ブログ@新横浜

本サイト「@新横浜」のブログです.ただ今ブログ更新はゆるゆるモードです.

全体表示

[ リスト ]

新横浜と篠原町の町境

数日前,いただいた情報から,新横浜と篠原町の町境について調べなおしました。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinyokokun/10163100.html
今回は,現場を観察してきました。

まず,JR東海新駅ビル=新横浜二丁目 / JR東海新横浜駅=篠原町

なわけですから,この間のどこかに境界を示す何かがあるのではないかと思いました。
意外とあっさり見つかりました。



場所は2階の新幹線改札。
この,見過ごしてしまいそうなドブ板のはまったような線,
新ビルの構造物と,既設の駅の構造物(新幹線ガード下)を分けている緩衝帯だと思います。
ということで,ここが町境。
同じものが,工事中の交通広場からJR横浜線へ向かう通路の途中にも見られます。


なお改札口ですが,正確には,入るほうから見た改札左3つが篠原町,残りが新横浜でした。
今度新幹線に乗るとき,篠原町から入るべきか,新横浜から入るべきか,
少しだけ迷ってみたりするのもオツかもしれません。

以上ですが,

「だから何?それがどうした?」

と思われた方には,大変申し訳ありませんでした。
このサイトは,
基本的に皆様が生活する上でほとんど役に立たない新横浜に関する情報を,
重箱の隅をつつくように(でも中途半端に)調べて記録に残すことが主旨でございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

−−−−−−

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

誠に面白い、町境の建物とは。
普通は川や道路が境だが、住所はどっちかな。

2007/7/1(日) 午後 5:54 川崎原住民 返信する

顔アイコン

川崎原住民様
JR東海新横浜駅は,開業当時から「篠原町2937番地」で今後もそのまま。
JR東海駅ビルは,「新横浜2丁目100番地-45他」で大規模小売店舗の申請が行われているようです。
建築基準法上は別の構造物ですが,「一体モノ」と見せているのですね。

町にまたがって建物が存在すること自体はこの周辺でもさほど珍しいことではなく,
労災病院,日産スタジアムはいずれも,鳥山町と小机町の上にまたがっています。
もともと町境に用水路があったことに拠るみたいです。

私ネタになりますが,
仕事で関係で,2つの県にまたがっているという事業所を訪れたことがあります。
消防訓練など,隔年でそれぞれの県消防の監督下で行われることになっており,
「”流儀”が異なるのでタイヘンです」という笑い話を聞いたことがあります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2007/7/1(日) 午後 6:17 shinyokokun 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事