全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
6/1(土)に開催されたしまなみ海道100kmウルトラ遠足(とおあし)に参加しました。
 
今回の何故この大会に申し込んだのかは、自分でも全く分かっておらず、
 
フルマラソン完走できたから100㎞くらい余裕だろって思いだったのかも解りません。(爆嘘)
 
 
イメージ 14
まずは、スタート地点の確認(福山城)
 
翌日朝5時にここを出発し、しまなみ海道を渡り21:00までに今治城を抜けたテクスポート今治までの100kmを走り切らないといけません。
(16時間以内)
 
その後エントリーを済ませ、カープバーで生大3杯程度の晩酌を済ませ、早めに就寝体制に入ります。
 
イメージ 15
参加賞(後はゴール後にバスタオル)
 
 
が・・・案の定気が張って2時間程度しか眠れませんでした。・・・汗
 
 
AM4:00頃ホテルを出発し、50kmエイドとフィニッシュ会場に届ける荷物を引き渡しに行きます。
 
 
4:30位に会場入りし、大会役員の話や注意事項を聞きます。
 
 
5:00 いよいよスタート。
 
 
スタートから尾道まで約20㎞、ハーフやフルならこの時すでに爽快に飛ばしているはずですが、さすがにここは全体のペースが超スロージョグ7分〜9分/kmくらいだと思います。
 
イメージ 16
 
正直物足りずイライラしながら走りますが、そこは我慢我慢
 
途中国道2号線の主要幹線の長いトンネルを5か所も連続で通過。
はっきり言って、排気ガスで気分が悪くなりました。
 
イメージ 2
横断歩道が無い所もレースコースなんですわ。
普通に縁石を飛び越えて走ってました。
 
 
それから順調に走り8時頃に尾道大橋に到着します。
 
イメージ 17
尾道大橋
イメージ 19
イメージ 18
ここですごいのが、絶対に普段人間が歩いていないであろう非常階段の様なところを通ります。(既にマラソンの域を超えている・・・)
 
イメージ 3
それから順調に足を進め因島大橋が見えてきました。
イメージ 4
ここでやっと30㎞
フルマラソンなら、足の動きが悪くなるポイントですが、4時間以上かけて走っているので、はっきりいって余裕です。
 
イメージ 5
っとここで又階段・・・って急すぎるやろ。汗
ここもあまり人が通っていないような階段で、雑草が生い茂ってました。
 
これで、向島制覇です。
 
イメージ 6
因島大橋は、橋の中を通るようになってます。
無論これも人生初の経験。
 
イメージ 7
橋を降りると、砂漠のオアシスでもある35㎞エイド
地元のボランティアさんが、キヨミっていう品種の生絞りジュースを・・・
 
イメージ 8
 
これが、涙が出るほど美味い。5杯も御代わりしてしまいました。
 
イメージ 9
キヨミジュースでパワー全開あっという間に因島も制覇。
 
生口島と因島を結ぶ生口橋
 
次の生口島は、丁度自分のGARMINのバッテリーが切れる予定時間の為橋を降りた直後に嫁と待ち合わせ。車で充電して完了後合流して渡してもらうようにしてました。
一応スタートから10km置きに嫁にラインするようにしておりました。
 
 
今回は、さすがの100㎞と言う事も有りいつリタイアしても良いように、スマホを携帯して走っておりますのでこう言う時も大活躍です。
 
イメージ 10
生口島が丁度中間地点 約6時間半
完璧と言わんばかりに順調に進んでおります。
 
イメージ 11
ここで、スタート時に預けていた物を引き取りに行きます。
とりあえず、50㎞以降のスペシャルフード等を積み込みます。
 
因みに預けていた物は、これとは別に、リタイヤした時様の着替えや靴等。
無論こんな所でリタイヤなんて出来ません・・・・・
行ける所まで行くつもりです。(^^)v
 
 
イメージ 12
 
世界一の斜張橋(今は違うのかも)多々羅大橋が見えてくる頃、
丁度嫁と次男が、GARMINの充電70%程済ませて待機してくれてました。
こんな時スマホは大変役立ちます。
 
イメージ 13
さあこれで、広島県制覇・・・いよいよ地元愛媛県に突入します。
っと言いたいところですが、100㎞ものマラソンに参加して、
こんなに余裕かまして、何写真なんか撮りまくっとんねん!っと言われそうですが・・・その付けがこれから襲ってきます。
 
60kmを過ぎたところから徐々に疲労が出て70㎞を過ぎた頃には尋常じゃない疲労感が襲ってきます。
挙句の果てに、雨足も強くなり暑いところか、寒気も覚えてきだしました。汗
 
流石に写真を撮る余裕は全くなくなり、嫁に約束していた10㎞置きのライン報告もままならない状態に・・・・
 
90kmを超え、今治に突入したころには足が粗上がらない状態で、殆どズリ足走法+徒歩でしか前に進めません。
 
最後に苦しんだのが、今治城の急階段・・・
 
今治城を抜けた後、大会役員さんが「ラスト1km!」ここで最後の力を振り絞って全ての力を足に込め、全力で走ります。(たぶん走れてなかったと思うけど・・・)
 
ラスト100mでは、思いっきり男泣きしながら走っていました。
この時の涙は、感動の涙か究極の疲労に対する涙なのかはわかりません。
 
やっとの思いで、フィニッシュ!
 
 
記録  14時間33分12秒
 
     514位/(1220エントリー中)
 
 
フィニッシュ後の写真も恐ろしい疲労の為、無論有りません。
 
1時間位かけて着替えて、青ざめた顔で1杯だけビール飲んだのだけ覚えております。
 
こんな締め方で申し訳ございません。 <m(__)m>
 
 
イメージ 20
しまなみ100㎞ウルトラ遠足(とおあし)コース
 
 
 
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

凄い!凄い!
お疲れ様でした〜〜〜〜〜><!!!

100km・・・まさか階段まであるとは^^;
この完走は生涯のいい記念になりますね!
本当におめでとうございます^^

2013/6/4(火) 午後 2:25 [ あふろ ] 返信する

顔アイコン

あふろさん
有難うございます。
とうとうここまで来ちゃいました。

2013/6/4(火) 午後 4:25 BunBun 返信する

お疲れ様でした♪(゜∇^d)!!
しかし、階段ありの100キロはきついですね〜。

こんな時に…ジュースめっちゃ美味しそう♪

明石海峡大橋も、普通に渡れたら良いのに〜と思ってしまう。

しまなみ街道は綺麗ですね♪

2013/6/4(火) 午後 11:13 [ 恋涙 ] 返信する

顔アイコン

チョコタンさん
100kmは本当にやばいです。(汗)
僕もこれっきりだと思います

晴れてたらもっと綺麗だったんでしょうが、マラソンで考えると晴れてたら死んでましたけどね(汗)

2013/6/6(木) 午前 9:42 BunBun 返信する

顔アイコン

すごい!完走おめでとうございます。
過酷なコースでしたね
大阪も頑張ってください
愛媛マラソンエントリーできたらいいですね

2013/6/7(金) 午後 11:55 [ しとぽー ] 返信する

顔アイコン

しとぼーさん
初めまして。
有難うございます。
100劼蓮■沓悪勸聞濂薪戮皀螢織ぅ笋靴茲Δ隼廚い泙靴燭、
今回が最後のつもりで頑張りました。
大阪に引き続き、愛媛も応募→当選と行きたく思います。

2013/6/10(月) 午前 9:38 BunBun 返信する

顔アイコン

遅くなりましたが、おめでとうございます。

514位・・・、半分より前ですからね、すごいことですよ。棄権した人もかなりいらっしゃるんじゃないでしょうか。しかも、1時間半も時間を残して・・・、さすが西条っ子です。

2013/6/24(月) 午後 9:25 ニシ玉 返信する

顔アイコン

西玉さん
ありがとうございます。
70km以降何時棄権してもおかしくない状態でしたが、
いろんな知人、友人等に「100匳仂譴靴泙后3攵,粘袷してきますわ〜。」と声を大にして言ってしまった事により、止めるに止めれない状況に追い込まれておりました。(汗)
走っているときは、いらぬ事を言ってしまった事をかなり後悔しておりました。(涙)

完走率は、 81%との事です。

2013/6/25(火) 午前 9:03 BunBun 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事