シネマ通知表

多忙の為、しばらく更新をお休みします。<(_ _)>

全体表示

[ リスト ]

ツイステッド

イメージ 1

2004年制作のアメリカ映画。
全米初登場3位、興行成績$25,047,335。
ストレスで知らない男と一夜限りの関係を持ってしまう女性捜査官・ジェシカは、連続殺人事件の被害者が自分と寝た男たちだと気付き…。PG-12作品。

犯人は絶対に元彼の警官だ!(ネタバレ。スペースを左クリックでドラッグ。)間違いない。怪しいあいつにヘキサゴ〜ン!と心の中で絶叫しながらの鑑賞。しかし、そんな確信に満ちた僕の予想は大ハズレでした。(-_-;)

こちらの予想を裏切ってくれたという点ではプラス評価。でも、そいつが犯人じゃあまりに動機付けが弱くないですかと。犯人の告白を受けても何がしたかったのかどうも良く分かりません。犯罪者というものは精神異常を常に抱えているのものだから明確な動機など無いということなんでしょうかね…そこのところをもうちょっと煮詰めてから作品化して欲しかった。

とんでもないオサセが殺人課にやってきた!
★★★3つの評価(★5つで満点)

製作総指揮 スティーブン・ブラウン / ロビン・マイシンガー / マイケル・フリン
製作 アーノルド・コペルソン / アン・コペルソン / バリー・ベーレズ / リン・ラドミン
監督 フィリップ・カウフマン
脚本 サラ・ソープ
撮影 ピーター・デミング
美術 J・デニス・ワシントン
音楽 マーク・アイシャム
衣装 エレン・マイロニック
特撮 エリック・ブレヴィグ
出演 アシュレイ・ジャッド / サミュエル・L・ジャクソン / アンディ・ガルシア / デヴィッド・ストラザーン / ラッセル・ウォン / カムリン・マンハイム / マーク・ペレグリノ / タイタス・ウェリバー / D・W・モフェット / リーランド・オーサー

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


みんなの更新記事