新庄動物病院の掲示板

奈良県葛城市の新庄動物病院です。2014年ボクシングで40歳で社会人チャンピオン。2015年日本サッカー協会公認D級コーチ取得。

全体表示

[ リスト ]

すいません。今本です。今、帰宅して驚いています。
今まで、旧友との約束で飲んでいました。
酔った勢いではありませんが、これが私の本音かも・・・。
 
原発20㎞圏内の調査に行政も乗り出すことになりました。
その調査に私も参加を打診されました。
同時にメディアも同行取材していただこうと画策しておりました。
 
しかし、先ほどより、一変・・・・。参加される代表者クラスの先生のツイートです。
 
【環境省,一転してペット動物救護のための警戒区域内へ獣医師とボランティアの立入りを拒否する模様!】
このままでは,区域内に残された状態のペットへの適切な処置・救済ができなくなる恐れが大きいです!なお一層の環境省への強い働きかけが求められます!皆様,どうか働きかけにご協力ください!!
 
以上です。
皆様は、どうお感じになられましたか?
 
今までの原発や地震関連の行政の対応を含めて、どうお感じになられましたか?
 
明日は読売テレビの取材です。
この件の話をやっていこうと思います。
 
今の私は、メディアで、現地で見てきたものとしての意見を語ることです。
そして、行政かtらの正式な立ち入り調査の権限を与えられることを待ちたいです。
 
正直に書きます。
 
権限を与えられたら、やります。
 
まとめる算段は頭の中にあります。
 
やらせてほしい。
 
 
 
 
と、吠えるだけ吠えて、ここで終了です、。
実は国会の先生方も動いてくださっています。
明日の朝での動きを待つだけです。
 
皆様の声も国に届けてください。
 
国を変えるのは、民意であると思います。
 
 
 
 
では、また。。。今からもうちょっと色々と電話してみます。
 
PS, 明日の朝に反省コメントを載せるつもりはありません。私にj権限を…。これってある種の正直な気持ちです。しかし、行政の調査が行われるってことと、信頼できる先生方が調査に入られるのとで、納得してましたけど・・・・。もー、獣医師なめるな!って感じです。
 
 
最後に付け加えていいですか?
 
私は、日本が好きです。
日本の国民性も好きです。
だから日本を守りたいんです。
この地震で、なるべく犠牲になった方を元の姿に戻せたらと考えています。そういった見地から、獣医師としてできることをしてきました。毎日取材です。昼にも家族に会うことなく、取材の対応をしています。明日も取材です。それを受け入れています。皆様の声を届けるのも私の仕事です。だからこそ、言うのです。日本を取り戻したいのです。私は国会議員でもありませんし、役人でもないです。一人の日本国民です。そんなちっぽけな存在が、いくらやっても変わらないという失望はしたくないです。そういう失望する姿をこのブログで中継するつもりもないです。皆さんの応援がある限り、最後までやり遂げます。被災者の、同じ国民として、被害のない我々こそがガンバル時であると考えています。

この記事に

閉じる コメント(38)

顔アイコン

mikanさんからです。
環境省、一体、どういう判断なのか。
これ以上の動物虐待はあるのでしょうか。
これ以上、がっかりさせないでほしいです。
転載します。

2011/4/27(水) 午前 8:27 piroron 返信する

顔アイコン

デモがあれば駆けつける心構えはできてます。
手ぶらでは行きません。
犬猫のばらまき用のフード、めいっぱい持っていきます。 削除

2011/4/27(水) 午前 8:34 [ はるみ ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
昨日は行政がやっと重い腰をあげ、動物救済に動いた事を喜び、先生の肩の荷も少しは軽くなったかと・・・と思っていたのですが、
急転直下の拒否を知り、手が震え、血圧が上がりそうですが、冷静に大人の対応で、環境省に動物の救済をメールで訴えました。
日本大好き・動物大好きの国民の一人として、微力ながら諦めずに出来る限りの事をやっていきますので
先生も頑張ってくださいね。
応援しています。

2011/4/27(水) 午前 8:59 [ 3Dachs ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
転載させていただきます。
何が起こったのか・・・真実を知りたいです。
諦めたらそのときが終わり・・・・まだ生きている命がある限り、終わりにしてはいけない、諦めてはいけない。
先生はじめ有志の皆様、負けないでください。

2011/4/27(水) 午前 9:08 [ あんならいら ] 返信する

顔アイコン

先生、動物好きのしつこさ故、どこまでも一緒に粘ります!
これからも個人の民意代表としてご意見を発信して下さい。
皆、応援してます、よろしくお願いいたします。

先生の「環境省への強い働きかけを!」との事で、、
嘆願文を簡略ではありますが自分の言葉で作りましたので、記載します。
みなさん自由にリライトしてご利用下さい。数は力なり!


環境省へのメール『MOEメール』
https://www.env.go.jp/moemail/
分野(必須チェック)は、動物愛護は「自然環境」にチェックを。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
環境大臣 松本龍様

来たる平成23年4/28(木)福島原発20キロ圏内への
「小動物の救済・調査」時、動物の救護活動のため
獣医師団とボランティアの立入り同行を許可頂けますよう
お願い申し上げます。

動物愛護の観点からも、生体として極限状態を強いられている命を看過し難く、
区域内で今現在も生き延びている
動物への適切な処置・救済を切に願い、
28(木)実施日、また予定日以降にも定期的な立ち入り同行を
実現して頂けま

2011/4/27(水) 午前 9:18 [ にーきゅう ] 返信する

顔アイコン

昨日、希望の光が見えたと思ったのに、夜にはこれ?
阻止しようとしているのは内閣府らしいという記事もありました。政府は何かを隠しているのか?(あれこれ隠しているとはおもうけど)
それても、これ以上うるさく言われたくないのか?(自分たちの行動が遅いから突き上げ食ってるだけなのに)
将来的に何か言われるのがいやないのか?(いまさらでしょ。だいたい、どの個人さんも団体さんもある程度の覚悟はして、装備整えて入ってくれている)
先生、お仕事抱えてらして大変でしょうけど、どうかよろしくお願いします。 削除

2011/4/27(水) 午前 9:19 [ 月那 ] 返信する

毎日本当にご苦労様です。

立ち入り拒否ですか…
危険区域だとわかっていても、それでも必死で生きている命を救いたいと走り回っていらっしゃる大勢の方々、応援している方々、それを拒否するんですか!
まぁ驚きを通り越して呆れかえってしまいます。

あの方々には動物の悲しい声が聞こえないのでしょうか?

私もあちらこちらに救出の為のお願いをメールで送らせていただきました。

もちろんこれからもしつこく送っていきます!

2011/4/27(水) 午前 9:39 [ ポチポチ ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
先生のブログや獣医師さんのツイッターを読んで、びっくりしました。
もう怒りで震えが…。
なんとか冷静をたもって訴え続けます。

2011/4/27(水) 午前 10:12 [ Rie ] 返信する

顔アイコン

今、環境省のオオクラさん(男性)に確認。環境省としては立ち入り拒否は決定していないとのこと。依然、保安院相手に検討中とのこと。 削除

2011/4/27(水) 午前 10:17 [ ももの介 ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。
ずっと拝見させて頂いています。

今朝のTVの放送で、計画避難地域のおじいちゃんが、
避難所から
3日に一度ぐらいの割合で家に置いてきたニャンコにご飯をあげにいってるという映像を観ました。

この後本格的に避難させられたら、もうニャンコを連れ出す事も
ご飯も上げる事も出来なくなると心配をしてたのですが・・

おじいちゃんなので、ボランティアさんに連絡するという事も
知らないだろうし、情報も何も知らないんだと思います。
きっとそんな方が大勢いるのだろうと思います。
そしてまた悲劇が繰り返される・・・

私も微力ながらブログにも紹介させて頂いています。
メールも送っています。
一緒に頑張ります!
http://kiton.blog70.fc2.com/

2011/4/27(水) 午前 10:18 [ mipori ] 返信する

顔アイコン

先生、動物の為に本当にありがとうございます。
私も、微力ながら環境省にメールさせて頂きます。
先生頑張って!応援しています。
記事も転載させて頂きますね。

2011/4/27(水) 午前 11:29 [ Daia ] 返信する

顔アイコン

初めまして。
以前から政府の対応にははらわたが煮えくり返るようでした。
明日、やれるならやってください。
日本の腐った政治体制を変えられるのは今だと思います。 削除

2011/4/27(水) 午後 1:44 [ 友(どうぶつたちの気持ち ] 返信する

顔アイコン

動物救助への立ち入りが結局拒否された。。本当に本当にもうガッカリしました。
これだけたくさんの人たちが、早く助けてあげて欲しいと必死に毎日訴えているのに。

政府に対して本当に強い怒りを感じます! 削除

2011/4/27(水) 午後 1:51 [ りま ] 返信する

顔アイコン

立ち入り禁止=何かを隠したい
そう思わざるを得ないですね。

人間の我慢にも限界があるのを
政府の方はわかってらっしゃるのでしょうか?
これ以上、自殺者も増やしたくありません。
人間の命も動物の命も同じですから。

2011/4/27(水) 午後 2:01 [ もも ] 返信する

顔アイコン

ゆうさんの仰られている様に、昨日一昼夜で意見が一変している不自然さ。
何があるのでしょうか。
先生自身も行けない事を強く悔やまれていましたが、それにより生じた精神的苦痛、やっと動き出すことへ高まった多くの方々の期待、そして落胆、何よりも避難生活を強いられた上に、大切な家族である動物たちと離れて暮らす事を余儀なくされた飼い主さんたち・・・
これらによる精神的苦痛で病気になった場合はどうなるのでしょう?
人命優先の真意とは何でしょうか。
動物たちが居るからこそ、人間は生きていけるのに・・・
ここで気持ちを出せるだけで、沢山の方の気持ちを知れるだけで自然と救われています。
先生、本当にありがとうございます。

こういう部分にも国に目を向けて頂きたいです。
嘆願書だけでなく、ありとあらゆる意見、とにかく様々なアプローチを続けます。 削除

2011/4/27(水) 午後 2:43 [ ] 返信する

顔アイコン

先生 御苦労さまです
何をやっているんでしょうかね・・・政府は!
本当に怒りがこみ上げてきます
命に順番は無いと思います
高校に入学した息子と先生の記事を拝見させて頂いていますが
彼は中学の修学旅行で沖縄に行き、半年前から 事前学習をし、ひめゆり部隊の生き残りの方の話を聞き
一つの言葉を学びました「ぬち(命)どぅ宝」です
彼が動物大好きなので猫を3匹飼ってますが、先生の記事を観て
やっぱり「ぬちどぅ宝、命に順番や優劣は無い」と言いました
私達の分まで 頑張って下さってありがとうございます

ポチ☆彡

2011/4/27(水) 午後 3:07 ぶっちょ 返信する

顔アイコン

菅政権腹が立ちます。後手後手、一貫性のない政策、統率力なし等々!マスコミで訴えるのが一番早いです。もう一刻の猶予もありません。明日仲間が福島入り、置き去りになっているペットを保護します。先生多くの国民に今の福島の命あるものたちの現状を訴えて下さい。お願いします。 削除

2011/4/27(水) 午後 8:59 [ ピーマン ] 返信する

顔アイコン

norisanの所からやってきました…
転載させて下さいね。

・・・被害者は人間だけだと思ってるんでしょうか・・・(情けないです…

2011/4/28(木) 午前 8:13 [ ボー太&バジル母 ] 返信する

顔アイコン

日本には動物の生存権そのものを規定した法律はまだないのですよね。オーストラリアなど国によってはあるようです。基本的に動物にも生存権を認めた上で、家畜など産業動物の管理のあり方、ペット愛護のあり方について決める必要があるのではないでしょうか。家畜はどうせ殺すのだからいい、ではなくて、彼らにも生きる権利はあるのだけれども、私たち人間がそれを食用にするために屠殺して、その命をいただいているのだ、という重みをきちんと私たちが受け止める、そういう法律が必要だと思います。実験動物の問題も同様だと思います。良いか悪いかの単純な二分法では人間と動物の関係は語れない気がします。 削除

2011/4/30(土) 午前 8:42 [ bianca ] 返信する

顔アイコン

連投陳謝。現地対策本部長の件、ご指摘の通り、現在は池田さんかもしれません。すみません、確認できずにいます。松下副大臣のブログには退任したという記載が見当たらず、首相とともに現地入りしたことが”華々しく”書いてあったので現職と思い込みました。

現地対策本部長は、池田経済産業省副大臣・松下同副大臣・中山同政務官の間で頻繁に交代。その上位機関である原子力災害対策本部長は総理、副本部長は海江田経済産業大臣。

メディアでも言われている通り、組織が乱立し過ぎ。それぞれの権限も、きちんと定義づけられていない可能性あり。役職に就いたご本人にも理解しきれていないかも。

なので、関係ありそうな人のところにみんなでアプローチしている現在のやり方は、隔靴掻痒ですが効いていると思うんです。政府側・地方自治体側の双方の関係者何人もが「動物の問題も重要だ」と認識して考えて動いてもらう必要があると思います。

あとは本部長の鶴の一声で動くこともありうるので、世論を盛り上げて低支持率を気にしている現政権にプレッシャーをかける。世論を可視化するには、やはりメディアへの働きかけが効くと思います。 削除

2011/4/30(土) 午前 8:53 [ bianca ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事