韓国映画スタッフブログ

韓国映画の日本人スタッフの視点から、韓国映画ネタを中心に、韓国生活のことなどを綴っていきたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
ヒョンビンとのドラマ「シークレットガーデン」でアクション女優を演じ、
さらには、今年の夏、夏前?に公開予定の「7鉱区」でも、
ワイヤーアクションなどを披露してくれるハ・ジウォンは、今、卓球の訓練中!!
 
次回作に決定している映画が、卓球映画!!
卓球映画といえば、コメディーとしての映画が以前あったため、
コメディーっぽいイメージがありますが、
この映画は実話を元にした感動ドラマ。
タイトルは、ずばり「コリア」!!
 
1991年、日本の千葉で開かれた第41回世界卓球選手権大会で、
至上初めて南北の選手でダブルスを組んで、女子団体戦で優勝した。
韓国の選手が、ヒョン・ジョンファ、
北朝鮮の選手が、イ・ブンヒ。
 
ハ・ジウォンが韓国のヒョン・ジョンファを演じ、
北朝鮮の選手を、ペ・ドゥナが演じる。
 
先に、ハ・ジウォンが決定し、
相手役は誰だ!!と誰もが期待していましたが、
演技派のペ・ドゥナ!!
しかも、映画は久しぶりということで、最高のキャストだと思っています。
卓球って、正直言って、地味に見えるスポーツですが、
それをどう演出して見せてくれるのか、楽しみです。
 
韓国で、スポーツものと言えば、ヒットの可能性が大です。
最近で、すぐに思い浮かぶのが、
2009年のハ・ジョンウ主演の「国家代表!?」。
まず、タイトルに韓国人たちは負けたんじゃないでしょうか(笑。
愛国心のある韓国人、国際戦に弱いというか、熱くなる韓国人ですから、
「国家代表」というタイトルなら、絶対見なきゃ!!と、
体中の血が熱くなったと思います。
結果、かなりの大ヒットでした。
日本公開は、全然駄目だったようですが・・・
 
そして、女子ものと言えば、
2007年のムン・ソリ、キム・ジョンウン主演の「私たちの生涯最高の瞬間」。
こちらは女子ハンドボールという、
これまたマイナーなスポーツを扱った映画でしたが、
やはり、こちらもかなりの大ヒット。
ムン・ソリ、キム・ジョンウンという、スポーツが全く似合わない?というか、
スポーツのイメージが全くない二人の女優が、
しかも、ムン・ソリは超演技派だから、スポーツなんてやらなさそうだし・・・
そんな以外な2人の女優がスポーツを映画を熱く演じたところも、
観客には新鮮だったと思います。
正直、ペ・ドゥナもスポーツのイメージあまりないですよね。
「グエムル」では、アーチェリーの選手でしたが、
あれは、肉体戦というよりも、集中力戦なので、似合ってましたが。
 
「国家代表!?」も「私たちの生涯最高の瞬間」も、
実話をもとにしています。
韓国人は、実話にも弱い感じがしますね。
最近ヒットした「子供たち・・・」も実話をもとにしていますし。
 
ハ・ジウォン、ペ・ドゥナの他に決定しているキャストは、オ・ジョンセさん。
「仁寺洞スキャンダル」「パンジャジョン」「不当取引」「ベストセラー」
「みみっちいロマンス」などに、助演で出演してる方ですが、
すぐには顔が思い浮かびません。
ということで、今回の「コリア」での役は、初めての大きな役かもしれません。
彼は、「カップルズ」というキム・ジュヒョク、イ・ユンジ、イ・シヨン主演の映画にも
キャスティングされてます。
今後、どんどん出てきそうな予感。
 
ハ・ジウォンは、現在、卓球の猛特訓中で、
記事では、国家代表級の実力を得たから、
実際に大会に出場してみるか?などと書いてありました。
コーチを担当してるのは、映画のモデルでもあるヒョン・ジョンファさんのようです。
彼女は、現在、女子卓球の国家代表監督兼、
韓国競馬協会(?)の卓球部監督。
 
最後の舞台が、千葉というところが、ちょっとうれしいですよね。
最後の対戦相手はどの国だったのだろう・・・
それが、もし日本だったら、
この映画、超大ヒットすると思います(笑。
韓国人は、日韓の国家代表戦には、一番熱く反応しますから(笑。
実話とは違ったとしても、
制作社サイドは相手を日本にしたかったりして・・・(笑。
 
「コリア」、韓国人の熱い魂を刺激してくれるタイトルと実話を元にした内容、
そして、ハ・ジウォンとペ・ドゥナという最高のキャストで、
かなりのヒットが期待できる映画。
これで、ヒットしなかったら、駄目でしょ。
監督さんは、この作品でデビューするムン・ヒョンソンさん。

閉じる コメント(7)

こっ、この強力タッグは凄い!!

ハ・ジウォンssiの相手が誰になるのかずっと気になっていたので(笑)

日本ではともかく、韓国では大ヒットしてほしいです☆

2011/4/7(木) 午後 4:09 [ 軍曹ssi ]

あと、オ・ジョンセssi、この方もかなりの作品で目にしますよね(笑)

僕が今までに観た作品の中では『シークレット』がそこそこ重要な役回りでした☆

出演作観てたらあと何作か僕も観てますけど、「あぁ、この役がそうだったんだ!」くらいのレベルですよね(苦笑)

偶然明日『ベストセラー』のDVDが届くので目ん玉かっぽじって観てみようと思います!

2011/4/7(木) 午後 4:25 [ 軍曹ssi ]

顔アイコン

∀シャア軍曹ZZ さん>
自分はオ・ジョンセに関しては、
自分が見た映画を思い出しても、全然印象が残ってないんですよ。
ベストセラー、楽しんでくださいね。
面白いとは思いますが、
オム・ジョンファのキャラに腹立つこともあり(笑。

2011/4/10(日) 午前 10:37 [ 藤本 ]

『ベストセラー』観ました!

なんか『箪笥』と『黒く濁る村』を混ぜ合わせたような感覚でした(笑)でも十分楽しめました☆

オ・ジョンセssiはこれまた印象の薄い役回りでしたね…意識して見てなかったら気づかなかった可能性大!(爆)

やつれたジョンファおねーさまもお美しかったですが、確かに一癖あるキャラでしたね(笑)

2011/4/11(月) 午前 0:18 [ 軍曹ssi ]

顔アイコン

∀シャア軍曹ZZさん>
オ・ジョンセさん、どの役でした??
まー、村人役でしょうが。
やつれたジョンファおねえは、
ヒステリープラス、子供にあたりまくる部分で、
感情移入できず、残念でした(笑。

2011/4/12(火) 午前 1:30 [ 藤本 ]

オ・ジョンセssiは女の子を殺した4人の中の眼鏡かけた教師の人でした。

最後パニックになって屋敷から逃げ出して転倒して木に串刺しになった人です。

4人の中では断然影の薄い役回りでした(笑)

シークレットでのそこそこインパクトのある印象が僕の中では強いので、ぜひコリアでも活躍していただきたいです!☆

2011/4/12(火) 午前 7:46 [ 軍曹ssi ]

顔アイコン

∀シャア軍曹ZZさん>
やっぱり、あの中の1人だったのか。
眼鏡がいたような・・・(笑。
串刺しはよーく覚えています。

2011/4/12(火) 午後 11:27 [ 藤本 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事