上山信一の『見えないものを見よう』

未来は誰にもわからない。しかし洞察を深めれば、現実が変えられるかもしれない

最新記事

すべて表示

https://news.yahoo.co.jp/byline/ueyamashinichi/20190221-00115433/ (注)なお、大阪維新についての詳細な分析結果の発表を2月24日(日曜)に慶應義塾大学三田キャンパスにて開催される『行政経営フォーラム例会』で報告する予定である。(一般参加も可能。申し込み等詳細は、 https://blog ...すべて表示すべて表示

 「行政経営フォーラム」は、街づくり、行政改革、自治体経営、民営化などの実務家の勉強会(任意団体)です。来たる2月24日には、慶應大学(三田キャンパス)で水道民営化、エストニア電子政府事情、地域の公共交通の未来、大阪と東京の改革の近況などをいずれも現地現場に精通した実務家が報告します。ご興味ある方は、以下からお申しこみください。(注)「行政経営フォーラ ...すべて表示すべて表示

都市の経営改革は難しい。自治体の努力には限界がある。だが10年の試行錯誤を経て、大阪はついにどん底から抜け出したようだ。08年2月の橋下氏の知事就任時から約10年間、私は府市の特別顧問として現状分析から改革の設計、管理、評価までかかわってきたが、ついに成果が実感できる段階に来た。企業改革よりもはるかに時間がかかる。そしてまだまだ予断を許さない。だが、今後の道 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事