AbsoluteFactory

キャストドール始めました!

全体表示

[ リスト ]

ブレンダーでの全体的なイメージが出来上がりました。
色等多少の変更はあるかもしれません。
イメージ 1
この髪の毛はウイッグでの表現は難しいので今回は3dプリンタで作ります。
ズボン、ベルト、グローブは布で作ります。


髪の毛出力
ピッチ0.1mm サポート材有り 密度10%
片方9時間
イメージ 2
左側またやってしまいました。
重複ポリゴンで形がいびつになってしまいました。
これを修正するのは結構骨が折れそうですが、9時間もかかったので頑張って修正します。

[https://handmade.blogmura.com/handmadedoll/ranking.html にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へ(文字をクリック)]

この記事に

閉じる コメント(4)

何か漠然とですが、もう少し早いイメージがありましたがかなりかかるんですね。

修正頑張って下さい。

2015/11/21(土) 午後 4:00 [ poutine32 ] 返信する

顔アイコン

> poutine32さん
そうなんです。私が使ってる3dプリンタは熱溶解積載方式なのですが、大体この方式だとこれくらいの時間はかかってしまいます。
積載ピッチを細かくすればするほど精度は上がりますが、その分遅くなります。
同じ形を0.3mmで出力すると半分以下の時間で出来ますが、髪の毛の筋を潰さずに表面加工するためにはなるべくピッチを小さくしないと後の処理が大変になります。
3dプリンタで製品を作るのはまだまだ向いてないかもしれませんが、私はあえて、3dプリンタで製品化を目指します。

出力を倍以上に早くするプロセッサーというのもあるのですが、27万円くらいします。

私が思うに、出力容積が大きく最小ピッチが小さいプリンターに数十万出すよりも、10万以下のプリンターが数代の方が、得な気がします。

3dプリンタ選びの参考になれば幸いです。

2015/11/21(土) 午後 4:56 [ AbsoluteFactory ] 返信する

> AbsoluteFactoryさん
carbon3Dとかgizmo3Dとかの光造形タイプが技術的にワクワクするし、使ってみたいところですが、初期投資かかりそうですね。
曲げれられる素材とか人形向きかなあとか思ったりしまして。
ともあれ、最初は積層ですかね。

元の顔立ちが綺麗なのか、ジュリヘアーセットしても違和感ないですね

2015/11/21(土) 午後 7:55 [ poutine32 ] 返信する

顔アイコン

> poutine32さん
carbon3Dは私も気になってました。
今後光造形方式がもっと安くなり主流になってくれればいいですね。
現段階ではランニングコストも高くなりそうなのでまだまだ手が出せません。

私は10万円台ではアトム3Dプリンターに注目してます。
金属樹脂・石膏ライク・スポンジ・ワックス樹脂・ポリカーボネート・ゴム素材・・・と扱える素材が豊富です。
ゴム素材で肌が作れたら最高です。

2015/11/22(日) 午前 1:52 [ AbsoluteFactory ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事