ここから本文です
〜ようこそ!GALLERY*DISCOVERYへ〜
事実は小説より奇なり

書庫●表紙年画状2018年

すべて表示





イメージ 5


イメージ 13







もともと【個人の言動】へ耳を澄まし
思考経路へ関係を持ちたいとするわたくし


相手の生命と経験へ敬意を払って
肩書きに左右されることのない質…でした



また、小泉マダラ記憶回復の時点でも、
わたくしは
特に、全く、政治に興味がなかった所為か

[首相といぅイメージ 7仮面]へ 格別な感懐を持たず恐れず
小泉さんの間違った判断を指摘させていただいておりました





一方的に[小泉さんから電流ビームが照射され]て来ても
 
こちらからの
わたくしのHP書込みは一向に届く気配にはございません!





今日の安倍晋三氏を歓ばせ
改憲!徴兵制!天皇制へ回帰する


日本滅亡の決定打

外地で単独で
自衛隊のイラク派遣決定

だったことに気づかれませんか?




________________________
________________________



イメージ 1






      イメージ 8






 友達みんなでTV小泉引退会見て笑ぃましたよ、
     【ウソついてる!】ってね。


      イメージ 2



え!小泉さんの嘘?どぅいぅことですか?
わたくしは訊ねましたが


「あら・お分かりになりませんの?」
「そぅいぅことですの」
言われてしまいました。




そして彼女は
息子(某大学病院院長)が
申しましたのよ

あなたの書簡へ「これは論文だね」と。





イメージ 3





いみじくも論文と評されました
吾が痛みと置かれた被災環境を理解して欲しぃ
願った『藁をも掴む思いの拙い報告』

でございました。
_____________
_____________




イメージ 9






イメージ 10




イメージ 11




 _____________________



わたくしへ

2001年の小泉さんから発生した

遠隔操作の電流ビーム被害

2003年以降、大変凶暴となり
対応できませず

左足だけ根元まで腫れてしまったり_
寝込んだり_と。



          しかし
 目視できない遠隔操作の電流照射の事実を
 家族・兄弟・同年代の友人に伝えても
 個展開催で発表しても
 本気で周囲には理解されませんでした。


 わたくしは大変孤独な『理由なき被災』生活から
 生きる気力さえ失いました。


 某日、
 病院のどの科の薬も効かないことから
わたくしは病気ではない!と思いました



 家族に勧められた沖縄小旅行で
・初体験のテビチと海ぶどうを食し
・みるみる元気を回復してゆきました。



この二ヶ月後、わたくしは単身で
沖縄フイールドワークを開始しておりました。


健康を取り戻すことは第二目標であり


たくし被災の命令が
・米国国防総省から出ているのか?
・日本の防衛省から出ているのか?
その確認が,第1義!第1目的でした。






なぜなら
小泉純一郎さんが
外地で単独で自衛隊のイラク派遣決定直後

日本国中の誰もが言い出さない
【小泉さん、それ、違憲でしょ】
【知らないの?やっちゃダメ!】


連日わたくしが
【HPらりるられい】 の【カテゴリ;ダイアリー】から
発信したところから

遠隔操作電流照射は凶暴となり
歩行困難にまで至ったのですから。







__________________________



イメージ 12

 _____________________




わたくし自身は、当然のことながら
わたくしが記憶喪失になっていたことを知りません。



でもなんらかの加減で37〜8年ぶりに
小泉純一郎に関する局部記憶喪失が
自覚ないまま【マダラにでも戻った】_のです。


つまり、
今度は【実在の37〜8年間が飛んでしまった】

現実には、わたくしは55才ですが、
17才のわたくしが内在し始めた_ということになります。







17才のあの時、
わたくしが小泉さんに1番応えて欲しかったこと


でも下を向いた侭声も発しなかった小泉さん…


それなのに今そんなことしてるの
変でしょおかしいでしょ

と、
気づいて欲しいという勢いで書き込んでいました。








なぜ届かないのか?
考えていくうちに

喪失された記憶が
わたくしの脳内の方々で蘇ってゆきました。






イメージ 6




小泉純一郎さんは

帰宅方面の【浦賀や久里浜行き】
京浜急行線品川駅ホームへ

午前8時5分頃

学帽と学生服を着用・学生鞄を持ち
約1年間は立っていました。

そして
各駅停車に乗車していました。






また
元『フォーブス』アジア太平洋支局長
ベンジャミンフルフォード氏や
アメリカのフリーランスジャーナリスト藤原肇氏らの
著書を読むうち知り得たソースもございました。




イメージ 5






神奈川県警に逮捕された小泉純一郎氏の
警察の取り調べ調書も
米国側は当然握っていました。


小泉純一郎はこれで完全に「操り人形」
と化していました


1968年11月に行われた
沖縄の日本「返還」後初の沖縄知事選挙
(当時は主席公選と呼んだ)において

米国CIAが

26才の)小泉純一郎氏へ指示して

自民党沖縄知事候補へ勝たせるよう
CIA資金・選挙裏金2000万を渡して
裏工作していた事実が報道されています。



1968年8月16日付電文スクープ
2000年7月16日付「琉球新報」
 週刊文春2002年8月15日、22日合併号




現在も、わたくしのごく当たり前の
平和観一般的な論理が通じない小泉純一郎さん




そこで嘗て
17才のわたくしが24才の小泉さんへ問ぅた

〜人間の原題〜
人はなぜに生まれ
どこへ向かい
何ゆえに生きていかれるのか

について応じて
1966年に共に考えられたならば


1967年3月
わたくしは記憶喪失にもならなかった
1968年7月
小泉純一郎さんもCIA諜報員には
なっていなかった…


といぅ思いで生まれた
2018年のProposal年賀状です。



イメージ 4





先ごろ、
近隣TV脚本家の令閨にも言われた
小泉さんは本当にあなたを殺したかったのね
の通り、


  ・室内では吾が立つ外の壁へ激突するバン

  ・畦道ですら激突発生

  ・ほとんど車の通行がない場での三重衝突

 主に新潟の縄文調査中の連続交通事故3〜4回

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事