韓国映画スタッフブログ

韓国映画の日本人スタッフの視点から、韓国映画ネタを中心に、韓国生活のことなどを綴っていきたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

4月30日に、リュ・スンリョン、イ・ジヌク、ユ・ジュンサン、キム・ソンリョン主演の「標的」が公開されます。

キャラクターポスターとティーザー予告編です。

イメージ 1
俺が直接行く
36時間の息の詰まる追撃
「標的」


イメージ 2
妻を救うには、あなたが必要だ
36時間の息の詰まる追撃
「標的」

かっこいい、キャラクターポスターだと思います。リュ・スンリョン、アクションスターの仲間入りですね。ついに、本格アクションまで!!イ・ジヌクも主演としてアピールできる映画は、これが初めてじゃないでしょうか。キャラポスターまでできて。観客動員数、860万人を超え、今も、少しずつ動員数を延ばしているシム・ウンギョン主演の「怪しい彼女」にもイ・ジヌクは出ていましたけど、そこまでアピールできる役柄ではなかったですよね。あくまでも、シム・ウンギョンの魅力が詰まった、彼女メインの映画なので。これから、映画でも頑張ってほしいと思います。

ティーザー予告編です。

スリル満点ですね。でも、音楽がスリルなだけ?とも思ったり。アクションはこのティーザー予告編だけを見て判断すると、そこまですごい!!とは思わないかも。


あらすじ

真夜中に怒った謎の殺人事件。
汚名を着せられ追われていたヨフン(リュ・スンリョン)は交通事故によって病院に送られる。ヨフンの担当医のテジュン(イ・ジヌク)はその日から、いきなり謎の人物たちの襲撃を受けるようになり、拉致された妻を救うために、病院からヨフンを逃し、危険な同行を始める。

一方、事件の陰謀を直感した女刑事ヨンジュ(キム・ソンリョン)と犯人検挙率100%のソン刑事(ユ・ジュンサン)は、新たに事件に投入される。

殺人容疑者のヨフン。
彼と同行する共犯者テジュン。
それぞれ別の目的で彼らを追う二人の追跡者。

36時間の息の詰まる追撃。
追われる者も、追う者もすべてが標的だ。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

4月30日、ヒョンビン対リュ・スンリョンの戦い。楽しみです。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事