新百合子どもミュージカル

2019年3月30日・31日。多摩市民館大ホールにて第18回公演「ロンの花園」上演!

公演

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

いつもブログを読んでくださりありがとうございます
新百合子どもミュージカルの応援ありがとうございます

次回の新百合子どもミュージカルの公演は、来年3月最後の土日、春休み中の本番となります。
第18回公演は花組音組星組のトリプルキャストで、土曜日2回、日曜日2回の合計4公演に挑戦します

新百合子どもミュージカル 第18回公演
ミュージカル 「ロンの花園」

2019年
3月30日(土)
14:00 花組 / 18:00 音組
3月31日(日)
13:00 星組 / 17:00 花組 
(全4回公演)

会場:川崎市 多摩市民館 大ホール 
料金:前売り1,500円(自由席) 当日1,800円(自由席) 
指定席券2,000円(各回枚数限定)
前売り自由席チケットは2019年1月15日より
指定席券は2月1日 発売開始

現在公演チラシを製作中です。
出来上がり次第こちらにアップいたします。

また、今後の稽古の様子、キャスト紹介も順次アップしますので、よろしくお願いします

管理人よこ

イメージ 2
写真は今年4月の第17回公演「夜空の虹」にじ組 集合写真

イメージ 1
こちらは「夜空の虹」そら組 集合写真

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

10月最初のお稽古の今日、
出産のため休まれていた ちえ先生が復帰されました〜〜〜
ちえ先生お帰りなさい

そして今日は初めての会場、高津市民館視聴覚室で、「ロンの花園」キャスト発表が行なわれました。

イメージ 1
稽古前に、いつもと同じように、発声練習♪今日は輪になって

今日の稽古は3月に公演するミュージカル「ロンの花園」のキャスト発表でした。
稽古が始まる前、キャスト発表前から皆そわそわして落ち着きのない様子でした。キャスト表を見て喜ぶ人、悔しがる人、驚く人など感じたことは皆違っていたと思います。
それでも、皆でつくるものは1つ。大成功のために1人1人が必要な存在であるとキャスト全員が感じられるよう、力を合わせて頑張っていきます初舞台の小さい子も沢山いるので、尚更ですね。
発表されてからは、探り探りに役と向き合い、大まかなアドバイスを頂いたりと、もっと自身の役を知ることに必死な様子でした。
そのあとは、あさお区民まつりの練習を出演者のみで行ないました。今日は覚えたことが沢山あったので、忘れないようにしましょう。
自分に与えて頂いた役に感謝して、これから頑張っていきましょうー
かえで(高2)


かえでちゃ〜ん!最高のコメントだ〜〜〜
みんなで創るものはひとつ。一人一人が必要な存在!!!
このかえでちゃんの文章に、今の新百合子どもミュージカルが、ギュギュっと詰まっているような気がします。

毎年のことながら、色んなドラマが生まれるキャスト発表の日。
まず、みずき先生が配役が書かれた紙を、劇団員の前に裏返して置いていきます。
見学の父母にも配ってくださいました。
全員に配られたあと、みずき先生の合図で、一斉に表に返します!
そして、自分の名前を探す探す〜〜。

なんとなんと、今回はトリプルキャスト!!!
主役のオオカミのロン、悪者オオカミのガンガ、目の見えないウサギのミミ、ミミの姉ララ。
この4役がトリプルキャストです!!
それ以外は、ダブルキャストとシングルキャストになっていました。
一人3役をやる劇団員が二人も出てきております〜〜〜!!!

そうして、自分が何役かを確認できたあと、みずき先生が、一人一人に講評してくださいました。
小学1年生から高校3年生までの、年齢層の幅広いメンバー。
「人の話はちゃんと聞きましょう」「お尻をかかない!」と言われるメンバーもいれば
〜与えていただいた役に感謝して〜↑とコメントできるメンバー。
そんな個性豊かなメンバーを、みずき先生が一人一人のことを大切に考え配役してくださいました。
そして、それはそれは愛情たっぷりの講評をいただきました。
先生もトリプルキャストは稽古も大変だけど、みんなにチャンスを与えるためにも
覚悟を持って指導してくださると宣言してくださいました。
みずき先生ありがとうございます!
こんなにお優しいのは、キャスト発表の日だけかもしれませんが(笑)
来週からのみずき先生の厳しいご指導が始まるであろうお稽古に、みんなついて行けると思います!!
それほどそれぞれに嬉しいお言葉をいただけました。

ゆい先生からは、とにかくみんな風邪を引かないようにとのお話がありました。
体調が万全だったら、今のまま伸び伸びとお稽古できると!
そう!みんな〜!元気が一番です!
どんなに頑張っても、元気でなければ前に進めませんね。怪我もしないように!!!
一人の体ではありません!チームに迷惑をかけないように

ちえ先生からは、メインに選ばれた子たちは、その役になりたかった子の気持ちも背負うつもりで
責任を持って役に取り組んでほしいとのお話がありました。
本当にその通りです!!

みずき先生、ゆい先生、ちえ先生、
どうぞよろしくお願いします


今日は、嬉し涙も、悔し涙もありました。
希望の役になれた子、希望の役にはなれなかった子、その全員が一つの舞台を創っていく仲間です。
だから、仲間の気持ちを考えて行動できるかという瞬間でもあります。
新百合子どもミュージカルの子どもたちは、仲間を思いやる心を持っています。

来週からは、涙は無し!!

自分の役と向き合い、自分の役を好きになって、心をひとつにして、
素敵な素敵な「ロンの花園」になるように、頑張っていきます
応援よろしくお願いいたします



2019年
3月30日(土)14:00/18:00
     31日(日)13:00/17:00
「ロンの花園」開演時間が決定しました!
全4回公演
新百合子どもミュージカル 
第18回公演「ロンの花園」
@多摩市民館 大ホール

皆さん観に来てくださいね!!

イメージ 2
ちえ先生、元気な男の子ご出産、改めておめでとうございます



管理人よこ

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

今日は、来年3月30日(土)・31日(日)に上演する「ロンの花園」のキャストオーディションでした
オーディション会場は、多摩市民館 大会議室。
1年前の「夜空の虹」キャストオーディションもこの場所でした。
もう1年経ったのか!季節が巡るのは早いですね。
ここから半年後、多摩市民館 大ホールの舞台に立ちます!

今日は、青砥先生、みずき先生、ゆい先生、永岡先生の4名の先生方が審査してくださいました。
そして、昨日「彼女たち」を終えたばかりの、新百合OBでアカデミー劇団員のカイラが音出しのお手伝いにきてくれましたカイラありがとう

いつもの稽古と違い、先生と劇団員だけではなく、お父さんお母さん、姉妹弟ちゃんと、大勢の見守る中で、自分のパフォーマンスを披露します。

オーディションの流れ
①ロン 演技・歌唱審査
②ミミ 演技・歌唱審査
③ロン・ミミ・ガンガ以外の動物 演技・歌唱審査
④ガンガ 演技・歌唱審査 (ロンとの組み合わせにて)
⑤ロンとミミの出会いのシーン 組み合わせ審査
⑥ロン演技審査 (薬箱のシーン)

注釈ロン→子どものオオカミ ミミ→目の見えない子どものウサギ ガンガ→大人のオオカミ

現在 新百合子どもミュージカルは、高校生6名、中学生4名、小学生14名の合計24名の元気いっぱいのメンバーです。
24名の第1希望は。。。??

主役       ロン          5名
ヒロイン   ミミ          8名
悪者オオカミ ガンガ 6名
あひるのおまわり      3名
子ザル                    1名
ウサギの子ども        1名

一番人気はウサギのミミ
「ロンの花園」の舞台は動物村!
この他にもたくさんの愛すべき動物たちが登場します。
ヤギさん、シカさん、リスさん、スカンクさん、カラスさん、野ネズミさん、チョウチョさん
その動物さんたちが、村長だったり、学校の先生だったり、お母さんだったり、助役だったり、お巡りさんだったり、奥さんだったり、子どもだったりと、、、
「ロンの花園」は一人ぼっちで花を育てている子どものオオカミのロンと、動物村みんなで大活躍するお話です



今日はキャストオーディションでした。
 みんな自分のやりたい役のはんいをちゃんと練習してきてがんばっていました。
 私は、ミミ役を受けて緊張したけど自分の中ではうまくいったのでよかったです。
 今年入団した子たちは、せりふを全部おぼえていてびっくりしました。 
 お姉さんたちは役になりきっていて、先生にほめられていました。私はそれを見ていつかお姉さんたちみたいに上手になりたいと思いました。
 来週はオーディションの結果がわかるので、その日が待ち遠しいです。 
 Kou (小4)



今日はキャストオーディションでした。
ひとりひとりがやりたい役の課題を、先生方、劇団員、父母会の皆さんなど、たくさんの人の前で発表します。
今回が初めてのオーディションの人からベテラン勢までみんな、先週のデモオーディションから見違えるように成長していて、練習の成果を発揮できていることがわかりました。先生も「良いオーディションだった」と言って下さり、公演に向けてとても良いスタートが切れたように思います。
また、オーディション中の仲間の頑張る姿を見守るみんなの姿勢はもちろん、オーディションの為の椅子の準備や片付けなどまでしっかり小さい子も大きい子も協力してくれるなど、態度も素晴らしく、これからのお稽古が楽しみになりました。
キャストが発表されると、本格的に公演稽古が始まります。各自が今日のオーディションで見せた努力の成果を、先生方は必ず見てくださっています。その上で与えて下さった役をひとりひとりが一生懸命演じ、「ロンの花園」が最高の舞台になることを祈っています。
まり(高2)


kouちゃんまりちゃん、素敵なコメントありがとう
二人のコメントを読んだだけでウルウルです

今日のオーディションでのロンの審査では、チョウチョさんとのやり取りがありました。
オーディションをスムーズに進行させるために、チョウチョとしてお手伝いしてくれた、サクちゃん、ミユちゃん、あかりちゃん、あいちゃんありがとう
課題曲「花を咲かせて」のチョウチョの「ルルルルル〜」という場面は全員で歌いました。
ロン以外の役希望の歌唱審査で「花を咲かせて」を選んだ劇団員もいて、そこでも自然と全員が「ルルルルル〜」と一緒に歌ってあげた場面では、一つのシーンを観ているほど感動し、新百合KMの仲間を思う気持ちを感じずにはいられませんでした

全ての審査が終了後、先生方からコメントをいただきました。
青砥先生・・・
ガンガ役は楽しみながら演じていた。全員ガンガに使えそう。
ロンは純粋な男の子。純粋でけがれのない雰囲気をもっと出してほしい。
ミミは目の見えないことをもっと勉強してほしい。ミミの動きは大変。研究してほしい。
新しい顔ぶれもあり嬉しい。
稽古していくうちにどんどん良くなっていくと思う。

みずき先生・・・
役を決めるのが悩ましいと思えるほど良いオーディションだった。
初めてオーディションを受ける子たちが、堂々とやっていて嬉しかった。
希望した役に誰かが受かって誰かが落ちる世界、自分の事も他人の事も認めてほしい。
主役だけで出来る作品ではない、みんなの事を考えて配役を決める。
今のオーディションに向けての気持ちで、もらった役を取り組んでほしい。

ゆい先生・・・
素晴らしかった。
下半身にもっと力を入れて上半身を動かす事なく、役の声が出るようになるといい。
良い作品の舞台に出られる事は、しあわせな事。
舞台で絶対成長できる。

永岡先生・・・
完成するのが楽しみ。
それぞれやりたい役と向き合っている姿が良かった。


先生方から、あたたかくも厳しいコメントをいただきました。
新百合子どもミュージカルの舞台は、劇団員全員が役をもらえます。
情操教育の場でもあり、子どもたちの豊かな成長を育む場所。
でも全員が主役では作品は成り立ちません。
そこは厳しい世界なのです。
でも、先生方が子どもたちの頑張りを認めてくださり、あたたかい声掛けをしてくださることで
「ちゃんと見てくれている!何役になってもがんばろう!」と思えるのです。
あ、母は今日思いました
先生方の言葉は、子どもたちは真正面に受け止めます!
どうぞこれからも愛情たっぷりの言葉で、厳しく、あたたかくご指導いただきたいと、心の中でつぶやきました

それにしても、みんなの頑張っている姿は、どんなプロの舞台を観るよりも感動するほどです。
その頑張る子どもたちの力が集結して、本番を迎えるのを見届けられる父母会はしあわせです。
60名近いギャラリーの前で、一人真ん中に立ち、自分の名前を言うだけでもドキドキするところなのに。
今年入団した18期生は8名。もちろん初めてのオーディション。みんなの姿にまずウルウル
その内5名は「夜空の虹」の一般賛助として出演してくれた仲間。
賛助の時は、セリフはなく、一人での歌声も聴いたことがなかったので、こんなに大きな声が出るんだな〜、こんなにセリフが聞き取りやすいんだな〜、と。18期生といえども、本当にしっかりしていて眩しかったです。
やはり舞台は子どもたちを成長させる!を実感です。
2年目3年目の劇団員の大きな成長には、母たち全員涙目。
中堅どころとなった15期生のみんなの頼もしさ!
ベテランと言われるようになってきたお姉さんたちも、慣れず、手を抜かず必死!かっこいいです!!

キャスト発表は一週間後です。
みんなドキドキしていると思うけど、今の自分の持てる力を全員出し切った事を忘れないでね。
新百合子どもミュージカルの子どもたち大好きです
このメンバーで「ロンの花園」を創っていくのだと思うとワクワクしかありません
先生が、今の新百合子どもミュージカルにベストの配役をしてくださいます。
みんなで大成功に向けて頑張りましょう〜

父母会も負けてはいられません!
優子会長を筆頭に、子どもたちに追いつけ追い越せで、信頼し合い、心を一つにして頑張ります

イメージ 1
オーディション後、あさお区民まつりの練習を頑張りましたっ


管理人よこ



この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ご報告

この度の西日本を中心とする各地の豪雨災害に遭われました皆さまに、改めてお見舞い申し上げます。



新百合子どもミュージカル第17回公演「夜空の虹」から3か月が経ちました。
例年、ロビーの「手作り品コーナー」は御来場いただいたお客様で大変賑わっています。
そして、2011年の東日本大震災以降、毎年、今一番必要としている場所へ売り上げ金から一部を募金する活動をしています。
今年は、今なお被災され不自由な生活を余儀なくされている「平成30年7月広島県豪雨災害」へ義援金として私たちの気持ちを送らせていただきました。
広島県には、姉妹劇団「広島子どもミュージカル」の大切な仲間がいます。幸いにも被災することなく皆無事だったそうですが、不自由な生活はまだまだ続きます。
新百合子どもミュージカルから義援金を送る活動が出来ることも、御来場いただき手作り品を購入してくださったお客様のおかげです。皆さんの気持ちが届きますように。
優子(父母会)

イメージ 1

新百合子どもミュージカル第17回公演「夜空の虹」にお越しくださいました皆さま
ありがとうございました。
また、優子父母会会長のコメントにもありますように、当日ロビーにて父母会手作り品をご購入くださった皆さま
誠にありがとうございました。

手作り品の売上金の一部と、当日設置させていただきました募金箱に入れていただきました
善意の募金全額を合わせまして、義援金として振り込みをさせていただきました。

ご協力くださいました皆さま、ありがとうございました。

連日の猛暑は「命に関わる危険な暑さ」とも表現されています。
熱中症にくれぐれも気を付けて、二次災害となりませんように。
被災された地域の皆さまが、一日も早く日常が戻りますよう、お祈り申し上げます。


管理人よこ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

新百合子どもミュージカル 第17回公演「夜空の虹」が無事に終演してから1ヶ月半!
今回、ビデオ撮影していただいたカラーズさんのご協力により、ダイジェストがYouTubeにアップされました。
ぜひご覧ください

「夜空の虹」 【にじ組】


「夜空の虹」 【そら組】





管理人よこ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全23ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事