平成29年度篠原園地

篠原園地維持管理業務を行っていきます!よろしくお願いします。

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]




みなさん、こんにちは!篠原園地管理事務所です☆


12月17日(日曜日)に愛護会さんによるイベントが篠原園地で行われます♪


篠原園地で紙ひこうきを飛ばしたり、お汁粉・甘酒を皆さんで一緒に飲んで年末を過ごしましょう(*^▽^*)


時間は10時半〜11時半で、雨天中止となります。
集合場所は遊具広場(複合遊具やジャングルジムがあるところ)付近です。

紙ひこうきの参加者の方には参加賞がありますよ♪
みなさんで暖かいお汁粉・甘酒を味わいながら、交流しましょう!
※無くなり次第終了となります。


イベント自体は無料で参加できますので挙ってご参加くださいね





みなさん、こんにちは!篠原園地管理事務所です♬


12月になると、年の瀬を意識してしまいますね(^^♪


今年はたくさんの草花や昆虫を写真に収めることができてよかったな、と思います!


来年も篠原園地の写真をどんどん撮っていきますのでよろしくお願いいたします☆


では、早速いきます


イメージ 1


こちらはアネモネ(キンポウゲ科)です。


寒さに当てると、花が良く咲くとのことですが、しっかりと美しい花を咲かせてくれました



イメージ 2


アネモネの花の色は4種類あるので、現地で見てみてくださいね!


こちらはハボタン(アブラナ科)です。


イメージ 3


冬になるとあちらこちらのお家でよく見かけますね(^^♪


食べれますか?と前聞かれたのですが…残念ながら食用ではないので食べれません。(農薬も使用している場合もありますので)


しかしながら、キャベツとのルーツは同じらしいです!


キャベツは食用に、ハボタンは観賞用に特化したんですね。


お次はプリムラ・ジュリアン(サクラソウ科)です。


華やかで、見栄えがいいですね!


プリムラのMIXを頼んだので、様々な色のプリムラを植えました。


イメージ 4


水を与えすぎて過湿にすると根ぐされしやすいので、あまり上げすぎないことがポイントですね。


次にスイセン(ヒガンバナ科)です!



イメージ 5


ちょっと早咲きですが、頑張って咲きましたね。


スイセンの花はとても強い芳香ですので、一度においを確認してみてくださいね


10月を過ぎたあたりから急速に篠原園地の色んなところから芽が出てきました。


全体に球根が埋まっていたんですね


お次はヤブツバキです!


イメージ 6


桃色の花片が目を引きますね。


サザンカは一枚ずつ花片が落ちますが、ツバキは頭ごとポトっと落ちます。


ツバキは日陰に耐性がありますが、冷たい乾いた風は苦手なので、植付の際は北や西側の強い場所は向きません。







みなさん、こんにちは!篠原園地管理事務所です(*^^)v


篠原園地愛護会のみなさんと行った花の植え替えの様子をご報告します(^^♪


今回は6人の愛護会の方に来ていただきました。


いつもお世話になっておりますm(__)m


イメージ 1


何度かお話した方がほとんどだったので、とてもスムーズに作業を行うことが出来ました(´▽`)


まず深谷が花壇の説明を軽くしたところで…早速植えてもらいました☆


イメージ 2


今回用意したのは、プリムラ・ジュリアン(手前のビビットカラーなお花です!)とアネモネ・ポルト(奥のつぼみの苗です!)、ハボタンの3種類です(^^)/


ハボタン
・傷んだ下葉は取ってあげる
・植栽直後はたっぷり水を与えてあげる(そのあとの灌水は乾燥気味でOK)
・水はけのよい土を用意すること

プリムラ・ジュリアン
・水やりは土が乾燥してからたっぷりやる
・花には水を当てない(灰色カビ防止のため)

アネモネ
・寒さに当てないと花が咲かない
・緩効性肥料との相性が良い
・水は与えすぎない


上記のことがポイントですね。


イメージ 3


愛護会のみなさん、ありがとうございました☆


アネモネはこれから花を咲かせるので楽しみですね!



11月の植物紹介です♫





みなさん、こんにちは!篠原園地管理事務所です。




篠原もすっかり、落ち葉模様になってきましたね。




(↓写真は篠原園地で拾った落ち葉。小さい秋見つけた、という感じです)





イメージ 1





さっそく11月の植物紹介に参りましょう♬




まずはツワブキ(キク科)です(^^♪



イメージ 2



黄色いお花が、目立ってきれいですね。



ツワブキの語源は、諸説あるそうです。それぞれの説を読むのも楽しいですね。



漢字で書くと石蕗なわけですが、これは海辺や浜辺の石の狭間によく自生していたことから由来しているそうです



お次はムラサキシキブ(クマツヅラ科)です!



秋が深まると、紫の実をつけて存在感が増しますね。




イメージ 3



篠原園地にはこのムラサキシキブが3か所ぐらい点在していて、現在見頃です



お次はヤツデ(ウコギ科)です!



日本だと「八」は縁起が良いそうです。



イメージ 4



千客万来の植物ということもあり、庭付き一戸建てによく植栽されていますね。



こちらの不思議な実はユーカリ(フトモモ科)の実です!




イメージ 5



六角形のような幾何学的な形をしていますね。



ユーカリは、香りよし、見た目もよしということで結構ファンが多いみたいです(^^♪



水分がきれいに抜けやすいこともあり、リースやポプリに加工しやすいのもいいですね。



イメージ 6



こちらはサザンカ(ツバキ科)です☆



ツバキとそっくりですが、特徴を覚えれば見分けがつきます♬



まず、花の形がツバキに比べて平べったいです。ツバキは立体的な花付きです。



そしてツバキというと頭からポトリと落ちるので有名ですが、サザンカは花びらが一枚ずつ落ちていきます。


また、サザンカには若枝や実に毛が生えますがツバキにはありません。



サザンカには花の香がありますが、ツバキには香りはないです。



こうして箇条書きしてみると、結構違いが見えてきますね




イメージ 7



最後にセンリョウ(センリョウ科)です。



こちらの真っ赤な実は、お正月によく使われていますよね。



縁起の良い植物として、親しまれています(^^)/












みなさん、こんにちは!篠原園地管理事務所です♬



台風21号が過ぎ去って、台風一過のお天気になりましたね。


久々に青い空を見上げることができて、ほっとした気持ちです(´▽`)



イメージ 1



晴天が一番ですね☆



イメージ 2



こんな日は、気持ちよくお散歩したいものです。




全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事