新庄動物病院の掲示板

奈良県葛城市の新庄動物病院です。2014年ボクシングで40歳で社会人チャンピオン。2015年日本サッカー協会公認D級コーチ取得。

院長の独り言

すべて表示

腫瘍の免疫療法やレーザー療法と、奇跡

現在、腫瘍に対しては様々な治療を実施しております。

ただ、できることなら、手術や、抗がん剤や、放射線など3大治療と呼ばれる治療法で、確実な場合には、そちらをおすすめします。

しかし、それではもう延命が望めない場合や、飼主さんが希望される場合には、
様々な治療法で柔軟に対応しています。

決して完治だけを目指すではなく、がんと共につきあって生きていくようなことが可能であればそれも一つの生き方だと思います。


たとえば、脳の前にできている腫瘍で、このように眼球を押し出している場合であっても、

イメージ 1 治療前

特殊な薬剤とレーザーでの治療を実施することにより、このように普通の顔になって、鼻からの出血なども止まることがあります。ただし、みんながこうなるのか?と言うとそうではありません。

イメージ 2 治療後

このような症例を見せることで、この治療法が素晴らしいと言えるほどのデータはまだありません。そして、これは完治ではなく、継続治療が必要です。
きっとこれからデータが集まるようになり、そして、いつかヒトの方の治療でも活かすことができる可能性があります。

よく、奇跡を願うと言いながら治療されることがありますが、
きっと奇跡はないんです。奇跡と呼ばれる物には理由があり、それがまだ解明されていないのが奇跡と言われているだけなのかもしれません。動物の腫瘍についてもかなり解明されてきており、奇跡的に治るための治療条件なども分かってきています。

こういったところを刺激する治療薬が出ればきっと、腫瘍ってのは悩むことがなくなる病気になるのかもしれません。

藁にもすがる思いで来院された飼主さんにもがっかりさせるかもしれませんが、私ははっきりと伝えるようにしています。

「治りません。」

と。

しかし、治らないからと言って見捨てることはしません。
最後は安楽死ってのも選択になるとは思うのですけど、最後まで何かできないかを考えています。
特に小さい頃から見てきた子に対しては、思い入れがすごく深いです。

だからこそ、最近の来院数の増加はちょっと悩みの種。
もう、そろそろ全部の子を把握できない。脳みその老化ですね。
だから、一人ずつ、より時間をかけて診ていくようにしています。

そうすると、なぜか、こっちの治療効果の期待に応えてくれる気がします。

そう、奇跡です。

「なぜ、こんないい反応したか分かりません。」
って言ってることがあります。

本当に、病気と闘うのは難しいです。

その他の最新記事

すべて表示

予約診療を開始します。

2018/2/15(木) 午後 5:59

予約診療を開始いたします。 待ち時間がなく、またゆったりと診療を受けたい。 じっくりと治療法について話し合いたい。といった要望にお応えして開始します。 時間もあるので、じっくりといろんな検査をしながら病気を探ることも ...すべて表示すべて表示

3月11日の星空

2016/3/12(土) 午前 11:02

震災から5年経過した夜の空です。 昨夜撮影しました。 撮影場所は、水越峠の「祈りの滝」 です。 2011年の3月11日の夜は、場所で被災した多くの方が、この空を見ていたんだと思います。 あれから ...すべて表示すべて表示

5年前の今日の写真

2016/3/11(金) 午前 10:30

これからも、私自身で、可能な限り、震災の復興に向けて微力なれど尽力していきたいと思います。 さて。 5年前の今日。 翌日からの学会で、発表があったので、家族で関東へ向かいました。 そ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事