ブログ@新横浜

本サイト「@新横浜」のブログです.ただ今ブログ更新はゆるゆるモードです.

全体表示

[ リスト ]

新横浜のちくわ

とても定番なネタです。


新横浜プリンスホテルの1階エレベータホールから真上を見上げたところです。
このページで,
”いぶし銀に光る円柱”と表現しましたが,
円柱なのは外から見たときの話であって,本当は円筒です。結構有名。
厚みのある円筒で,ちょうど「ちくわ」か「マカロニ」かと言ったところ。
もしくは「煙突」を連想してしまうのも(自分だけですが)納得できます。

http://www.geocities.jp/shinyokokun/2005.html
この航空写真などで見ると,ちゃんと上が開いている様子がわかります。



円筒内壁の上端部です。(42階から撮影)

なおこの「ちくわ」は1階〜7階あたりまで,プリンスペペ側建物との接続スペース(?)に
めり込んでいます。


同様に外から円柱に見えることで有名なのが,
大阪の梅田にあるマルビルですが,こちらは
フタが閉まっています
話はそれますが,大阪の人が東京にきて,東京駅の「丸ビル」を目にしたときは,
必ず「まるくないやん!」と突っ込みを入れるそうです。

新横浜プリンスホテルの話に戻りますが,
あの真ん中の空間。何かに利用したいと,いろいろ想像してしまうのは私だけでしょうか。
バンジージャンプとか(危険)。

−−−−−−

本サイトはこちら
http://info.shinyokohama.org

(諸事情で2日空きました。)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんにちは。

むかーーし、テレビで中空の高層ビルは笛になっていて、強い風が吹くと音がするはずとして、それを実証するという番組がありました。結論は良く覚えていませんが、確かに笛になっていて風で鳴っているが、ものが大きいので出す音が低すぎて人間には聞こえない、だったと思います。

まん丸の円柱のビルはフランスのリヨンにあります。新横浜プリンスよりさらに孤立した高層ビルで非常に目立ちます。このビルの天辺には三角屋根の構造物があり、ふさがっています。

http://bougakudai.hp.infoseek.co.jp/trvl/03ef/03ef1.htm

2007/7/15(日) 午前 3:21 [ 望嶽台 ] 返信する

顔アイコン

筒の長さを約140m(高さは149m)とすると,
(音速)/(波長)=(音の周波数)
ですので,およそ2.4ヘルツですが,
片方が閉じている管の場合にはその1オクターブ下ですから,
プリンスホテルが発生している”音”は1.2ヘルツ。

人間の可聴周波数がおよそ20ヘルツ〜2万ヘルツだそうなので,
3倍音,5倍音が出ていても耳にするのは無理っぽいです。

とこういう検討結果になりました。

2007/7/15(日) 午後 9:07 shinyokokun 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事