【出雲大社】神門通り甦りの会

出雲大社の門前通り【神門通り】から出雲大社の観光情報をお届けします

美術・工芸 とらや

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

とらやのブログへようこそ

イメージ 1


一年ぶりの更新で恐縮です。
出雲大社も、神在月となり
秋色清々しい季節の装いとなっています。
皆様いかがお過ごしでしょうか。


出雲焼楽山窯 長岡空郷展


今年も恒例となりました
出雲焼楽山窯 長岡空郷〜秋の新作陶芸展〜
を開催いたします。

古事記1300年、出雲大社正遷宮にちなむ
縁起物、絵付けなどの新作陶芸を中心に
展示・販売をいたします。

出雲大社ご参拝の折には、ぜひお立ち寄り下さいませ。


イメージ 2


写真は、空郷作「秋草絵付茶碗」


会期 10月21日(日)〜11月25日(日)
時間 9:30〜17:30
休業 会期中水曜日定休

詳しくは、下記までお問い合わせください。
**********************************
出雲大社 美術・工芸 とらや
出雲市大社町 神門通り(交通広場前)
TEL/FAX 0853-53-2022
**********************************

開く コメント(0)

とらやのブログへようこそ

イメージ 1


皆様お久しぶりです。
出雲大社も、晩秋の装いとなり
冬の足音が確実に感じられる季節となりました。


恒例となりました
出雲焼楽山窯〜長岡空郷 秋の新作陶芸展〜
開催中でございます

来年の干支「辰」の香合をはじめ
この秋窯出しの新作陶芸の逸品を
展示・販売いたしております。

出雲大社ご参拝の折には、お立ち寄り下さいませ。



楽山窯 長岡空郷〜秋の新作陶芸展〜



イメージ 2


写真は、空郷作「干支(辰)香合」15,000円

内なる「龍」を表した
長岡空郷作「干支 辰 香合」でございます。

「龍」は瑞兆の生き物として
古来お目出度い絵柄にも数多く登場しますが、
今回は、この龍を丸いたまご型の、内なる龍と見立て
辰香合を謹製いただきました。


限定販売でございますので
ご予約を承り次第、制作に入ります。
納品に多少のお時間を拝借いただきます、
ご容赦のほどお願い申し上げます。


詳しいお問い合わせ、ご用命は
下記までお願いいたします。
**********************************
出雲大社 美術・工芸 とらや
出雲市大社町 神門通り(交通広場前)
TEL/FAX 0853-53-2022
**********************************

開く コメント(0)

出雲ブランド

とらやのブログへようこそ

イメージ 1


皆様お久しぶりです。
出雲大社にも、ようやく春の息吹が
感じられる季節となりました。

風は冷たいながら
かすかにさざめく
木々のつぶやきを聞きながら
陽だまりのなかにも
確実に春の足音を
見つけることができます。


石ばしる垂水の水のはしきやし 君に恋ふらく我が心から (万葉集)



楽山焼と布志名焼



さて、世に「出雲ブランド」
なるものがあるとすれば
さしずめ「出雲大社」は、
その筆頭と言えましょう。
「出雲そば」なども有名ですね。

ところが、まだまだ他にも
以外に知られない出雲ブランドがあります。

古来、出雲地方の焼き物として名高いのが
楽山焼と布志名焼でした。
実はこの焼き物は、出雲でこそ
「楽山焼」「布志名焼」と区別をしますが
全国的には、「出雲焼」と総称されて
江戸の昔から親しまれてきました。

ここにも立派な「出雲ブランド」がありました。



イメージ 2


写真は、布志名焼「若山製懐石具蓋物四客組」

繊細なフォルムと、釉薬の色調がなつかしい
布志名焼の蓋物四客組です。

布志名焼は、出雲ブランドの双璧として
明治〜大正にかけて盛んに海外に輸出されました。
写真の作品は、当時の面影を残した逸品です。




イメージ 3


楽山焼、空味作「徳利と猪口十客組」


楽山焼陶工中の名人と謳われた
九代長岡空味の作品

洒脱な作品が多く残っています。

写真は、五酌徳利と
刷毛目模様が美しい猪口十客組

春には花を愛でながら
ゆっくりと酒を酌み交わすのも一興かもしれません




イメージ 4


楽山焼空郷作「刷毛目円相徳利」


こちらは、現代の楽山焼陶芸家
長岡空郷さんの作品

手取りも軽やかな、いい味わいです。

一輪挿しとして窓辺に添えるのも
楽しいかもしれませんね。

「梅一輪 一輪ほどの 暖かさ」
といったところでしょうか。


詳しいお問い合わせ、ご用命は
下記までお願いいたします。
**********************************
出雲大社 美術・工芸 とらや
出雲市大社町 神門通り(交通広場前)
TEL/FAX 0853-53-2022
**********************************

開く コメント(3)

謹賀新年〜七草の頃〜

とらやのブログへようこそ

イメージ 1


新年あけましておめでとうございます

今年の年末年始は、当地ではたいそうな積雪で
事のほか被害も出たようでございます。
災害に遭われました皆様には
お見舞い申し上げます。

幸い出雲大社周辺は、比較的積雪も少なく
ただただ、寒風の吹き荒れるお正月となりました。



さて「卯」とは、変化をきたし
また、何かの予兆を表す歳とも
申すそうでございます。

皆様方にとりまして
今年が良き事の多い年となりますよう
ともどもお祈り申したいと存じます。



せりなずな ごぎょうはこべら ほとけのざ
すずなすずしろ これぞななくさ

と申しまして、春の七草を粥にしたて
今年一年の無事息災を祈り
やがてめぐる春の訪れに思いをいたす。
早やお正月も、そんな七草の頃となりました。



「新春縁起物展示会」



イメージ 2

空郷作「干支 卯香合」15,000円



ただいま当店では、
出雲焼 楽山窯 長岡空郷さんの
「〜出雲大社にちなむ〜縁起物作品展」を
開催中でございます。

出雲大社初詣のお帰りには
是非お立ち寄り下さいませ。



イメージ 3

空郷作「色絵大黒様香合」 30,000円




イメージ 4

空郷作「御題 絵付根引松茶碗」 80,000円




イメージ 5

空郷作「御題 唐松絵付扇面香合」 40,000円




イメージ 6

空郷作「色絵お多福香合」 80,000円



☆〜新春縁起物展示会〜 ***
☆1月10日まで ***
☆9時30分〜17時30分 ***
☆会期中無休、最終日は午後3時まで ***


なお、詳しいお問い合わせ、ご用命は
下記までお願い申し上げます。
**********************************
出雲大社 美術・工芸 とらや
出雲市大社町 神門通り(交通広場前)
TEL/FAX 0853-53-2022
**********************************

開く コメント(0)

新春「縁起物展示会」

とらやのブログへようこそ

イメージ 1


この一年、全国から沢山の皆様にお越しいただき
当地の伝統工芸である、「楽山焼」・「布志名焼」を
ご覧いただきましたこと、誠にありがとうございます。

恒例となりました、「新春縁起物展示会」を
楽山窯 長岡空郷さんの新作を中心に
来る平成23年元旦より開催いたします。

出雲大社初詣のお帰りには
是非ご高覧いただきたく
ご案内申し上げます。



楽山窯 長岡空郷「新春縁起物作品展」



イメージ 2

写真は、楽山窯 長岡空郷さんの作品
「南天絵付菓子器」



イメージ 3

写真は、布志名焼明治期作品
「金彩鶴首花入」



イメージ 4

写真は、明珍造
「唐銅伊勢海老置物」



この他、出雲大社にちなむ
干支、絵付などの茶碗、香合、花器
などの展示・販売をいたします。


1.名称「〜新春縁起物展示会〜」
2.期日 平成23年1月1日〜1月10日まで
3.時間 9時30分〜17時30分
(会期中無休、最終日は、午後3時まで)


なお、詳しいお問い合わせ、ご用命は
下記までお願いいたします。
**********************************
出雲大社 美術・工芸 とらや
出雲市大社町 神門通り(交通広場前)
TEL/FAX 0853-53-2022
**********************************

開く コメント(0)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事