進藤医師のブログ

病気 病気予防などの 実用的な情報, 時に雑学

全体表示

[ リスト ]

芸術ってなんだ?

辞書によると芸術とは:美を創作 表現する活動 となっていますが
でも私 芸術とは程遠い 京都に9年いたが その間美術館へいったのはたった1度:ミロのビーナスを見にいきました。 でもそんなには感動しなかった記憶はあります。
 
◎最近面白い経験をしました
孫 1才8カ月 男
起きてる間 ひと時も動くことをやめません。あちらからこちら こちらからあちら 終始何かをやっています。幼児向けのテレビはそれなりに見ますが それでもそんなに真剣には見ません。
 
ある日 「となりのトトロ」という映画をみせると
 かれは動きを止めじっと見ています
  始まりの部分は田園風景の中を 車がのんびり走っていくという ロン  グショット
  格別どうということもないが
しかも これからあとも1時間ほどは まさに身じろぎもせず 座って見ています
 2回目 3回目も同じ
 
これは何なんでしょう
何が彼を引き付けるのか
 とにかく凄いことです 奴は何かを感じています、 強く
 
芸術 芸術と難しいことをいう人がいますが このようなことを目にすると、難しい理屈はいらないような気がします。
己の感じるままに物を見る それで十分でありそれ以上のことは 全く無用そう言っていいような気がします。
 
知恵の悲しみという言葉があります。知らなくてもよいことを知ってしまった。
無の心で何かに接していければ それが素晴らしいこと そうなりたい
 
高名な画家が晩年に描いた絵 ほんまに人を感動させるのか 名前に感動するのか(それはそれで良いともいえますが)
スポーツ選手は年とともに その能力は衰え 第1線から身をひくこととなる  大スターは 昔大スターだった人にかわります。
 
画は画家の手を離れた時から商品になる とも言われます
 
大学の教養で 芸術を選択
テストで 「芸術における美の重要性について述べよ」 答えはほとんど書けませんでした。今でも書けません。でも感動することはできます。
 
  → 子供は鋭い
  → ・トップへ戻る 

閉じる コメント(5)

顔アイコン

その後も相変わらずトトロは彼の心をとらえて離しません。
最近はせりふを少し真似てしゃべったりします。

年をとると色々なことにとらわれて
見たままを感じることがなかなか
できなくなってきます。

もちろん若いころには分からなかった
中年、老年の悲哀が分かるようになってきましたが。

何かを得ることは何かを捨てていくことだなと
感じる毎日です。

あ、そうそうミロのビーナスを見に行ったとき
本物と本物そっくりのレプリカ(彫刻ならありえるかも!?)で
芸術としての価値はどうなのかと議論したそうだけど、
覚えていますか?(笑)

2010/9/14(火) 午後 3:48 [ Sayaka ]

顔アイコン

本当は 純な気持ちで ものの接したいものです
知恵の悲しみ という言葉は好きです。知ることによって失うものもあるというのは まさしくご指摘のとうりです
「私は 幼稚園児のかいた絵が好きだ」 と岡本太郎は言っていました。かれの言葉は好きですが 絵はあまり好きではありませんが。子供は偉大な教師 これから 彼が何を教えてくれるのか? レプリカの件:全く記憶なし

2010/9/14(火) 午後 5:25 [ 健康さわやか君 ]

顔アイコン

子供が持っている 純な感覚
やっぱり 素晴らしい!

2013/9/27(金) 午後 5:43 [ 健康さわやか君 ]

顔アイコン

歯が痛くなってやっと歯医者の看板が目に入る、全く同様に糖尿病に気をつけろといはれて健康さわやか君のブログを読み直しました。糖尿病は頑張れる病気,この一言で後はニコニコ、今日の検査は大分良くなっていた、有難う。

2013/9/27(金) 午後 6:28 [ コハラ ]

顔アイコン

糖尿病患者さんでは たしかに歯周病の人が多いです
頑張れば ご褒美がでる病気 が糖尿病だと 患者さんには話します
しかも 腹八分 運動する など長生きの生活をするのが治療になるのだから こんな病気はめったにありません

2013/9/29(日) 午前 11:02 [ 健康さわやか君 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事