シオゴン走る!

トレランとMTBで、週末は山な日々。それにマラニックと言う旅。

全体表示

[ リスト ]

なめとこラリー 前編

SLを見にやってくる。
イメージ 1

八重桜を見にやってくる。
イメージ 2

庭園を見にやってくる。
イメージ 3

九州各地からやってくる。
イメージ 4

みんな、とれとれにやって来たので、ブリーフィング開始。
車で移動中は気温2℃だったけど、この後20℃まで上がる予報。
だから半そで。
イメージ 5

いい天気なので、35mの鯉のぼりも干されてる。
そういえば、2015年の九州オブシの時にアリベで見たな。
イメージ 6

鯉のぼりの横からデパール。
イメージ 7

最後にデパールしたハヤカ○を追って、後追いシオゴンもデパール。
ハヤカ○いきなり集落で迷うもんで、前は誰もいなくなる。
それくらい、全然ハンデにならないだろうけど。
イメージ 8

そしたらまだ集落で迷ってるライダーがいた。
ももいろ山岳部のKペア。
イメージ 9

そして、今日は借り物バイクのTもまだ集落内。
イメージ 10

しばらくその辺をウロついて、他にいない様だとQP1へ登り始める。
”ちず”美容室で写真を撮ってたら、もういないと思ってた後ろからいっぱい登ってきた。
ヒロ1、ももいろ山岳部Uペア、K親子。
イメージ 11

QP1で高さ制限を確認。
ぱっと見33m、けどそれだとトンネルの上の林まで突き抜けちゃう。
小学生でも3.3mだと気づく。
イメージ 12

鯉のぼりが泳ぐ。
イメージ 13

道ばたの申田彦大神。
猿じゃなくて申。
申年生まれだもんで。
イメージ 14

長い舗装路登りを終えて、ようやくダート。
イメージ 15

すると、道に地図が落ちていた。
拾っていこうか? と思ったら、山岳部長ペアが戻ってきた。
ということで、地図は無事戻る。
イメージ 16

その後2人はQP3の分岐へ進んでいく。
と言う事は、QP2は獲ってるのね。

すると、後ろからヒロ1。
「どこをどう行ってるのか?」
そしてQP3の分岐へ進む。
「QP2は獲っているのか?」
イメージ 17

QP2に行くと、K親子がクイズを確認していた。
まったく想像していなかった色の組み合わせ。
イメージ 31

QP2は行って来いなので、ダートを戻っていく。
イメージ 18

シオゴンも戻る。
イメージ 19

いい天気で遠くが見渡せる。
イメージ 20

先に行っていたK親子、鉄塔まで行っても違いと気づき、戻って分岐を探す。
そして見つけ出してヤブに突っ込む。
イメージ 21

突っ込んだらその先に、元からある点線道を苦労して入ってきたももいろ山岳部。
もの凄い苦労したようだ。
イメージ 22

しばらく進んでいると、ヒロ1が戻ってきた。
「また戻ってる」と思ってたら、QP3から下って登りか返しを嫌って、トレイル&林道を戻ってるそうだ。
Iたにも戻っている。
イメージ 23

ライアンもバック。
イメージ 24

くわごろも戻る。
イメージ 25

Kがも押し登り。
そして他にバイクが5台放置してある。
イメージ 26

ランで戻る5人とすれ違い、QP3に進む。
QP3から先に進んでいるのは、ももいろ山岳部長たち。
こんなステキなトレイルがあるのに、戻って人達は走れない。
イメージ 27

林道も下る。
イメージ 28

下った後は登り返すけど。
これを嫌ったのね。
イメージ 29

石楠花が満開だ。
イメージ 30

そして、厳しい厳しい、長い、長い登りが待っていた。
厳しかった、長かった。
たぶん戻ったほうが速かっただろうな。
行きに突っ込んだダートから戻ってくる気配がなかったので、先に進む。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

実は2の後にほそう路の入□に返ると思い込んでいて,舗装路の坂を下つてしまつて登り返した後でみちさんにあいやつとわかつてを取りに行つてました。 削除

2017/4/24(月) 午前 6:12 [ ヒロ1 ] 返信する

顔アイコン

ヒロ1さん

やっぱりそうですよね、僕らがダートに入る前に舗装路を下ったんだと思ってました。

2017/4/28(金) 午後 8:43 シオゴン 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事