?


イメージ 2
 

勢力図は不透明。誰が味方で誰が敵なのか。表層的旗色が意味をなさない全方位バトルロワイアル。

 

エレンはジークの計画(エルディア人安楽死計画)に本当に賛同したのか?

 

エレンがミカサ、アルミンに放った言葉は本心なのか。

 

イエーガー派に拘束された調査兵団。そしてイエーガー派と結託した反マーレ派義勇兵に制圧された全兵団。しかし、反マーレ派も1枚岩では…。

 

斥候としてパラディ島に潜入したマーレ陸軍エルディア人戦士隊、ピーク(車力の巨人)、ポルコ(顎の巨人)。始祖の巨人を宿すエレン目掛けて決死の大攻勢をかけるマーレ軍。その戦力の要はライナー・ブラウン(鎧の巨人)

 

エレンvsライナー+ポルコ+ピーク。31のハンディキャップマッチ。


イメージ 3
マーケットガーデン作戦かよ!?な大攻勢。
 

始祖をマーレに奪われたらそれこそゲームオーバー。兵団+義勇兵は一旦立ち位置を棚上げしてエレンの援護に回りますが、上空からはマーレ軍飛行船部隊、地上からは歩兵部隊の掃討戦。

 

文句無しのクライマックスなのですが、ここで困った事がひとつ…。

 

私、この話に飽きてきちゃいました。

 

マズイです。このままだと来年秋のSEASONFINALまでテンションが維持できません。綺麗に終わらせるか、一度区切りをつけて、新しい話にするかしてもらわないと…。

 

バッドエンドに向かってひた走る。 進撃の巨人/単行本第282019416日]



イメージ 4イメージ 5←ランキング投票です。よろしければワンポチを

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事