ここから本文です
大地を楽しむ北海道ライダーだべ
根性なしのおっさんライダーブログです

書庫エンデューロレース

エンデューロレース参戦記録のページです。
記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

根性なしのシーズン

今年の雪上レースシーズンもあとわずか…
なんか今年は、雪上レースがブームなのか?エントリー予定台数をオーバーする盛況ぶりです!
私はというと、ちょっとでも悪条件だと、すぐやめてしまう根性なしな今シーズンです!ケガは出来ないので無理せずにっと!


↓モトプロダクツさんのスノーチャレンジR3参戦
 なんと3周でリタイヤ!理由は、タイヤのサイプ加工手抜きによるグリップ不足と、気温がマイナス10度近くあり手の感覚が無くなった…ここのコースは、ブロックタイヤよりもスタッドレス系タイヤの車両が多かった!タイトターンが多いのと、かなりアイスバーン化している印象!手抜きサイプのブロックタイヤでの走行では、ストレートでもアクセル開けると、真横に向く始末…準備不足だった…
イメージ 1

八剣山スノーライディングR1
行ってみると大盛況!駐車場が満杯!3時間の耐久であるが体力が持たないので、レースというより、フリーライドしてました。ここでもタイヤのサイプ加工が手抜きのため、レース中盤からのアイスバーンに対応できずに…
そして、R2をエントリーしようとしたら、すでにエントリー締め切りという…
イメージ 2

八剣山R2の翌週、タイヤのサイプ加工を追加して練習に!
さすがにレースの翌週なので、誰もいないと思っていたら…結構な台数が集まっていた!
イメージ 3

タイヤのサイプ加工追加は、やはり効果があった!
以前よりグリップするし、走りやすくなった!2時間ぐらい走行したかな?
走ってて気持ち良い!のも 束の間だった! 転倒してバイクを起こしてみると
クラッチレバーが折れていた…スペアがないので本日の練習は終了…

イメージ 4

初めてレバーを折った!舐めてたなぁ スペアがないし…持ってきてなかった…
やはりハンドガードって効果あるんだなぁ CRF125F ハンドル短すぎなので
ハンドガードが付かないのよね!
今年も 年初め雪上レース 登別へ行ってきました。
途中休憩しながら なんとか2時間を走り切る事ができました。

イメージ 1

さて これから雪上レースシーズンの始まりです…

にこにこ元気が出るED

冬が到来!なのに 12月18日にEDレースがあるらしいので、参加してきた!
その名も にこにこ元気が出るED! 会場は 浜厚真特設コース
初めてだけど、おそらく雪上レースになるだろうと、CRF125Fで参戦

↓あれ?コースに雪がない…
イメージ 1

↓走ってみると 普通のコースコンディションで最高!
 この時期に 土の上で走れるなんて 嬉しい!
イメージ 2

1時間クラスなので、あっ言う間に終わったけど、これぐらいがちょうどよく、楽しかった!しかし 浜厚真のコース楽しいなぁ…

CRF125F 楽しいわ!

先週、サドルバックエンデューロに参加してきました。2時間の耐久レースですが いつもはKX85でエントリーしてるんだけど…車に積もうとしたらフロントがパンクしてた…この間のタイヤ交換は失敗だったようで…しかもチューブの在庫がない…
そこで、まったり車両のCRF125Fで参戦することに…

イメージ 1

コースは栗丘ライディングパーク エンジンパワーが必須なコースなんだけど…
ところがだ! 以外にも走るんだわ! しかも た 楽しい…
結果云々よりも 楽しく走れたのが最高!


久しぶりにガルルカップに行ってきた!気温は30度近くに迫る勢い!
北海道人には、耐えられない気温なので、走れるだけ走ろうとしたけど…
スタートから40分でパンク!リタイヤとなりました…

イメージ 1

なんとも中途半端なレースになって、残念…しかし リアタイヤパンクなんて珍しい!空気圧は0.9あったから なんでだろう?何も刺さってないし…
神のお告げだと思いました。

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事