白川好光―人生よりどころ『生きてこそ今』

現在放送大学在学中、心理学と教育科を勉強中

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全425ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

好きも嫌いも女辺

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

好きも嫌いも女辺はどうしてなんでしょうか。

女は子供を産んで育てる事に子供に愛情を注ぐことに子供に慈愛の心が

生まれて子が好きになる事から好きと言う文字は生まれたのでしょうか。

反対に嫌いという文字はどうでしょうーーー

女辺に兼ねる事でしょう、確かに男の仕事より女の仕事は男の何倍も倍忙しい

仕事の数々に、女が兼ねる事の多さに嫌になる事が嫌いの始まりのようだ。

男は働く事が田んぼに力を出す事が男で有って、女は努力して子供を産む

何よりの仕事だと思う、女に又に力を入れる事が子作り子供を産む始まり

なの努力の文字ですよ。、 分かるかな―――。

朝起きて食事支度から掃除、洗濯、買い物、献立、三度の食事に子供の育て方

も、眠るまで目まぐるしく行動は女の仕事に、多くの事を兼ねなければと

女は嫌になる現代だと思う。

世の男性達よーーーー。女が嫌がる事をさせないで手伝い協力しましょう。

この記事に

開く コメント(3)[NEW]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

今日は朝から不動産売買の登記日に、仲介者としての立ち合いも無事終わり

仕事も終了いたしました。

これから又夕方には、二十歳で上京した時代から大変お世話になりました

先輩が85歳の生涯を閉じてしまいました。

仕事も遊びも大先輩を見習い、悪い遊びまでの人生の先生でした。

あれから52年間のお付き合いに、半年前には糖尿病から透析に病院通いと

笑っていた先輩が2度と笑顔が見る事も出来なくなりました事は淋しい事です

諸行無常感は分かっていても、いざ訪れる運命には勝てないものなんですね。

此れから私の胸の奥で魂だけは永遠に生き続けていくでしょうね。

今日は朝刊に埼玉新聞社から、今日の朝刊に載っておりますと持って来てくれ

ました。

埼玉全県内の愛読者の目に新聞記事の記載に見てくださる人々に感謝ですね。

仲間の皆様にも右下レンズ拡大して一読してくださる事に感謝申し上げます。

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

今日の取材も二時間位の時間の中で、私の人生を語り取材してくれました。

又楽しみが増えました。文化放送ラジオの番組で毎日、大竹まことの生番組で

5分位か分かりませんが、大竹まことが私の人生語るそうです。

その為の取材がさっき終わりました。

きっかけは秋田の「ひばなの会」の雑誌に書いた100人の中の記事を

読んでくれた文化放送の放送作家の方がお見えになりの対談取材でした。

合縁奇縁は時の運でしょうか、選ばれただけでも嬉しい事です。

私の人生に興味が湧いたのでしょうか、波乱万丈の生き方は誰でもある事で

しょう。皆さんも苦労して努力して頑張って今が築きあげられた生い立ちは

人それぞれの苦労は皆同じなんですよね。

大竹まことの生番組に毎日誰かの人生を放送しているらしいです。

2時に読むそうですが、まだ何時放送かは分かりませんが、取材をまとめて

から放送日が決まるそうです。 その時は前もって皆さんにもお知らせ   

いたします。

この記事に

開く コメント(9)[NEW]

意識を高める行動を

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

私たちは生きて居る事の自分の自己重要感は常に高めて居なければならない。

それが自信となり何事も意識の中で気づくものだと思う。

職場でも仕事を忘れた中で仕事に気づく事ではない、常に仕事の事を考えてい

るから仕事の成功率が高まるのだ。

私は仕事で難問に当たった時こそ真剣に常々考え通す事で、ヒントが生まれた

り他人の助言も大切に受け入れる事で、難問解決に進んできた。

生活の中で主婦も子供達も、それぞれに意識を高めていて初めて上手く行くも

のだ。何時も苦しみや悩みから逃げていては難問の解決にはならない。

意識の高まりの継続がさまざまな意識に築くものだと思う。

ゴルフの遊びも仕事も日常生活の中での意識が物事を上手く行くのでしょう。

家の中でも風呂に入っている時でも、布団の中でも意識を持ち続けける事で

明るさが生まれて来る。意識力を高める事で難問もアイデア試案も

解決の糸口にになり、人間の大きさが鍛え上げられる事でしょう。

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ゴルフは終わって見たら、隠しホールが大当たりしての順位に入るものだ。

久しぶりの浅見カントリーはグリーンが大きくて変化があって手こじり

ました。それが幸いに103人の参加のコンペに4位でした。

新巻き鮭一本と魚干物でした。ベスグロ3位の甘酒二本頂きましたよ。

見知らぬ人の組み合わせに一日楽しくゴルフプレーが出来ました事に感謝で

す。

又何年ぶりに会う事も出来た知り合いに、ゴルフ場は大人の社交場でした。

新巻き鮭は一匹を家内が包丁さばきが慣れていて解体するようです。    

鮭は何処も捨てるところは無くて料理には最高の魚です。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

全425ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事