新ハイキング よもやま情報

新ハイキング社の情報、『新ハイキング』編集部の情報、新ハイキングクラブ事務局の情報ほか、ハイキングに役立つあれこれを発信中。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

 
森田 武さんには、夏沢鉱泉―硫黄岳をご寄稿いただきました。
 
森田さんからのコメントです。
1960年ごろ『新ハイキング』と出合い、1986年ごろから、紀行、ガイド、随想を寄稿させていただいてます。
好みの山は、南・北・中央アルプス、八ヶ岳、谷川岳で、半世紀を掛けて、東京湾から、中部山岳地帯を越えて、富山湾までの山々を縦走しました。今は力尽きて、もっぱら「里山歩き」です。
山歩きのこだわりは、「野鳥と野草との出合い」ですが、植物や生き物と出合える機会は、里山の方が多いことに気づきました。
最近は、日本自然保護協会の自然観察指導員として、山仲間と毎月一回里山歩きを楽しんでいます。
写真は、175月龍崖山(飯能市)でのものです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事