新ハイキング よもやま情報

新ハイキング社の情報、『新ハイキング』編集部の情報、新ハイキングクラブ事務局の情報ほか、ハイキングに役立つあれこれを発信中。

全体表示

[ リスト ]

 富田さんには、「弥山」をご寄稿いただきました。富田さんのメッセージをご紹介します。

 

現役中は、東北地方を中心とした車を使った日帰り山行がほとんどでした。十数年前に定年になり関西に転居しました。時間ができて、テントを担いでの気ままな単独登山を楽しむようになりました。車を手放したため登山口と下山口を自由に選べるようになりました。

 四季折々の日本中の山々を巡っていますが、アルプスなどだけでなく、関西にも鈴鹿の愛知川源流域、台高山脈、大峰山脈、六甲の荒地山などの素晴らしい山域があります。

 はっきりしないルートで右往左往するのを楽しんでいました。加齢とともに、スタイルは変化してきましたが、山を楽しむ気持ちは一向に衰えません。


イメージ 1

                  写真は、16年10月 鎌倉峡で撮ったものです。








 


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事