ここから本文です

新喜劇トピックス

書庫全体表示

1959年3月1日に当時のうめだ花月劇場オープンと同時に発足し、
現在約110名の座員によって構成されるまでに成長した「吉本新喜劇」
2019年3月1日に60周年を迎えるにあたり、
現座長の「小籔千豊」「川畑泰史」「すっちー」「酒井藍」の4名に加え、
この度、次期座長候補として「清水けんじ」「吉田裕」「信濃岳夫」「諸見里大介」の4名が
リーダーに就任することが決定いたしました。
今後は4(よん)座長・4(よん)リーダーが率いる新たな体制で、
60周年はもちろん、次なる「吉本新喜劇」に向けて進化し、全国区を目指して盛り上げて参ります。
現ベテラン座長の「内場勝則」「辻本茂雄」は
2019年2月の大阪・なんばグランド花月での公演をもって座長を勇退いたしますが、
吉本新喜劇の顔として引き続き吉本新喜劇を支えていきます。 
60年続いてきた「吉本新喜劇」の歴史を絶やさぬよう座員一丸となって頑張りますので 今後とも吉本新喜劇の応援をよろしくお願い致します。  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、内場座長・辻本座長によるコメントです。
内場勝則
新体制おめでとうございます。
今、スポーツなど若い人達の勢いが素晴らしいです。吉本新喜劇もエンターテイメントの世界も若い人が中心となった力が必要です!
新年号元年の年にスタートする新体制の新喜劇、私には思いつかんかったなぁーというものを期待してます!
※座長最終公演:2月26日(火)〜3月4日(月)/なんばグランド花月

辻本茂雄
新体制になり、これからはベテランとして吉本新喜劇を支えていきます。
ライバルは島田一の介兄さんです(笑)!
そして、自分自身のイベントでは、座長を務め吉本新喜劇を
さらに盛り上げていきます!
※座長最終公演:2月19日(火)〜2月25日(月)/なんばグランド花月
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆様、是非劇場へお越しください。お待ちしております!

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事