上山信一の『見えないものを見よう』

未来は誰にもわからない。しかし洞察を深めれば、現実が変えられるかもしれない

最新記事

すべて表示

36年ぶりに蘇るABBAの"The...

 いきなりABBAネタになるが、新作映画の”MANMA MIA here we go again” のサウンドトラック盤に映画で使われなかった ”The Day Before You Came” が入っている。聞いてみたらメリル・ストリープが情感豊かに歌い上げ、すばらしい出来ではないか。  独身女性が恋人に会う前の単調な日々を「当時はその単調さにすら気 ...すべて表示すべて表示

11月23日(祝)慶應SFC上山ゼ...

2018/11/10(土) 午後 10:41

11月23日午後、SFCの秋の研究発表大会@東京ミッドタウンにお出かけください。以下のセッションのほか数々のセッションや展示、実演があります。 https://orf.sfc.keio.ac.jp/2018/timetable/ 1、慶應SFCの上山ゼミの公開セミナー(18時から) 学生たちが、研究成果をもとに「2050年の未来」を洞察しま ...すべて表示すべて表示

 前回は、今後の公的インフラの民営化の中心はおそらく上下水道になるが、実現に向けては、個々の地域事情、そして首長と議会の二元代表制の政治状況によっては一筋縄ではいかないといった事情を解説した。今回はその上で、現実に各自治体がどうすれば民営化を進められるのか、具体策を提案したい。なお、以下は筆者が大阪府、大阪市、東京都、新潟市等各地の上下水道事業の現状分析にか ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事