日々是「SHINING」

雑多な「趣味」を整理整頓

街角散策

すべて表示

笛吹市桃源郷

山梨県笛吹市は甲府盆地の東に位置し、笛吹川の両岸に広がる一帯は桃の生産量日本一を誇る「桃源郷」として有名です。そんな笛吹市の象徴である桃の花はこの季節に満開を迎えますが、青空に映える一面のピンクは春景そのものです。
イメージ 1
濃いピンク色が特徴的な桃の花ですが、色だけでなく花びらの形もシャープです。桜の花と比べると、かなり自己主張の強い花のようです。
イメージ 2
「ピンクの絨毯を敷き詰めたような」という表現がぴったりの風景です。
イメージ 3
収穫時期を意識してのことと思いますが、中には盆栽のように枝を横に延ばしている樹があります。見事な枝ぶりですね。
イメージ 4
作業中の農家の方に聞いてみると、花の間引きをしているとのこと。果実数を調整するためこの時期に欠かせない作業だそうですが、全て手作業と聞いて気が遠くなりました。
イメージ 5
花数の少ない樹があるなと思っていましたが、人の手が入っていたのですね。花を間引きした樹は下から見るとスッキリしているので一目瞭然です。
イメージ 6
丘陵地にある八代町の「ふるさと公園」からは甲府盆地を一望することができます。一面に広がる桃の樹は桃源郷そのものです。
イメージ 7
この山間には総延長42.8㎞に及ぶリニアモーターカーの実験線が通っており、10年後の実用化を目指して総合的な走行実験が進められています。運が良ければ特設展望台から疾走する車体を見ることができますが、この日のリニアモーターカーはノロノロ運転。ちょっと残念でしたが、車体を撮れただけでも運が良かったようです。
イメージ 8

イメージ 9
この「ふるさと公園」は、桜の名所として地元の方々に親しまれています。園内の300本を超える桜が一斉に満開を迎えた様子は圧巻です。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
公園内にある盃古墳の傍らで2本寄り添うように花を咲かせる桜は、「甲州蚕影桜(こうしゅうこかげざくら)」と呼ばれる染井吉野の古木です。
イメージ 14
桜と桃の競演です。菜の花の黄色が加わるとまさに春爛漫ですね。
イメージ 15

イメージ 16
下の写真は染井吉野の巨木と枝垂れ桜です。手前の色の濃い花が枝垂れ桜ですが分かりますか。
イメージ 17
桃と桜の花を満喫し、日帰り温泉で一休みした後に立ち寄ったのは、「信玄餅」で有名な桔梗屋の工場です。工場見学はもちろんアウトレット商品を購入できるので、いつも大賑わいですが、この日はお祭りが開催されていました。
イメージ 18
中央に飾られた桔梗屋の大きな法被は、あの信玄餅を入れる巾着で作られています。使用している巾着を数えて応募すると抽選で豪華景品が当たるとのことで盛り上がっていましたが、私は早々に断念しました。(笑)
イメージ 19
信玄餅アイスは、黒蜜ときな粉がたっぷりかかった人気商品。もちろんアイスと信玄餅の相性はバッチリですよ。
イメージ 20

その他の最新記事

すべて表示

花散らしの雨

2017/4/9(日) 午後 7:01

せっかく満開になった東京の桜ですが、生憎の花散らしの雨になってしまいました。残念ですが、今日はご近所で傘をさしてのお花見です。 小雨に濡れた花びらで小路も桜色に様変わりです。この景色を独り占めとは、なんとも得した気分です。 。 昨晩撮った同じ桜の樹です。特にライトアップしているわけではありませんが、街灯の電球色がピンク色を ...すべて表示すべて表示

相模湾の大カマス釣り

2017/3/12(日) 午後 6:55

3月に入り、空気もどことなく春めいてきました。真冬は足が遠のいていた釣りですが、私の今シーズンは3月の開幕です。今年もホームグランドの茅ヶ崎漁港「まごうの丸」さんにお世話になります。釣り仲間の皆さんもよろしくお願いします! 今日は生憎の曇り空ですが、お日様も出船前に顔を出すようになりました。夜明け前の気温はまだまだ低いです ...すべて表示すべて表示

[平等院鳳凰堂」祝落成!

2017/1/15(日) 午後 10:04

昨年の2月にスターした平等院鳳凰堂の作成も中堂内部に手を加えるばかりとなっていましたが、中堂の内壁への装飾は、取り外しができるように住宅模型で使用するスレンチボードで作成することにしました。 中堂にピッタリ納まるようにスチレンボードで箱を作成し、残った木材を使って柱を取り付けます。 中堂の内部は彩色が施さ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事