韓国映画スタッフブログ

韓国映画の日本人スタッフの視点から、韓国映画ネタを中心に、韓国生活のことなどを綴っていきたいと思います。

全体表示

[ リスト ]

6月に韓国で公開するキム・ミニ、キム・テリ、
ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン主演の「アガシ」の
キャラクターポスターと思われるポスターが6つ公開されました。

イメージ 1

お嬢様が伯爵に対して、
「あなたが嫌いです。」

イメージ 2

お嬢様が侍女に対して、
「何がなんでも私があの方と結婚した方がいいと?

イメージ 3
侍女がお嬢様に対して、
「あまりにも哀れすぎる。偽物に心を奪われるとは。」

イメージ 4

伯爵がお嬢様に対して、
「俺が育った町では、純粋さは罪なんですよ。」

イメージ 5
義理の叔父がお嬢様に対して、
「片時も地下室のことを忘れるな。」

イメージ 6
伯爵が侍女に対して、
「お一人でお寂しいお嬢様を頼んだぞ。」

それぞれの関係をそれぞれのセリフで少しずつ
オープンにしていますね。
それぞれがどのような関係なのでしょうか。

NAVERの映画人検索で主演の新人、キム・テリが急上昇して、
2位とか3位に!!
パク・チャヌクという世界的に有名な監督の映画の主役に抜擢された
新人を誰もが気になっているはず!!
そりゃ、気になりますよね。
代表作も何もない新人ですから。
現場でキム・テリを見てると、新人であり、
現場の経験もないのに、ここまでよくできるなあと感心してみてました。
新人にしてはすごかった!という表現ではなく、
女優としてこんな大作を背負って立つのは、
かなりのプレッシャーだったと思いますが、
彼女は周りの期待通りにやり遂げたと思います!!
キム・テリに期待してくださいね!!

公開に向けて、じわりじわりと彼女についても、
オープンになっていくと思います。
あ、カンヌ映画祭に、おそらく役者たちも行くと思うので、
その時に、ドーン!とオープンになるかもしれませんね。

ちなみに、今日、ちょうど、彼女に関する記事が少しでています。
オーディションでは、1500分の1で主役の座を勝ち取った!!
また、監督は、彼女に会ったとき、
「オールドボーイ」のカン・ヘジョンに初めて会った時の
感じと似ていたと答えています。
記事のタイトルで、
「キム・テリ、第2のカン・ヘジョンになれるか!」
というものもありますね。

イメージ 7


現場スタッフの写真もありますね。
ちなみに、自分は左手前の手すりの2列目の左から3人目のメガネです。
青いTシャツの女性スタッフの後ろ。
屋敷のセットにて、記念写真!!









閉じる コメント(2)

こんにちは。
韓国芸能のサイトでは連日カンヌ映画祭のことが記事になってますけど、きょうは、總合ニュースで藤本さんの記事みつけましたよ。
内容を読んで、さすが!って思いました。これからもすっごい活躍期待してます。

2016/5/18(水) 午後 3:24 [ みー ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、お久しぶりです。

私も朝鮮日報の日本版で藤本さんの記事を読みました。パクチャヌク監督「アガシ」で助監督までされたそうですね。カンヌには行かれたのですか?
「アイアムヒーロー」でも助監督をされたとか、ヒットしていますね。

2016/5/18(水) 午後 7:12 [ faustonne ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事