韓国映画スタッフブログ

韓国映画の日本人スタッフの視点から、韓国映画ネタを中心に、韓国生活のことなどを綴っていきたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

韓国の映画チケットが値上がりします。

CGVでは、すでに値上がりした模様です。

自分がよく利用しているロッテシネマ系列では、4月1日から値上がりするようです。

2D映画
月〜木 → 9000ウォン(早朝割引6000ウォン)
金〜日 → 10000ウォン(早朝割引6000ウォン)

3D映画
月〜木 → 11000ウォン(早朝割引8000ウォン)
金〜日 → 12000ウォン(早朝割引8000ウォン)

ついに、1万ウォン代に突入しましたね。自分が最初に韓国に来た2001年は6000ウォンくらいだったはずだけど。結構、値上がりしましたね。まだ日本よりは全然安いですけど。日本の料金ってほんとやばいくらいに高いですよね。見に行きたくても、気楽に行けないレベル。日本の料金ってもうずっと値上がりしてないですよね?かなり前から、今の料金でしたよね?早くに値上げしすぎたのが問題だと思います。

韓国では、早朝割引ってのがあるんですよ。朝一は安めになってます。そのスクリーンで最初の上映が割引対象。9時前スタートもあれば、10時以降スタートもあります。

今回の値段変更で面白いのが、3Dの料金が逆に下がったことです!!今までは、普通に13000ウォンとかしたと思うんですけど、下がってます!!3Dが身近になりました。正直、3D離れがあったと思うんですよね。ブームにのって、面白くもない3Dがたくさんでてきたりして。自分も正直、3Dはもういいかなと思っていたんですけど、ゼロ・グラビティを見て、3Dの魅力に再びはまってしまいました。

劇場側としては、3Dも2Dと同じ感覚え身近に見てほしいし、そうしたほうが、売り上げはあがると考えたのでしょう。これ、正解なようなきがします。3D上映を確保しても、客が入らないなら、意味がない。だからといって、すぐに3D上映を降ろすってわけにもいかないと思うので。

3Dが安くなったことで、今回の映画チケットが上がったことに対する文句が少しは半減するんじゃないでしょうか。

ちなみに、この値段は、ロッテシネマ基準なので他の劇場は違うかもしれません。

去年、韓国は世界で一番映画を見た国になりました。人口比での1年間に映画を見た本数です。チケット料金がアップすることで、かなりの額がプラスで入ってくることになりますね。そのかわりに、ちゃんと施設サービスの向上にも力を入れてほしいなと思います。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

先ほど、脚色されてる映画の記事が発表になりましたね!素晴らしいですね

2014/3/27(木) 午後 0:56 [ KOREANFAN ]

顔アイコン

KOREANFAN さん>
情報、めっちゃ早いですね!!
別に自分の名前まで出す必要がないと思うのですが。。。ちょっとびっくりしました。笑。

2014/3/27(木) 午後 6:42 [ shi*gen**za79 ]

顔アイコン

国際共同製作開発支援作品に選ばれましたね!
楽しみにしております!!

2014/3/31(月) 午後 6:55 [ KOREANFAN ]

顔アイコン

KOREANFAさん>
またまた、情報早いですね!!
記事も出てるんですね。知りませんでした。探してみます。

2014/3/31(月) 午後 10:17 [ shi*gen**za79 ]

顔アイコン

問題になりそうなら削除してください。


この映画の内容と、監督の選定がミスマッチに思えてなりません。。。「女校怪談3」「ヨガ学園」ともにホラーとしての完成度も低い作品でした。脚色参加されるだけでなく、監督補してこの映画の完成度をぜひ高めてください。韓日共同の映画が、なにひとつ成功していない中、この状況をひっくりかえせるのはシンスケさんしかおりません!

2014/4/2(水) 午前 11:06 [ KOREANFAN ]

顔アイコン

KOREANFAさん>
意見、ありがとうございます!!
韓国にはないけど、日本には監督補というスタッフがいますよね。この作品に、自分も出来るだけ関わって、いい作品にしたいなと思います。
ほんと、合作でヒットと言える作品は、まだ出てないですよね。
頑張ります!!ありがとうございます。

2014/4/4(金) 午前 8:39 [ shi*gen**za79 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事