サクラ貝のうた

潮騒と夕日の海辺でサクラ貝

氷柱(ツララ)

2018年2月7日(五島市三井楽町濱ノ畔)午前11時00分頃、撮影。 倉庫のスレート屋根部分にツララが吊り下がっています。 雪国、北陸や東北の人から見ると、この様な光景は珍しいことでないでしょうね。 私の住んでいる南国(長崎県五島市)ではツララの吊り下がる光景は何十年も見ていませんね。 雪が降っても屋根の上の雪は一日で溶けて流れてしまいます。 屋根の上に雪が2日間以上あることが珍しいことになります。 畑の中の積雪も2日以上になっても解けずに残っています。

その他の最新記事

すべて表示

カモメは飛んでいる

2018/2/20(火) 午後 1:03

2018年2月19日(五島市三井楽町、三井楽港)16時00分頃、撮影。 飛んで来たカモメは海面へ着水します。しばらくすると上空から1羽のカモメが飛んで旋回します。 すると、海面にいるカモメは飛び立ち、仲良しのムード音楽のように・・緩やかに2羽のカモメは飛んで旋回しています。

玉之浦つばき

2018/2/20(火) 午前 0:47

2018年2月19日(五島市福江町商店街アーケード)14時00分頃、撮影。 商店街アーケード道路沿いの街路樹には玉之浦椿木が植えられています。 玉之浦ツバキの早く咲く花は1月中旬頃でも見られます。 私がツバキ花を撮っていると、高齢のおばちゃんが「なんで提灯が下がっている・の」と聞きます。 今、五島市で椿まつりのイベント情報を知らなかった ...すべて表示すべて表示

イソシギ

2018/2/19(月) 午後 0:00

2018年2月18日(五島市三井楽町、三井楽港)14時30分頃、撮影。 イソシギは全長、約20cm。ハクセキレイとほぼ同じ位の大きさです。 傾斜地になっている漁船の引き上げ場所に1羽のイソシギとハクセキレイを見かけました。 身体の大きさも同じくらい、お互いが接近し合っても喧嘩はなく、仲良し仲間のように見えます。 動く動作はハクセキレイよ ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事